検索結果
著者名:
増本 利信
全12件(1〜12件)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 一度は手にしたい本
  • 『ディスレクシア入門―「読み書きのLD」の子どもたちを支援する―』(加藤 醇子編著)/『はるえ先生とドクターMの苦手攻略大作戦』(金子 晴恵著・宮尾 益知監修)
書誌
LD,ADHD&ASD 2017年1月号
著者
増本 利信
ジャンル
特別支援教育
本文抜粋
子どもが見せる読み書きの困難さをどう理解し,効果的な支援をいかに構築すればよいのかと,日々取り組んでいるすべての支援者に手に取ってほしい本です…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (無料提供)
  • 一度は手にしたい本
  • 『発達障害の子どもの視知覚認知問題への対処法』(リサ・A・カーツ著・川端秀仁監訳・泉 流星訳/『人は,なぜ約束の時間に遅れるのか〜素朴な疑問から考える「行動の原因」〜』(島宗 理著)
書誌
LD,ADHD&ASD 2016年10月号
著者
増本 利信
ジャンル
特別支援教育
本文抜粋
ビジョントレーニングに興味がある,必要性を感じている先生方に出会うことがとても多くなりました。 私自身も読み書きをはじめとした学習全般に困難さのある児童に対してビジョントレーニングを取り入れて指導する…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (無料提供)
  • 特別支援教育奮闘記 (第9回)
  • 見立て違いが大失敗!忘れてはいけない3人の子どもたち
書誌
特別支援教育の実践情報 2015年9月号
著者
増本 利信
ジャンル
特別支援教育
本文抜粋
これまでたくさんの子どもたちと学んできました。今回はその中で見立てやかかわりがうまくできずに,教師も子どもも苦しんだ経験を3つ挙げてみます(以下,児童は仮名…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 どの子も輝く!とびっきりの学級づくり
  • 事例<小学校>
  • 3 校内の教師同士の連携
  • 11 担任を支える環境と風土づくりこそコーディネーターの役割
書誌
LD,ADHD&ASD 2015年4月号
著者
増本 利信
ジャンル
特別支援教育
本文抜粋
1 縦糸と横糸で織りなす連携 私は特別支援教育コーディネーターとして担任の先生方を支えるための連携のあり方を考えてみたいと思います…
対象
小学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 教室で実践する視覚支援 (第6回)
  • 読みがたどたどしく、意味の理解まで繋がらない子どもへの対応
  • 予測する困難さを支援しましょう
書誌
特別支援教育の実践情報 2013年3月号
著者
増本 利信
ジャンル
特別支援教育
本文抜粋
特別支援教育コーディネーター これまで以下のような流れでお話をしてきました。 @近視遠視乱視など屈折異常がないか見極めましょう…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 教室で実践する視覚支援 (第5回)
  • 見えてはいるけれどとらえることが苦手な子どもへの対応
  • 視知覚認知の困難さを支援しましょう
書誌
特別支援教育の実践情報 2013年1月号
著者
増本 利信
ジャンル
特別支援教育
本文抜粋
これまで以下のような流れでお話をしてきました。 @近視遠視乱視など屈折異常がないか見極めましょう…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 教室で実践する視覚支援 (第4回)
  • 工作やパズルなど緻密な作業が苦手で、集中が持続しないのはどうしてでしょう
  • 両眼を寄せる力を鍛えるトレーニング
書誌
特別支援教育の実践情報 2012年11月号
著者
増本 利信
ジャンル
特別支援教育
本文抜粋
これまで以下のような流れでお話をしてきました。 @近視遠視乱視など屈折異常がないか見極めましょう…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 教室で実践する視覚支援 (第3回)
  • たどたどしい音読や文末の読み違えになりやすいのはなぜなのでしょうか
  • 眼球運動の苦手さに注意を払って子どもを支えましょう
書誌
特別支援教育の実践情報 2012年9月号
著者
増本 利信
ジャンル
特別支援教育
本文抜粋
簡単にこれまでの流れを整理しましょう。 @近視遠視乱視など屈折異常がないか見極めましょう。 特に遠視が強い子どもは自覚症状も弱く,気づかれるのが遅れがちです。頭痛を訴えたり,目を細めて物を見たりするこ…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 教室で実践する視覚支援 (第2回)
  • ピント合わせが素早くできないと板書の転記も時間がかかります
  • 「仮性近視」正しく理解して改善を図りましょう
書誌
特別支援教育の実践情報 2012年7月号
著者
増本 利信
ジャンル
特別支援教育
本文抜粋
前回では,よりよい視覚支援について検討する最初の段階として,子どもたちの目がはっきりと情報をとらえているか確認する必要性についてまとめました…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 教室で実践する視覚支援 (第1回)
  • 見えているか確認をすることが視覚支援の第一歩です
  • 「近視」「遠視」「乱視」の早期発見を
書誌
特別支援教育の実践情報 2012年5月号
著者
増本 利信
ジャンル
特別支援教育
本文抜粋
私は,LDやADHDなど発達障害の児童を対象とした通級指導教室を担当しています。通常の教室で見られる困難さについて,授業場面の観察や個別指導の場でのアセスメントを行い,担任や保護者と共有しながらよりよ…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 医療との連携 (第38回)
  • LD通級指導教室における視覚支援の実際(2)
  • 眼科医やオプトメトリストとの連携の必要性―子どもに見えている世界を理解するために―
書誌
LD&ADHD 2011年7月号
著者
増本 利信
ジャンル
特別支援教育
本文抜粋
○はじめに 前号では,本LD通級指導教室を利用されているお子さんの支援ニーズの傾向から,より低年齢段階で視覚機能のつまずきを発見し適切な支援を行うことによって,上位学年での学習定着を妨げる要因を減らせ…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 医療との連携 (第37回)
  • LD通級指導教室における視覚支援の実際(1)
  • 眼科医やオプトメトリストとの連携
書誌
LD&ADHD 2011年4月号
著者
増本 利信
ジャンル
特別支援教育
本文抜粋
□◆はじめに 本来であればこのコーナーは,医療現場で子どもと関わっておられる方が担当されることが読者の皆さんのニーズには合致すると思われますが,「視覚支援」をテーマに今回と次回を私が,その後2回を「か…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ