検索結果
著者名:
中本 和彦
全20件(1〜20件)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 最新情報で考える!価値ある学習課題と単元デザイン
  • 4 最新情報で考える!「価値ある学習課題」テーマ ベスト5
  • 地理 「価値ある学習課題」は本質に迫る!
書誌
社会科教育 2022年3月号
著者
中本 和彦
ジャンル
社会/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
「価値ある学習課題」とは何だろうか。生徒にとって,持続可能な社会にとって,価値ある学習課題とは何だろうか。それは,学習課題を通して,生徒が個人の立場や置かれた状況から「どうしたらいい?」と問うことがで…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全2ページ (2022/9/7まで無料提供)
  • 特集 <統計・地図から実物まで>授業で使える!秘)資料コレクション&活用の手引き
  • 2 定番資料とは一味違う! 授業で使える秘)新資料 私のおすすめベスト5
  • グラフ・統計資料=私のおすすめベスト5
  • 優れた授業デザインが資料を輝かす
書誌
社会科教育 2021年9月号
著者
中本 和彦
ジャンル
社会/指導方法/授業研究
本文抜粋
社会科の授業が面白くないのは,教師が「答え」を話すからである。教師は「問い」と「資料」で迫り,児童生徒が追究し,答える。わからないからわかりたくなるように。わかったからもっとわかりたくなるように。グラ…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 「社会的な思考力・判断力・表現力」を問う新テスト
  • 視点4「この力」を鍛える新テスト―問題づくりのポイントはここだ
  • 「比較・関連能力」
  • 資質能力の育成・測定は内容が決めて
書誌
社会科教育 2018年9月号
著者
中本 和彦
ジャンル
社会
本文抜粋
1 「比較・関連能力」を測定する三つの評価問題  新学習指導要領のもと,資質能力の育成が問われている。しかし,資質能力といっても,例えば「比較・関連能力」といった資質そのものを取り出して問うことはでき…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 考える力を高める「難問・良問」チャレンジ40選
  • 視点3 入試問題に見る「難問・良問」―問われる内容と思考トレーニング―
  • 授業改善を求める三つの思考力評価問題―事実的思考・理論的思考・価値的思考評価問題―
書誌
社会科教育 2017年11月号
著者
中本 和彦
ジャンル
社会
本文抜粋
1 授業改善を求める「良問/難問」  評価について、これまで「指導と評価の一体化」などが言われ、入試問題についても「入試問題が変わらなければ、授業は変わらない」などと言われ続けてきた。今、アクティブ…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 汎用的能力をつける!探究型ディープラーニング
  • 視点8 新教科「日本史探究」「世界史探究」「地理探究」から考えるディープラーニング―私のおすすめ授業モデル
  • 社会的事象の意味を考えさせる=社会と自己をつなぐ地理授業
書誌
社会科教育 2016年11月号
著者
中本 和彦
ジャンル
社会
本文抜粋
1「地理探究」の構成と特質  平成二七年八月の「論点整理」を受けて、教育課程企画特別部会に「高等学校の地歴・公民科科目の在り方に関する特別チーム」と「社会・地理歴史・公民ワーキンググループ」が置かれ…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 社会科授業づくりの課題と取り組み―指導要領改訂を見据えて― (第2回)
  • コンピテンシーと社会科の本質
  • 社会科・地理歴史科・公民科で求められる資質・能力と授業づくり
書誌
社会科教育 2016年5月号
著者
中本 和彦
ジャンル
社会
本文抜粋
1 コンピテンシーとは何か コンピテンシー(competency)とは、一般に「職業上の実力や人生における成功に直結するような、社会的スキルや動機、人格特性も含めた包括的な能力」(1)をいい、領域や対…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 地理嫌いも熱中!地理ネタ+授業化ヒント47
  • 「地理が苦手な子」「地理嫌いの子」を振り向かせるためには?
  • クイズを使って「なぜ」の問いと資料でつくる地理授業
書誌
社会科教育 2015年10月号
著者
中本 和彦
ジャンル
社会
本文抜粋
一 なぜ「地理が苦手・嫌い」か 教師はみんな生徒に意欲的に学んでほしいと願っているし、生徒はみんな「わかりたい」「できるようになりたい」と思っている。どんなに苦手で嫌いな生徒でも、心の底ではそう思って…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 社会科好きになる!子どもをゆさぶる発問術
  • 授業が深まる! 単元別 おすすめ発問&展開例
  • 中学歴史/近世の日本
  • 歴史的エンパシーによる発問を考える
書誌
社会科教育 2015年7月号
著者
中本 和彦
ジャンル
社会
本文抜粋
歴史学習を深める歴史的エンパシー 私たちは、過去の人々の行動について解釈する際、必ず現在のレンズを通して解釈を行う(1)。私たちはついつい過去の人々の行動を今の私たちと同じ枠組みで解釈しようとしがちで…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 授業開き“子ども心つかむ”特選クイズ
  • 子どもに伝えたい“歴史人物の名言”クイズ
  • 現代:外国の歴史人物・誰の名言クイズ
書誌
社会科教育 2015年4月号
著者
中本 和彦
ジャンル
社会
本文抜粋
今日、世界では様々な政治的・経済的・宗教的な混乱・競争・対立などがおこり、何となく落ち着かない不安や恐怖の中に私たちはいないだろうか。《クイズ》次のA〜Dは、ガンジー、チャップリン、キング牧師、マザー…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 地域課題を今,“知っ得ネタ”教材化ヒント
  • わが町の健康診断=計測の視点・尺度とは
  • 歴史的景観を測る視点・尺度とは
書誌
社会科教育 2015年2月号
著者
中本 和彦
ジャンル
社会
本文抜粋
マクドナルドの看板と言えば、赤色の背景に黄色の「M」のロゴが思い浮かぶだろう。でも古都・京都では、赤色部分が黒や茶色の店舗を数多く見かける。都市的な機能を残しながら周囲の景観に調和させる工夫がなされて…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 “新視点”で考える社会科イノベーション
  • 新視点で考える“これからの社会的課題”
  • 新視点で考える“グローバル化とナショナリズム”の課題
書誌
社会科教育 2014年8月号
著者
中本 和彦
ジャンル
社会
本文抜粋
グローバリゼーションは、さまざまな人やモノ、情報などが国や地域の境界を越えて行き来し、社会的・経済的な関連を地球的規模に拡大させ、文化の均質化などを引き起こす。一方、ナショナリズムは、国や地域の境界を…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • “このデータ”を解体新書 (第2回)
  • 一般会計予算を月収30万円に例えたら…
書誌
社会科教育 2014年5月号
著者
中本 和彦
ジャンル
社会
本文抜粋
消費税が8%になった。そこで気になるのが税金の使い道。財政(一般会計)を家計に例えたものがよく見られる1)。しかしそこには、国債残高への示唆はあるが、何にどのくらい使われているのかまではあまり例えてい…
対象
小学校/中学校
種別
グラビア・扉・表紙
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 ミニ討論!“社会的ジレンマ教材”53選
  • 身近なジレンマ問題でミニ討論をつくるネタ
  • 食の安全問題―ミニ討論になるネタ
書誌
社会科教育 2013年12月号
著者
中本 和彦
ジャンル
社会
本文抜粋
一 安い・便利・きれいに弱い 私たちは、「安い」・「便利」・「きれい」の三つに弱い。だから食品をつくり、売る側も、この三つを用意する。でも、これらが食の安全のジレンマを生み出している。これらに「なぜ…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 “たほいや型”歴史ゲーム=面白授業90例
  • 歴史人物で“たほいや型”歴史ゲーム→時代背景とキャリアでQ
  • ペリー・勝海舟
書誌
社会科教育 2013年10月号
著者
中本 和彦
ジャンル
社会
本文抜粋
ペリー ペリーは、日本との条約締結の命を受け、一八五二年、東インド艦隊司令官の任に就く。それは一度断った後の再度依頼を受けてからの着任だった。もしペリーが断り続けていたら……。しかしペリーは東インド艦…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 小特集 社会科フォーラム「領土の授業」観戦記
  • 完成度の高さに熱狂! ゆえに「ヤバイ」?
書誌
社会科教育 2013年6月号
著者
中本 和彦
ジャンル
社会
本文抜粋
山下真一先生は、沖ノ鳥島を取り上げ、領土の定義、排他的経済水域の経済的利益について、写真、「沖ノ鳥島は島か岩か?」の問い、国際条約の条文、地図などを用いて、具体的に理解させていた。そして「自分たちにで…
対象
小学校/中学校
種別
小特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 授業開き=社会科好きにする特選ネタ
  • すごい先生!尊敬される教師への道
  • さすが!モノ知りと感動呼ぶプレゼン力のつけ方
書誌
社会科教育 2013年4月号
著者
中本 和彦
ジャンル
社会
本文抜粋
一 つまらない話と感動のスイッチ 四月、桜咲く入学式。「ここで、来賓の○○議会議員○○様よりご祝辞を賜ります」話がはじまってしばらくすると、つまらなそうな入学生の顔…。入学生は決して自分たちに向けられ…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 社会科資料集―学習を深める面白活用43
  • 学習モデルとしての社会科資料集*活用ヒント
  • 作業学習モデルとしての活用ヒント
書誌
社会科教育 2012年11月号
著者
中本 和彦
ジャンル
社会
本文抜粋
一 はじめに――色ぬりと補助線 ある日の算数の授業……。「早くできた人はグラフに色をぬっていてください」。問題が早く解けた子どもは静かに色をぬっている。中には丁寧に縁取りをしてからぬっているものもいる…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 世界とつながる日本の歴史=特選ネタ100
  • 中学校・世界とのつながり=考えさせるネタ開発
  • 地理・世界とのつながり=考えさせるネタ開発
書誌
社会科教育 2012年10月号
著者
中本 和彦
ジャンル
社会
本文抜粋
一 はじめに―「なぜ」が湧くネタ 「風が吹けば桶屋が儲かる」 筆者はこのことわざを初めて聞いたとき、「えっ、なんで?」と自然と問いが生まれた。理がわかったとき、「なるほど(でも、なんだかこじつけっぽい…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 歴史の学び方―感動をよぶ授業ヒント
  • 歴史の見方・考え方―基礎基本をどう指導するか
  • 時代の転換点の指導―発問例を考える
書誌
社会科教育 2010年9月号
著者
中本 和彦
ジャンル
社会
本文抜粋
時代の転換点の指導において、どういう発問をすれば、歴史の見方・考え方が身に付くか。ここでは、日本が近代国家へと転換する時代(江戸から明治)を扱った、二つの授業を事例にみていくこととする…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ