検索結果
キーワード:
まのいいりょうし
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • ミニ特集 11,12月教材を用いた,子どもを熱中させる授業案
  • 小学校1年/昔話を聞いて楽しみ、昔話を音読して楽しむ
書誌
向山型国語教え方教室 2011年12月号
著者
田村 ちず子
ジャンル
国語
本文抜粋
光村図書 1年下 「きいてたのしもう」 まのいいりょうし 指導計画 2時間(1時間扱いだが,音読で昔話を楽しむ時間を増やした…
対象
小学校/中学校
種別
小特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 本が大好き!読書活動を取り入れた授業づくり
  • 小学校・実践授業の展開
  • 低学年/本の小箱を作って、お気に入りの昔話を紹介しよう―「むかしばなしが いっぱい」(小1 光村図書)―
書誌
実践国語研究 2013年1月号
著者
小野 恵美
ジャンル
国語
本文抜粋
一 単元を貫く言語活動とその特徴 本教材「むかしばなしが いっぱい」では、みんなで知っている昔話の題名を出し合うことで、「知っている」「ああ、そうだった」「どんなお話か読んでみたい」という思いを引き出…
対象
低学年
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 ことばっておもしろい!国語の豊かさを実感する授業づくり
  • 小学校・実践授業の展開
  • 低学年/昔話で心豊かな子どもに〜きいてよんで むかしばなしを たのしもう〜
書誌
実践国語研究 2013年11月号
著者
三浦 弘子
ジャンル
国語
本文抜粋
一 はじめに 長い年月独特の口調や言い回しで語り継がれてきた昔話には、古くから伝えられてきた日本人のものの見方や考え方、日本人独特の感情が込められている。一年生の児童が、昔話にたっぷりと親しむことは…
対象
低学年
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 子どもの力を3倍引き出す「個別評定」の秘密
  • 学年別・「個別評定」で力を引き出す向山型国語の授業[1・2月]
  • 1年
  • 評定で子どもの参加が変わる2つの授業
書誌
向山型国語教え方教室 2003年2月号
著者
小松 裕明
ジャンル
国語
本文抜粋
1.「ありとはと」の授業 お手本に値する教材を読ませたい。『もう一度読みたい国語教科書』(ぶんか社)の中に「ありとはと」(光村図書)を見つけた…
対象
小学1年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 「単元を貫く言語活動」授業づくり徹底解説&実践事例24
  • 【実践事例】単元を貫く言語活動 1年
  • 事例4 「むかしばなしがいっぱい」
  • きいてよんでむかしばなしをたのしもう〜「おはなしかばん」をおきにいりでいっぱいにしよう〜
書誌
国語教育 臨時増刊 2013年7月号
著者
下黒沢 由美子・三浦 弘子
ジャンル
国語
本文抜粋
一 単元名 きいてよんでむかしばなしをたのしもう〜「おはなしかばん」をおきにいりでいっぱいにしよう〜…
対象
小学1年
種別
特集
仕様
全6ページ (60ポイント)
  • 特集 授業で育てる「学び方」の基礎・基本
  • 教科別「学び方」指導の基礎・基本
  • 国語科の基礎・基本の「学び方」
  • 読む力の定着は、読書の生活化から
書誌
授業研究21 2001年4月号
著者
佐藤 潤一郎
ジャンル
授業全般/国語
本文抜粋
一 とらえにくい「小学校・国語の力」 小学校の国語科ほど「何を・どう」学べばいいのか、子どもたちに明確に伝えにくい教科も少ないのではなかろうか…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 子どもが伸びたと実感した授業体験
  • 読む力が伸びたと実感した授業体験
  • よい教材と発問と音読
書誌
国語教育 2005年11月号
著者
国府田 祐子
ジャンル
国語
本文抜粋
一 はじめに 公教育で物語を教えるのは、物語の読み方を教え、物語に含まれる思考力(知恵)を学ばせるという立場で授業をしている。情緒性を育てるのは大部分が家庭教育であり、学校はまず読み方を教え、子どもが…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • わが県の情報 ここに「この授業あり」 (第30回)
  • 大阪府の巻
書誌
社会科教育 2000年9月号
著者
山原 一巳
ジャンル
社会
本文抜粋
二〇〇二年度からの新しい教育課程を視野に入れ、社会科と「総合的な学習の時間」とのかかわりを踏まえた実践が数多く報告された「第三十七回府小社研」から、いくつかを紹介したい…
対象
小学3,4,5,6年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 「いま」をつづる子どもたち (第9回)
  • 読む
書誌
解放教育 2002年12月号
著者
増田 俊昭
ジャンル
人権教育
本文抜粋
「ことばの教育」の現状  これまで「ことば」とは、伝達の道具と共に、人間の認識・思考の道具そのものであり、「ことばの教育」とは、それをいかに科学的・体系的に指導する事かだと理解してきた。つまり、人間は…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全9ページ (90ポイント)
  • 特集 書かずにはいられない〜心を育てる「書く活動」の充実〜
  • 「書く活動」で子どもの成長を読み解く
  • 小学校中学年/「書けたよ。先生、読んで。」
書誌
道徳教育 2009年10月号
著者
佐々木 今日子
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 はじめに (ぼくは、書くのが苦手。) (何を書けばいいか思いつかない。) 新しいクラスを受け持ち、道徳の時間の書く活動になると、下を向いて鉛筆が止まったままの子どもの姿が見られる。そんな子どもたち…
対象
中学年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 授業づくりの実践・私が大切にしていること
  • 書きこみ学習からみえてくるくらし―『書く・聴きあう』
書誌
解放教育 2009年5月号
著者
音田 恵子
ジャンル
人権教育
本文抜粋
『書く』ことの大切さ 新任から四年間、私は学校現場で言葉にはいい表しきれないほどのことを学んできました。すべてが新しく、私自身学んでいく日々でした。その中で先輩たちが…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全8ページ (80ポイント)
  • 言葉の力を育む文学の授業 (第9回)
  • 再読の楽しみ、再々読の探究
  • 自分のものの見方を問う
書誌
実践国語研究 2016年9月号
著者
成田 信子
ジャンル
国語
本文抜粋
一 国語の授業で行う再読 子どもたちのふだんの読書と国語の授業で教材を読むこととの違いはなんだろうか。一番大きいのは、国語の授業では何回も読むということだろう。ふだんの読書の形に近づけて子どもたちに読…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 私の授業づくり (第5回)
  • 小学校〈国語〉/「モチモチの木」の授業(3年)
書誌
生活指導 2009年8月号
著者
丹下 加代子
ジャンル
生活指導・進路指導/国語
本文抜粋
「モチモチの木」の授業(3年) ―物語が発信するものを解釈する― 愛知県・小学校 丹下加代子  1 主題を考える…
対象
小学3年
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 入門「向山型国語」11のパーツに挑戦 (第14回)
  • 向山型作文指導
書誌
向山型国語教え方教室 2004年8月号
著者
根本 直樹
ジャンル
国語
本文抜粋
1.言葉遊び 4年生担任にとって,向山氏の学級通信「アチャラ」は宝の山である。 その中に「言葉遊び」指導がある(詳しくは,『向山洋一年齢別実践記録集第20巻 完全原本・幻の「学級通信アチャラ」』p.3…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 目標に到達しない子への対応策
  • 「読解力」が目標に達しない子への対応策
  • 小学校/「ことばを見つける」ことを指導する
書誌
国語教育 2003年12月号
著者
西村 嘉人
ジャンル
国語
本文抜粋
一 単元の学習の概要を子どもに伝える 私が国語科の学習指導で一番大事にしていることは、子どもに学習の見通しをもたせることである。そのために次のことを学習の導入で必ず子どもたちに知らせることにしている…
対象
小学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 体ほぐし運動=男女協力場面つくり16選
  • 伝承遊びをとり入れた体ほぐし
  • 【「あんたがたどこさ」】「感覚統合」の概念からAくんの失敗を分析
書誌
楽しい体育の授業 2013年8月号
著者
大川 雅也
ジャンル
保健・体育
本文抜粋
一 「集団跳びなわ」の実践を追試 「あんたがたどこさ」は、熊本民謡である。一般的には、まりつきの遊びとして知られている。歌詞を記す。(四角囲みは大川が追加した…
対象
小学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 体育科における学力保障 (第15回)
  • 「集団跳びなわ」の指導
書誌
楽しい体育の授業 2004年6月号
著者
根本 正雄
ジャンル
保健・体育
本文抜粋
一、集団跳びなわの授業の組み立て 2004年2月14日、第10回熊本県体育フェステバルが大津市立東小学校で開催された。4月号で紹介した三澤博樹氏の集団跳びなわの追試の授業を行った…
対象
小学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 体育科における学力保障 (第13回)
  • 三沢博樹氏の「なわとびを使った表現リズム遊び」集団なわ跳びの指導
書誌
楽しい体育の授業 2004年4月号
著者
根本 正雄
ジャンル
保健・体育
本文抜粋
一、一回旋一跳躍と開脚跳びの指導 三沢博樹氏の「なわとびを使った表現リズム遊び」の模擬授業を参観した…
対象
小学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 黄金の三日間 タイム別全仕事
  • タイム別全仕事
  • 朝の会の指導
  • 知的で楽しい朝の会は、【いい姿勢】と【いい声】で
書誌
教室ツーウェイ 2004年4月号
著者
鈴木 恭子
本文抜粋
朝時間の過ごし方は、学校により様々である。教師不在の有無により、子ども達だけで過ごす「朝自習」、教師がいて学習させる「朝学習」、そして一般的な「朝の会」と分けて捉えたい。それぞれの場面に応じて、効果的…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 運動器と身体構造―要注意の授業情報
  • 器械運動・やっていいこと、やらない方がいいこと
  • ◇運動器から考える“平均台遊び”→〇と×の指導事例
  • 時間をとって是非行いたい平均台
書誌
楽しい体育の授業 2014年10月号
著者
清水 晃雄
ジャンル
保健・体育
本文抜粋
運動器機能不全チェック項目の一例として、「片足立ち」がある。左右ともバランスよくふらつかずに5秒以上立つことが目安だ…
対象
小学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ