検索結果
書誌名:
国語教育
学校・学年:
  • 小学3,4,5,6年
※検索結果が多いため、上位1000件までを表示しています。キーワードを追加したり、ジャンルや学校・学年を絞り込むことで、より適切に検索できます。
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 永久保存版!国語教師のための発問の極意
  • 発問でみる! 説明文の授業モデル
  • 小学校中学年/[川をさかのぼる知恵(教育出版・3年)]「統合」「図・写真」「読書」に係る発問
書誌
国語教育 2021年5月号
著者
樋口 浩
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 この教材の発問づくりのポイント 本教材は,先人の知恵を説明した文章である。文章を図表と読むことで正確な読解につながると気付くことができる…
対象
中学年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 永久保存版!国語教師のための発問の極意
  • 発問でみる! 説明文の授業モデル
  • 小学校高学年/[『鳥獣戯画』を読む(光村図書・6年)]筆者の解釈と比べながら読む
書誌
国語教育 2021年5月号
著者
三浦 剛
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 この教材の発問づくりのポイント 発問を考えるに当たっては,「教材の特性」と「指導のねらい」をどのように捉えるかが重要です。まずは,この教材の特性について考えてみましょう…
対象
高学年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 永久保存版!国語教師のための発問の極意
  • 発問でみる! 物語文の授業モデル
  • 小学校中学年/[ごんぎつね(光村図書・4年)]子供の考えを深めたり,広げたりする発問を考えよう
書誌
国語教育 2021年5月号
著者
阿部 千咲
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 この教材の発問づくりのポイント 本単元では,登場人物の気持ちの変化に着目して読んでいくため,新美南吉作品の中でも,登場人物の気持ちの変化が分かりやすい作品を選んで児童に提示する必要がある。共通教材…
対象
中学年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 永久保存版!国語教師のための発問の極意
  • 発問でみる! 物語文の授業モデル
  • 小学校高学年/[大造じいさんとガン(教育出版社・5年を中心に東京書籍版・5年 光村図書版・5年を読む)]作品から受け取るメッセージを中心に読む
書誌
国語教育 2021年5月号
著者
横田 経一郎
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 この教材の発問づくりのポイント 「メディアはメッセージである」と宣言したのはマーシャル・マクルーハンだった(『メディア論』みすず書房,一九八七年)。文学作品を読む目標は,作者からのメッセージを受け…
対象
高学年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 教科書教材で実践! 今月の板書&発問講座 (第2回)
  • 小学3年/「もっと知りたい,友だちのこと」(光村図書)
書誌
国語教育 2021年5月号
著者
藤井 大助
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
『画像(省略)』  1 単元の概要 本単元の目標は,「必要なことを質問しながら聞き,話し手が伝えたいことや自分が聞きたいことの中心を捉え,自分の考えをもつこと」である…
対象
小学3年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 教科書教材で実践! 今月の板書&発問講座 (第2回)
  • 小学4年/「アップとルーズで伝える」(光村図書)
書誌
国語教育 2021年5月号
著者
山本 真司
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
『画像(省略)』  1 単元の概要 本教材「アップとルーズで伝える」は,「対比」の関係や「考えと例」の関係など段落相互の関係を捉えるのに適した文章である。図に表すなど工夫しながら,説明的文章の論理的な…
対象
小学4年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 教科書教材で実践! 今月の板書&発問講座 (第2回)
  • 小学5年/「言葉の意味が分かること」(光村図書)
書誌
国語教育 2021年5月号
著者
小林 康宏
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
『画像(省略)』  1 単元の概要 本単元は,まず練習教材「見立てる」で要旨の捉え方を学ぶ。それを生かし,新教材「言葉の意味が分かること」の要旨を読み取り,筆者の考えに対する自分の考えを発表することま…
対象
小学5年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 教科書教材で実践! 今月の板書&発問講座 (第2回)
  • 小学6年/「時計の時間と心の時間」(光村図書)
書誌
国語教育 2021年5月号
著者
長屋 樹廣
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
『画像(省略)』  1 単元の概要 本学習材「時計の時間と心の時間」は,心の時間に目を向けることが,時間と付き合っていく上で重要であるという筆者の主張を述べている双括型の文章である。筆者の主張が序論と…
対象
小学6年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 完全保存版 授業開きマスト&ベストアイデア大全
  • 国語の授業開き「べスト」アイデア
  • 小学校中学年
  • 読むことの楽しさに出会う国語授業
書誌
国語教育 2021年4月号
著者
宮野 大輔
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 育てたいのは自分で物語を読む力 国語の授業では,活動だけではなく,思考を活発にしなければならない。そのために,論理を学習のゴールとして,「読むこと」「書くこと」「話すこと・聞くこと」の授業をデザイ…
対象
中学年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 完全保存版 授業開きマスト&ベストアイデア大全
  • 国語の授業開き「べスト」アイデア
  • 小学校中学年
  • 「学びのモデル」を示す時間に
書誌
国語教育 2021年4月号
著者
塚田 直樹
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 学びの見通し 「これ,先生の教え子が書いたんだけど,何年生だと思う?」 「正解は一年生。書き方で気付いたことありますか?」と言うと,「『先日は』とか『おいしくいただきました』の言い方が大人びている…
対象
中学年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 完全保存版 授業開きマスト&ベストアイデア大全
  • 国語の授業開き「べスト」アイデア
  • 小学校高学年
  • わくわく感と充実感を味わえる国語授業開き
書誌
国語教育 2021年4月号
著者
藤田 伸一
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 はじめに 四月は,教師も子どもたちもドキドキだ。仲のよい友だちとまた同じクラスになれるだろうか。担任の先生は誰だろう。期待と不安が渦巻いている…
対象
高学年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 完全保存版 授業開きマスト&ベストアイデア大全
  • 国語の授業開き「べスト」アイデア
  • 小学校高学年
  • 「じっくり読んで,想像しよう」言葉を読む授業開き
書誌
国語教育 2021年4月号
著者
渡部 雅憲
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 詩を読んで授業開きをしよう! 授業開きに詩を扱う理由はいくつかあります。一つは,文量が少なく子どもたちの読みの力にばらつきがあっても,全員が読むことができます。次に,詩は,短い言葉で思いや情景など…
対象
高学年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 教科書教材で実践! 今月の板書&発問講座 (第1回)
  • 小学3年/「くらべてみよう」(東京書籍)
書誌
国語教育 2021年4月号
著者
藤井 大助
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
『図(省略)』  1 単元の概要 本単元の目標は,「経験や想像を生かして観点を見付け比較し,目的や状況を意識して,考えをもつことができる」とした。第一時は「おやつ」,第二時は「あそび」という子どもたち…
対象
小学3年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 教科書教材で実践! 今月の板書&発問講座 (第1回)
  • 小学4年/「白いぼうし」(光村図書)
書誌
国語教育 2021年4月号
著者
山本 真司
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
『図(省略)』  1 単元の概要 本作品を一読した読者は,「実は女の子がちょうだったのではないか」と不思議な感想を抱く。そして,前に戻って丁寧に読み返すと,「女の子=ちょう」だと確信させられるような叙…
対象
小学4年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 教科書教材で実践! 今月の板書&発問講座 (第1回)
  • 小学5年/「事実と考えを区別しよう」(東京書籍)
書誌
国語教育 2021年4月号
著者
小林 康宏
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
『図(省略)』  1 単元の概要 本教材では,グラフを読み取る場面で,「情報と情報との関係付け」の仕方を学び,それを基に,事実と意見を区別して書く活動を行う。第一時間目は,「日本に来た外国人旅行者の数…
対象
小学5年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 教科書教材で実践! 今月の板書&発問講座 (第1回)
  • 小学6年/「帰り道」(光村図書)
書誌
国語教育 2021年4月号
著者
長屋 樹廣
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
『図(省略)』  1 単元の概要 本学習材「帰り道」は,心のすれちがいで悩んでいた律と周也が,帰り道の天気雨をきっかけに本心を出し,心が通じ合うというストーリーである。学習材の特徴は,同じ出来事につい…
対象
小学6年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 帯活動から教室掲示まで 語彙力を育てる学習&環境づくり
  • 語彙力を育てる帯活動アイデア
  • 小学校中学年/子どもの側から始める帯活動と語彙指導
  • 活動名「朝の五七五」「俳句カードづくり」
書誌
国語教育 2021年3月号
著者
中尾 聡志
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
語彙力を育てる帯活動のポイント 新学習指導要領における「語彙指導」で大切なことは「自分の語彙を量と質の両面から充実させること」である。「意味を理解している語句の数を増やす」ことばかりに終始するのではな…
対象
中学年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 帯活動から教室掲示まで 語彙力を育てる学習&環境づくり
  • 語彙力を育てる帯活動アイデア
  • 小学校高学年/実践知を高める語彙指導
  • 活動名「コトバト」「私たちの学級文庫づくり」
書誌
国語教育 2021年3月号
著者
白坂 洋一
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
語彙力を育てる帯活動のポイント 学習指導要領解説では,語彙を「全ての教科等における資質・能力の育成や学習の基盤となる言語能力を支える重要な要素」と位置づけている。高学年においては,「思考に関わる語句の…
対象
高学年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 帯活動から教室掲示まで 語彙力を育てる学習&環境づくり
  • 語彙力を育てる授業アイデア
  • 小学校中学年/言葉を比較して語彙力を育てる
  • 4年/単元名「ことばちず」を使った語彙学習
書誌
国語教育 2021年3月号
著者
平田 昌志
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
語彙力を育てる授業づくりのポイント (1)語彙力を育てるための土台作り 語彙力を身につけるには,教師から子どもへ言葉を提示することや言葉の使い方の手立てを示すことはもちろん重要であるが,その前に,言葉…
対象
中学年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 帯活動から教室掲示まで 語彙力を育てる学習&環境づくり
  • 語彙力を育てる授業アイデア
  • 小学校高学年/語彙力の質的向上を目指して
  • 6年/単元名「オノマトペで感じる私たちの生活」
書誌
国語教育 2021年3月号
著者
山本 賢一
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
語彙力を育てる授業づくりのポイント 平成二十九年に告示された小学校学習指導要領解説国語編には語彙指導の改善・充実について「語彙を豊かにするとは,自分の語彙を量と質の両面から充実させることである。」とい…
対象
高学年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ