検索結果
著者名:
福留 忠洋
全6件(1〜6件)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 多面的・多角的な考えを引き出す発問&板書の技
  • 基本+応用でわかる! 多面的・多角的な考えを引き出す発問&板書の技
  • より深い学びに導く! 発問の応用技
  • 「考え」の根底にある「理由」を引き出す
書誌
道徳教育 2018年8月号
著者
福留 忠洋
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 ポイント 「考えは同じでも理由は違う」。道徳科の授業において、子どもたちが表出する気持ちや考えの根底にある理由は、様々である。それは、子どもたち一人一人がもつ価値観であり、道徳科授業においては、そ…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 道徳授業の指導バリエーション大研究
  • 様々な指導法のバリエーション大研究
  • ホワイトボードミーティング
書誌
道徳教育 2018年2月号
著者
福留 忠洋
ジャンル
道徳
本文抜粋
1はじめに 道徳性を養うための道徳科授業に求められる授業の質の向上は、現場において喫緊の課題である…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 授業を変える「板書の工夫」―すぐ使えるテンプレート例付
  • ちょっとの工夫で授業を変える! 板書のアイデア&アイテム
  • ホワイトボード
書誌
道徳教育 2017年6月号
著者
福留 忠洋
ジャンル
道徳
本文抜粋
自分の価値観を、他の価値観や今までの自分の価値観と比較・関係づけながら、道徳的価値として自分のものにするということは、とてもハイレベルな思考過程であると感じます。それを授業の中で具体化するためには、教…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 新内容項目の教材&授業展開パーフェクトガイド
  • 新内容項目で「考え、議論する」道徳授業をつくる! おススメ教材&授業展開例
  • 小学校高学年「よりよく生きる喜び」
  • 教材名「青の洞門」(出典:学研) 導入が肝!課題意識を明確に!
書誌
道徳教育 2016年10月号
著者
福留 忠洋
ジャンル
道徳
本文抜粋
1教材について 教材「青の洞門」、これは、了海と実之助を主人公とし、一般的には「D 感動、畏敬の念」の内容で扱われる教材です。あらすじは、過去の過ちを償うために村人のために洞門を掘る了海に対して、父親…
対象
高学年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 超有名資料=板書モデルと新展開
  • 超有名資料の板書モデルと新展開【小学校高学年】
  • すれちがい/ひとふみ十年
書誌
道徳教育 2015年7月号
著者
福留 忠洋
ジャンル
道徳
本文抜粋
「道徳資料あるある」を活用 寛容・謙虚の内容は、「相手の立場を考えること」と「自分に置き換えて考える」といった見方・考え方を基本としながら、「自分にも落ち度があることを知る」といった見方も必要となりま…
対象
高学年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 全員を授業に引き込む“お手軽アイデア66”
  • 全員を授業に引き込む“お手軽アイデア”
  • 板書編
  • (34)板書ボードを活用して板書を子どもと一緒に作る
書誌
道徳教育 2014年10月号
著者
福留 忠洋
ジャンル
道徳
本文抜粋
話合い板書ボードの活用の利点 道徳の時間は、他の教科と比べ、どちらかと言えば挿絵の準備だけでも授業が充実する時間だと思っています。ただ、子どもたちの本時のねらいに対する語り(道徳的価値観の表出)を無く…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ