検索結果
書誌名:
社会科教育
連載名:
入口は「建前」出口は「本質」の授業論
全12件(1〜12件)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 入口は「建前」出口は「本質」の授業論 (第1回)
  • “逆転”と“仕掛け”を俎に載せる
  • 連載を始めるにあたって
書誌
社会科教育 2014年4月号
著者
片上 宗二
ジャンル
社会
本文抜粋
一 はじめに 標記のテーマをいただいた。何のこと、と思わずつぶやいてしまった。依頼のメールを読んで、「逆転を仕掛けているダイナミックな実例の紹介を」、ということがわかった…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 入口は「建前」出口は「本質」の授業論 (第2回)
  • 高校の公民科倫理で「親鸞」をどう教えるか、「常識挑戦型」授業を創る
書誌
社会科教育 2014年5月号
著者
片上 宗二
ジャンル
社会
本文抜粋
一 はじめに 著名な実践の紹介は、次回からにしたい。今回は、私が構想した、「常識挑戦型」の授業プランを提示する…
対象
高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 入口は「建前」出口は「本質」の授業論 (第3回)
  • 「常識深化型」授業の紹介(1)
  • 江戸時代の学習は「段差」で勝負?
書誌
社会科教育 2014年6月号
著者
片上 宗二
ジャンル
社会
本文抜粋
一 江戸時代学習としての伊藤充実践 (1) 教材として開発された「渡辺邸」 今回から人口に膾炙された実践を取り上げる。第一回目は、新潟大学教育学部附属小学校時代の伊藤充氏が昭和六〇年に行った六年生の実…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 入口は「建前」出口は「本質」の授業論 (第4回)
  • 「常識深化型」授業の紹介(2)
  • 憲法の観点から「婚姻届」を解釈せよ!
書誌
社会科教育 2014年7月号
著者
片上 宗二
ジャンル
社会
本文抜粋
一 はじめに 今回は、「常識深化型」授業の中学校版。対象は、安井俊夫氏による公民学習「婚姻届を書こう」注(1)である…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 入口は「建前」出口は「本質」の授業論 (第5回)
  • 「常識深化型」授業の紹介(3)
  • “バナナ”に社会的意味を与えよ!
書誌
社会科教育 2014年8月号
著者
片上 宗二
ジャンル
社会
本文抜粋
一 はじめに 今回は、「常識深化型」授業の高校版。大津和子氏が一九八七年に行った高校社会科「現代社会」の実践、『社会科=一本のバナナから』(1)を紹介する…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 入口は「建前」出口は「本質」の授業論 (第6回)
  • 「常識批判型」授業の紹介(1)
  • 社会を対象化して“研究”せよ!
書誌
社会科教育 2014年9月号
著者
片上 宗二
ジャンル
社会
本文抜粋
一 はじめに 「常識批判型」授業を紹介する。今回は永田時雄氏が昭和二八年度に五年生と取り組んだ『西陣織』(1)である…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 入口は「建前」出口は「本質」の授業論 (第7回)
  • 「常識批判型」授業の紹介(2)
  • 自己と他者の「価値観」を対象化して吟味せよ!
書誌
社会科教育 2014年10月号
著者
片上 宗二
ジャンル
社会
本文抜粋
一 はじめに 古くて恐縮だが、谷川瑞子氏が昭和二九年から三〇年にかけて取り組んだ小学校の実践「福岡駅(三年生)」と「農家のくらし(四年生)」(1)を取り上げる…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 入口は「建前」出口は「本質」の授業論 (第8回)
  • 「常識挑戦型」授業の紹介(1)
  • 開国とは「徳川丸」を「日本丸」にかえることだ!
書誌
社会科教育 2014年11月号
著者
片上 宗二
ジャンル
社会
本文抜粋
一 はじめに 「常識挑戦型」の授業とは、連載のテーマをいただいて私が名付けた造語である。子どもが持っている素朴理論や常識的な見方に教師が挑戦し、深いあるいは科学的な考え方への成長を願ってなされた授業…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 入口は「建前」出口は「本質」の授業論 (第9回)
  • 「常識挑戦型」授業の紹介(2)
  • 子どもの持つ「お店」概念への挑戦!
書誌
社会科教育 2014年12月号
著者
片上 宗二
ジャンル
社会
本文抜粋
一 はじめに 「常識挑戦型」授業の紹介を続ける。今回は、鳴門教育大学附小の佐藤章浩氏が前任校の津田小学校で平成二〇年に取り組んだ「お店」の授業(1)である…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 入口は「建前」出口は「本質」の授業論 (第10回)
  • 「常識挑戦型」授業の紹介(3)
  • 縄文時代は人口増減社会だ!
書誌
社会科教育 2015年1月号
著者
片上 宗二
ジャンル
社会
本文抜粋
一 はじめに 「常識挑戦型」授業の最後の紹介である。取り上げるのは、少し古くなって恐縮だが、茨城県常北町立石塚小学校の砂川洋一氏が昭和五九年に行った「縄文時代」の授業(1)である…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 入口は「建前」出口は「本質」の授業論 (第11回)
  • 「常識転換型」授業の紹介
  • 理想像を先に描いてそこに至るプランを策定・吟味・検証する授業
書誌
社会科教育 2015年2月号
著者
片上 宗二
ジャンル
社会
本文抜粋
一 はじめに 最後に紹介する授業類型は、「常識転換型」である。この類型の紹介を最後に廻したのは、著名な実践でこのタイプのものは、見当たらないからである…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 入口は「建前」出口は「本質」の授業論 (第12回)
  • 再び“逆転”と“仕掛け”を俎上に載せる
  • 連載を閉じるにあたって
書誌
社会科教育 2015年3月号
著者
片上 宗二
ジャンル
社会
本文抜粋
一 本連載の出発点 「入口は『建前』出口は『本質』の授業論」。これを、「逆転を仕掛けているダイナミックな実例の紹介」という形で展開してほしい。このことが、依頼をいただいた本連載の趣旨であった…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ