最近の記事>教師力・仕事術
  • 兵庫教育大学大学院学校教育研究科教授小竹 光夫
    • 2014/3/17
    • 著者インタビュー
    • 教師力・仕事術
    今回は小竹光夫先生に、『<見つける・わかる・できる>3STEPで変わる実技教科指導ガイドブック―体育・音楽・図工・書写指導の極意―』について伺いました。
    小竹 光夫(しの みつお)
    1948年生まれ。新潟大学教育学部卒業。兵庫教育大学大学院学校教育...
  • 北海道北広島市立大曲東小学校教諭山田 洋一
    • 2014/3/12
    • 著者インタビュー
    • 教師力・仕事術
    今回は山田洋一先生に、「THE 教師力」シリーズの最新刊として発刊された『THE 新採用教員〜小学校教師編〜』について伺いました。
    山田 洋一(やまだ よういち)
    1969年、北海道札幌市生まれ。北海道教育大学旭川校卒業。2年間私立幼稚園に勤務した後、公立...
  • 北海道河東郡上士幌町立上士幌中学校教諭石川 晋
    • 2014/3/10
    • 著者インタビュー
    • 教師力・仕事術
    今回は石川 晋先生に、「THE 教師力」シリーズの最新刊として発刊された『THE 教室環境』について伺いました。
    石川 晋(いしかわ しん)
    北海道河東郡上士幌町立上士幌中学校教諭。1967年生まれ(北海道旭川市出身)、1989年北海道教育大学旭川校卒業。200...
  • 北海道河東郡上士幌町立上士幌中学校教諭石川 晋
    • 2014/3/10
    • 著者インタビュー
    • 教師力・仕事術
    今回は石川 晋先生に、「THE 教師力」シリーズの最新刊として発刊された『THE 校内研修』について伺いました。
    石川 晋(いしかわ しん)
    北海道河東郡上士幌町立上士幌中学校教諭。1967年生まれ(北海道旭川市出身)、1989年北海道教育大学旭川校卒業。200...
  • 京都文教大学准教授大前 暁政
    • 2014/3/3
    • 著者インタビュー
    • 教師力・仕事術
    今回は大前暁政先生に、『プロ教師の「折れない心」の秘密〜悩める教師への50のアドバイス〜』について伺いました。
    大前 暁政(おおまえ あきまさ)
    昭和52年生まれ。岡山県の公立小学校教諭を経て、京都文教大学の准教授(理科教育)として赴任。理科の授...
  • マスターしたい指導技術集(11)
    京都文教大学准教授大前 暁政
    • 2014/2/28
    • マスターしたい指導技術集
    • 教師力・仕事術
    せっかく貴重なネタを仕入れても、子どもが食いつきません。
    大切な内容を説明しているのに子どもが聴いていません。
    優れたネタや大切な情報を用意しても、子どもが授業に集中しない。
    こういったことは、なぜ起きるのでしょうか。
    それは、教師が教えたい内容...
  • マスターしたい指導技術集(10)
    京都文教大学准教授大前 暁政
    • 2014/1/31
    • マスターしたい指導技術集
    • 教師力・仕事術
    1学期と2学期では授業のスピードは違います。
    これは、だんだんと子どもが鍛えられてきたからです。
    反対に、3学期になっても遅々として授業が進まないなら、あまり鍛えられていないということかもしれません。
    例えば、算数の問題文を読ませる場面。
    1学...
  • 追手門学院小学校講師多賀 一郎
    • 2014/1/27
    • 著者インタビュー
    • 教師力・仕事術
    今回は多賀一郎先生に、新刊『ヒドゥンカリキュラム入門―学級崩壊を防ぐ見えない教育力―』について伺いました。
    多賀 一郎(たが いちろう)
    神戸大学教育学部卒。附属住吉小学校を経て、私立甲南小学校に31年間勤める。現在、私立追手門学院小学校講師。元...
  • マスターしたい指導技術集(9)
    京都文教大学准教授大前 暁政
    • 2013/12/31
    • マスターしたい指導技術集
    • 教師力・仕事術
    いつも問題解決型の学習をさせておけばよいのですよね?
    小学生の内は、何でも子どもに教えるべきですよね?
    教えるか、子どもに解決させるか。
    現場には、「どっちが正しいのか?」といった議論があります。
    答えは明確です。
    「どっちも大切」です。
    もう少...
  • 愛知県刈谷市立かりがね小学校神谷 和宏
    • 2013/12/13
    • 教育オピニオン
    • 教師力・仕事術
    子どもの夢を潰している犯人は大人である
    教壇に立つたびに思うことがあります。
    「子どもの夢を叶えさせたい」
    でも、どうやって?
    皆さんはこの答えをおもちでしょうか?
    私は長い間この答えを探し求めて、やっとたどり着いたのが「コーチング」です。コーチ...