検索結果
著者名:
藤瀬 泰司
全26件(1〜20件)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 ICTで変わる社会科授業 はじめの一歩
  • 視点2 ICTで変わる社会科授業 教材化の視点とポイント
  • (3)公民 教材化の視点とポイント
  • ソーシャルメディア時代の市民育成
書誌
社会科教育 2020年2月号
著者
藤瀬 泰司
ジャンル
社会/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 はじめに  現行の中学校社会科では,世論を形成して,国民の意思を政治に反映させる上でテレビや新聞などのマスコミが大きな役割を果たしていることや,マスコミが発信する情報を批判的に読み解く力を身に付け…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 改訂キーワードで読み解く「新しい社会科」
  • 視点3 内容の接続・発展を描く社会科―これからの授業デザイン
  • 地理的環境と人々の生活―「地域」「日本」「世界」から考える
  • 子どもが小学校で学んだことを中学校でいかす2つの方法
書誌
社会科教育 2017年3月号
著者
藤瀬 泰司
ジャンル
社会
本文抜粋
1はじめに 昨年八月に示された「次期学習指導要領に向けたこれまでの審議のまとめ」(以下、「審議のまとめ」と略称)では、「地理的環境と人々の生活」という小中学校社会科の指導内容を整理する視点が示された…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 【審議のまとめ】学習内容改訂の焦点と授業スタンバイ
  • 視点7 中学校「教育内容の見直し」にどう対応するか―単元別授業モデル
  • 【中学校地理的分野】「世界と比べた日本の地域的特色」―国土や防災に関する内容を充実した授業モデル
  • 防災グッズを教材にした国土・防災学習の授業開発
書誌
社会科教育 2016年12月号
著者
藤瀬 泰司
ジャンル
社会
本文抜粋
1はじめに 現行の社会科では、「地震や台風などの多様な自然災害の発生しやすい地域が多く、そのため早くから防災対策に努めてきた」ことを取り扱うことによって、日本の自然環境を大観させるようになっている。そ…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 子どもに本当の力がつく社会科テストづくり
  • 育てたい力から考えるテストづくりの視点
  • 探究心
  • 生徒が作問するテスト問題
書誌
社会科教育 2016年2月号
著者
藤瀬 泰司
ジャンル
社会
本文抜粋
1 はじめに 中学校の社会科で探究心を育てることは極めて大切なことである。なぜなら、各分野で調べ学習を仕組むことが多いからである。地理的分野では、自分たちの地域が抱える課題の原因や対策について調べさせ…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • あの日・あの時・そして今 私の社会科修業―自分史的・今昔物語 (第7回)
  • 子どもが学ぶ意義を実感できる社会科の探求
書誌
社会科教育 2015年10月号
著者
藤瀬 泰司
ジャンル
社会
本文抜粋
一 社会科修業の原点 大学に再就職して今年で八年目。大学に来る前は、中学校の教員を一〇年間勤めた。私の社会科修業の原点は、中学校の教員になった一年目に、一年生の女の子に言われた「先生、なんで地理とか歴…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 社会科好きになる!子どもをゆさぶる発問術
  • 「もう一歩」学びを深めたいときの発問
  • “公正な視点”を育てる発問
書誌
社会科教育 2015年7月号
著者
藤瀬 泰司
ジャンル
社会
本文抜粋
一 はじめに 価値観の多様化が進み様々な考えや意見が対立しがちな今日、それぞれの考えや意見を公平に判断する際の視点となる公正概念は、平和で民主的な国家・社会の形成者に必要不可欠な見方・考え方である。本…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 “社会”を面白がる!はてな?授業ネタ百科
  • 社会の面白さ発見!思考の切り口は“ここ”
  • “トクかソンか”で考えさせると〜
書誌
社会科教育 2015年5月号
著者
藤瀬 泰司
ジャンル
社会
本文抜粋
一 はじめに 「トクかソンか」という発問は、社会科の授業で大いに使える思考の切り口である。なぜなら、この発問を使うと、制度・政策の社会的影響を具体的に子どもに考えさせることができるからである。本小論で…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 教科書の“問い”から白熱討論=テーマ57
  • 教科書の“問い”の分析視点とカスタマイズ構想
  • 価格と費用教材:“問い”の分析とカスタマイズ構想
  • キャベツの産地廃棄
書誌
社会科教育 2014年12月号
著者
藤瀬 泰司
ジャンル
社会
本文抜粋
一 はじめに 価格と費用教材とそれに関する問いの定番と言えば、キャベツが産地廃棄される写真と「なぜキャベツが廃棄されているのだろうか」という問いであろう。野菜が産地廃棄される様子は、時折報道されるため…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 気になる“このテーマ”社会科教師の写真館 (第5回)
  • アジア・日本で唯一のフェアトレードシティ熊本
書誌
社会科教育 2014年8月号
著者
藤瀬 泰司
ジャンル
社会
本文抜粋
フェアトレード(fair trade)を直訳すると「公正な貿易」。この言葉は,発展途上国の農産物や加工品を適正な価格で購入・販売して,その利潤を現地の自立支援や環境保護に役立てる貿易の仕組みという意味…
対象
小学校/中学校
種別
グラビア・扉・表紙
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 夏休み自由研究:子供に大人気テーマ100
  • 達人先生出題! 社会科好きにする自由研究テーマ例
  • 子どもの教科書嫌いを改善する夏休みの課題
書誌
社会科教育 2014年7月号
著者
藤瀬 泰司
ジャンル
社会
本文抜粋
一 はじめに 私の経験則に照らすと、社会科嫌いの子どもは、社会科の教科書を見るのも嫌だということが多い。しかしながら、子どもを社会科好きにするためには、教科書嫌いを克服させる必要がある。なぜなら、日々…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 授業に“リズムと変化”スパイス教材44
  • 楽しい授業にある“心地よいリズムと変化”って
  • 子どもが驚き・発見・納得する授業
書誌
社会科教育 2014年6月号
著者
藤瀬 泰司
ジャンル
社会
本文抜粋
一 私が考える社会科授業の展開例 私が考える“心地よいリズムと変化”のある授業とは、子どもが驚き・発見・納得する授業である。授業の「導入」では子どもが驚く写真やグラフを準備し学習課題を設定する。「展開…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 社会科研究最前線 わが教室の取り組み、ここに注目して (第20回)
  • 【熊本大学 藤瀬研究室】研究的実践家を育てる実践的共同研究を進める
書誌
社会科教育 2014年6月号
著者
藤瀬 泰司
ジャンル
社会
本文抜粋
一 はじめに 私が熊本大学に着任して六年目になる。平成二六年三月現在、藤瀬研究室に所属する学生は六名(三年生三名、四年生三名)。卒業後は、熊本県や近隣県の小中学校の教員になる学生が多い。そのため、大学…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • わが県の情報 ここに「この授業あり」 (第191回)
  • 熊本県の巻
書誌
社会科教育 2014年2月号
著者
藤瀬 泰司
ジャンル
社会
本文抜粋
本誌二〇一二年三月号では、横山幸生氏(現熊本市立若葉小学校教諭)が熊本県小学校社会科研究部会に所属している先生方の興味深い授業を紹介された。そこで、今回は、こうした研究部会と並んで、熊本県の教育の発展…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 “たほいや型”歴史ゲーム=面白授業90例
  • 年代で“たほいや型”歴史ゲーム→時代をイメージしたQ
  • 江戸で“たほいや型”歴史ゲーム→時代イメージのQ
書誌
社会科教育 2013年10月号
著者
藤瀬 泰司
ジャンル
社会
本文抜粋
江戸時代の授業では、参勤交代や鎖国、身分制度や三大改革に時間の多くが割かれるので、子どもは「大名統制や身分差別が厳しい時代」という江戸時代像を抱きがち。しかしながら、この時代は、浮世絵や滑稽本、落語や…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 私の写真館―教材化出来るアングル・発見点のフォーカス術 (第30回)
  • 見ているようで見ていないモノを撮る
  • マンホールと銅像の教材化
書誌
社会科教育 2013年9月号
著者
藤瀬 泰司
ジャンル
社会
本文抜粋
マンホールの写真で小学校中学年「水はどこから」の発展学習を作る 「写真の撮影場所はどこか」「マンホールはなぜ『マンホール』と言うのか」「マンホールは何のためにあるか」「マンホールの重さはどのくらいか…
対象
小学校/中学校
種別
グラビア・扉・表紙
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 歴史理解が深まる“人権教材のドラマ”55
  • 人権のために闘った“あの人”の話
  • 杉原千畝:人権の闘いドラマ
書誌
社会科教育 2013年7月号
著者
藤瀬 泰司
ジャンル
社会
本文抜粋
命のビザを発給した外交官 杉原千畝は昭和初期に活躍した外交官である。一九二四年に外務省入省後、在ハルビン領事館勤務などを経て、一九三九年八月二八日、運命の地であるリトアニアの在カウナス領事館に着任した…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 “魅力ある資料”発掘・読解・活用ヒント56
  • 抽象概念・重要キーワードを見える化する“魅力ある資料”とは
  • 文化財=見える化する“魅力ある資料”とは
書誌
社会科教育 2012年6月号
著者
藤瀬 泰司
ジャンル
社会
本文抜粋
「文化財を見える化する資料を一つ示せ」と聞かれたなら、迷わず『未来に伝えよう文化財』という文化庁文化財部が作成したパンフレットを挙げる。この資料は文化庁のホームページから入手することができる…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全7ページ (70ポイント)
  • 特集 読み聞かせ“歴史面白ウラ話”ネタ100選
  • 子どもの疑問に応える“歴史面白ウラ話”
  • 近代史
  • 産業革命
書誌
社会科教育 2009年12月号
著者
藤瀬 泰司
ジャンル
社会
本文抜粋
一 はじめに 中学校の産業革命学習のポイントは、社会の大きな変化を子どもが具体的につかめるかどうかにかかっている。しかしながら、資本主義の成立や社会問題の発生について教えることは案外、難しい。そこで…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 ヤングと対話“社会科って何?”50問100答
  • 中学校・地理の指導=ヤングと対話
  • “日本の産業の特色を大観”って何?
  • 「産業構造」の視点に基づく教材研究の重要性
書誌
社会科教育 2009年8月号
著者
藤瀬 泰司
ジャンル
社会
本文抜粋
「日本の産業の特色を大観」という言葉の意味を若手教師が同僚に聞くのは、どのような時だろうか。それは、多分、新学習指導要領地理的分野の内容項目「世界と比べた日本の地域的特色」に関わる授業づくりに取り組ん…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ