検索結果
書誌名:
実践国語研究
連載名:
新しい国語能力の導入
全6件(1〜6件)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 新しい国語能力の導入 (第1回)
  • 新しい国語科授業につながる「メディアリテラシー」
書誌
実践国語研究 2002年5月号
著者
岩瀬 弘憲
ジャンル
国語
本文抜粋
一 メディアリテラシーの広がり 「メディアリテラシー」という言葉を、最近よく耳にするようになった。放送各局は、メディアリテラシーに関する番組制作を行っている。例えば、NHKでは『体験! メディアのAB…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 新しい国語能力の導入 (第2回)
  • 新しい国語科授業につながる「メディアリテラシー」2
書誌
実践国語研究 2002年7月号
著者
岩瀬 弘憲
ジャンル
国語
本文抜粋
一 メディアリテラシーの授業 前回は、子ども達を取り巻く言語環境や学習指導要領の「情報」に関する観点などから、国語科とメディアリテラシーの関わりについて論じた。本稿では、国語科でメディアリテラシーの能…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 新しい国語能力の導入 (第3回)
  • 国語能力としてのエディターシップ
書誌
実践国語研究 2002年9月号
著者
古賀 勝利
ジャンル
国語
本文抜粋
はじめに 「人間はすべて、自覚しないが、エディターである」と外山滋比古は述べている(注1)。この言葉は、文化論として「編集」を比喩的にとらえたものであるが、編集が単なる技術ではなく、新しい価値を生み出…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 新しい国語能力の導入 (第4回)
  • 国語能力としてのエディターシップ2
書誌
実践国語研究 2002年11月号
著者
古賀 勝利
ジャンル
国語
本文抜粋
一 はじめに 前回は、エディターシップ(編集力)を「価値創造に向けて表現したり理解したりする能力」と捉え、国語能力として導入することを論じた。また、学習指導要領でもエディターシップという文言は使わない…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 新しい国語能力の導入 (第5回)
  • コンピュータメディアから見た国語科の学習1
書誌
実践国語研究 2003年1月号
著者
市川 真文
ジャンル
国語
本文抜粋
一 コンピュータをどのようなものと見たらよいか コンピュータは、すでに私たちの生活の中で道具として位置づいている。コンピュータとしての形をとっている場合もあれば、携帯電話などコンピュータの機能を利用し…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 新しい国語能力の導入 (第6回)
  • コンピュータメディアから見た国語科の学習2
書誌
実践国語研究 2003年3月号
著者
市川 真文
ジャンル
国語
本文抜粋
一 コンピュータリテラシーとは何か コンピュータメディアは、私たちの言語能力を拡張し、新たな言語生活環境を構築しつつある。また、文部科学省は、初等中等教育におけるIT活用として、二〇〇五年度を目標に…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ