検索結果
著者名:
植原 督詞
全4件(1〜4件)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 ICT活用時代にこそおさえたい!板書&ノート指導
  • 4 達人直伝! 目からウロコの板書づくりアイデア
  • 中学校・高等学校/対立構造の可視化により納得解を創造する社会科へ
書誌
社会科教育 2022年7月号
著者
植原 督詞
ジャンル
社会/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 解決策のみえない議論 市民性を育成する社会科にとって,社会的な論争問題についての議論は,欠かせない。とはいえ,授業内における生徒の議論は,次のような結末を迎えることがある。例えば,「経済発展と環境…
対象
中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 <統計・地図から実物まで>授業で使える!秘)資料コレクション&活用の手引き
  • 7 【授業最前線】秘)資料を活用する!オススメ授業&活動プラン 中学校
  • 歴史的分野 【近現代の日本と世界】「歴史家のように読み」,資料の排除性を暴く歴史学習
書誌
社会科教育 2021年9月号
著者
植原 督詞
ジャンル
社会/指導方法/授業研究
本文抜粋
1資料を「歴史家のように読む」 歴史家の思考スキルを活用した学習に「歴史家のように読む」(Reading Like a Historian:以下RLH)がある。スタンフォード大学のサム・ワインバーグ教…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 最強決定版!授業開きベーシック&リニューアル
  • 10 【授業最前線】最強決定版!オススメ授業開きプラン 中学校
  • 公民的分野/アナロジーを用いて論争問題を議論する公民学習
書誌
社会科教育 2021年4月号
著者
植原 督詞
ジャンル
社会/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 公民的分野の役割とは 米国における社会科成立当初のカリキュラム『中等教育における社会科』(一九一六)では,最終学年に「民主主義の諸問題」という論争問題学習が位置づけられていた。前学年までの地理・歴…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 対話的な学びを!「ペア・グループ学習」成功の秘訣
  • 6 【授業最前線】対話的な学びを!中学校「ペア・グループ学習」プラン
  • 歴史的分野/近世の日本・近代の日本と世界
  • 市民育成へ向けた「本質的な問い」にもとづく対話的な歴史学習
書誌
社会科教育 2020年8月号
著者
植原 督詞
ジャンル
社会/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 なぜ対話的な学びが必要なのか 社会科の授業で,なぜ対話的な学びが求められるのか。「活動あって学びなし」という悪しき活動主義に陥らないために,各教師が,この問いに答えなければならない。社会科で対話的…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ