検索結果
著者名:
北川 忠
全12件(1〜12件)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 道徳の評価まるわかり講座―小中対応・通知表文例付き
  • 実例でよくわかる! 通知表記入Q&A
  • 通知表で児童への励ましを
書誌
道徳教育 2019年7月号
著者
北川 忠
ジャンル
道徳/評価/指導要録
本文抜粋
特別の教科 道徳が始まって一年が経ちました。評価については各学校や自治体単位でも研修が行われ,校長を中心に学校の方針を確認して取り組まれていることと思います。ですが,未だに評価について迷いや困り感をお…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 準備から当日までのポイントが丸わかり! 研究授業&公開授業サクセスガイド
  • 研究授業&公開授業当日までのロードマップ詳細解説
  • ねらいをより明確にした指導案で勝負!
書誌
道徳教育 2019年1月号
著者
北川 忠
ジャンル
道徳
本文抜粋
授業研究のロードマップ 1 指導案づくり □教材選び □ねらいを立てる □評価とねらいの細分化 □板書から展開へ…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 道徳授業の評価にチャレンジ―通知表記入文例付き
  • 評価を意識した指導案作成のポイント
  • 〔小学校低学年〕生活から評価するために
書誌
道徳教育 2016年7月号
著者
北川 忠
ジャンル
道徳
本文抜粋
1何を評価するのか 道徳で児童を評価する場合、ワークシートを使うことがよくある。授業で拾いきれなかった児童の心の動きを見とり、評価するには有効な手段であろう。教師だけではなく児童自身も、文字として残っ…
対象
低学年
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 道徳授業に体験活動を生かす作戦48
  • 日常での体験を生かす作戦
  • 〔小学校高学年〕お手伝い経験を生かす
書誌
道徳教育 2015年10月号
著者
北川 忠
ジャンル
道徳
本文抜粋
1家族の中の自分の役割  日常生活の中から考える素材を取り出すことは難しいことではない。むしろいくらでもあると言える…
対象
高学年
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 道徳授業に体験活動を生かす作戦48
  • 日常での体験を生かす作戦
  • 〔小学校高学年〕働く姿勢から生き方を考える
書誌
道徳教育 2015年10月号
著者
北川 忠
ジャンル
道徳
本文抜粋
1観光地に遊びに行ったとき  観光地の中でも特に、有名なテーマパークへ行ったときの体験を授業につなげてみたい…
対象
高学年
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 道徳授業に体験活動を生かす作戦48
  • 日常での体験を生かす作戦
  • 〔小学校高学年〕習いごととくじけない心
書誌
道徳教育 2015年10月号
著者
北川 忠
ジャンル
道徳
本文抜粋
1習いごとが続かない  ここでは、せっかく興味をもって始めた習いごとが何かの理由で嫌になり、つらい記憶だけを残してやめてしまう、またはやめたいと考えている子どもたちの体験に焦点を当ててみる…
対象
高学年
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 保存版!道徳の通知表文例集
  • 通知表の所見欄=道徳の文例集
  • 【各内容項目に関連した記述例】2の視点の授業をもとにした記述例
  • (高学年)ねらいの自己評価をもとに評価する
書誌
道徳教育 2015年2月号
著者
北川 忠
ジャンル
道徳
本文抜粋
所見作成上の留意点 高学年になると共感的能力の発達により、相手の身になって考える力や、思いやりの心がより育ってくる。そのため、人間関係の悩みや葛藤による心の揺れも大きくなる頃である。このような特徴を踏…
対象
高学年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 気になるあの子―道徳力UPのアプローチ
  • 個に応じた指導Q&A―ポイントはここだ!【個別指導と全体指導のかかわり編】
  • どこまで“個”に応じればよいですか?
書誌
道徳教育 2014年1月号
著者
北川 忠
ジャンル
道徳
本文抜粋
本人にはその気がなくても授業が予定通りに進まなくするような行動をとってしまう子のことを中心に述べていく…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 気になるあの子―道徳力UPのアプローチ
  • 個に応じた指導Q&A―ポイントはここだ!【個別指導と全体指導のかかわり編】
  • 全体の中でどうやって“個”を見取るのが効果的ですか?
書誌
道徳教育 2014年1月号
著者
北川 忠
ジャンル
道徳
本文抜粋
全体指導→個別の学び→評価  道徳の学習は、子どもたち一人ひとりに、資料を他人事ではなく、自分のこととして考えさせることが大切である。たとえ一斉指導の形式であっても、子どもたちそれぞれが今までの自分を…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 心躍る“グループ活動”=道徳授業に+α
  • ベストマッチ―この資料にこの活動を―
  • 〔小学校中学年〕資料「おはし、ちゃんと使えないの」に“このグループ活動”を!
書誌
道徳教育 2013年5月号
著者
北川 忠
ジャンル
道徳
本文抜粋
グループ活動で「愛国心」を 中学年の愛国心を学ばせるポイントは長年日本に受け継がれてきた伝統や文化であり、この伝統や文化によって自分が今日本人として存在しているのだということに気づかせることにある…
対象
中学年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 子ども憧れの人物=活用ヒント36
  • 歴史上の人物=道徳授業活用ヒント
  • “中谷宇吉郎”=道徳授業活用ヒント
書誌
道徳教育 2012年11月号
著者
北川 忠
ジャンル
道徳
本文抜粋
「雪は天から送られた手紙である」 雪と氷の科学で世界的な権威、中谷宇吉郎博士の有名な言葉である。中谷宇吉郎といえば、世界で初めて人工的に雪の結晶を作った科学者だ。石川県の、特に出身地である加賀市では知…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ