検索結果
書誌名:
実践国語研究
連載名:
単元を貫く言語活動を位置付けた国語科の授業づくり
全6件(1〜6件)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 単元を貫く言語活動を位置付けた国語科の授業づくり (第1回)
  • なぜ単元を貫く言語活動を位置付けるのか
書誌
実践国語研究 2012年5月号
著者
水戸部 修治
ジャンル
国語
本文抜粋
はじめに 新学習指導要領・国語の趣旨を具体化した授業づくりが、全国で進められている。とりわけ単元を貫く言語活動を位置付けた国語科授業の開発や実践が盛んに行われるようになった。本連載は、そうした授業改善…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 単元を貫く言語活動を位置付けた国語科の授業づくり (第2回)
  • 付けたい力をどう明確化するか
書誌
実践国語研究 2012年7月号
著者
水戸部 修治
ジャンル
国語
本文抜粋
一 なぜ付けたい力の明確化が必要なのか  単元を貫く言語活動をどう位置付けるのかを考える際に、まず確認しなければならないのは、当該単元でどのような国語の能力を育成するのかということである。付けたい力が…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 単元を貫く言語活動を位置付けた国語科の授業づくり (第3回)
  • 付けたい力にぴったりの言語活動の選定
書誌
実践国語研究 2012年9月号
著者
水戸部 修治
ジャンル
国語
本文抜粋
一 付けたい力にぴったりの言語活動 選定  単元を貫く言語活動を位置付ける際、指導のねらいと結び付かない言語活動を選んでしまうと、活動だけがあって学習がないといった状況にもなりかねない。言語活動に時間…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 単元を貫く言語活動を位置付けた国語科の授業づくり (第4回)
  • 「第二次」をどう改革するか
書誌
実践国語研究 2012年11月号
著者
水戸部 修治
ジャンル
国語
本文抜粋
一 読むことの「第二次」の改革が課題 単元を貫く言語活動を位置付けた授業づくりを進めるに当たり、単元を仮に三つに分節して構成するならば、導入部である第一次と、言語活動が最も顕わになる第三次は、「読むこ…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 単元を貫く言語活動を位置付けた国語科の授業づくり (第5回)
  • 言語活動の充実と学習評価の改善
書誌
実践国語研究 2013年1月号
著者
水戸部 修治
ジャンル
国語
本文抜粋
一 評価規準を変える! 単元を貫く言語活動を位置付けて、子どもたちの主体的で多様な読みが生まれてきても、評価規準が従来のままでは、適切な評価は望めない。授業改善を推進するためには、評価規準自体をより目…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 単元を貫く言語活動を位置付けた国語科の授業づくり (第6回)
  • 単元を貫く言語活動を位置付けた学習指導案の作成
書誌
実践国語研究 2013年3月号
著者
水戸部 修治
ジャンル
国語
本文抜粋
一 学習指導案の記述内容を変える! 単元を貫く言語活動を位置付けて、授業改善を図ろうとしても、「活動だけで力が付くのか」「場面ごとにしっかり読み取らせなくて大丈夫なのか」といった心配をして、言語活動を…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ