検索結果
著者名:
上谷 順三郎
全38件(1〜20件)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 読みたい!読書活動の充実を図る授業づくり
  • 提言 読みたい!読書活動の充実を図る授業づくり
  • 国語科における「読育」のすすめ
書誌
実践国語研究 2015年11月号
著者
上谷 順三郎
ジャンル
国語
本文抜粋
一 食育と読育 子どもたちが読みたい!と思って読み、生涯にわたって読むことが生きる糧になることを願って、国語科の授業の中で私たちは読書活動の充実を図る。この場合、読書を広く「読むこと」ととらえたい。本…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • わが県の国語ソムリエ (第38回)
  • 鹿児島県
書誌
国語教育 2015年6月号
著者
上谷 順三郎
ジャンル
国語
本文抜粋
尾ア裕樹教諭(鹿児島市立吉野小学校) 尾ア教諭の文学的文章の授業には定評がある。前任校の市立田上小学校(鹿児島大学教育学部代用附属)の研究公開においても県内外の参観者に多くの示唆を与えてきたが、近年は…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 もっと読みたい!読書に親しむ授業づくり
  • 提言 もっと読みたい!読書に親しむ授業づくり
  • 再読の喜び、多読の楽しみ
書誌
実践国語研究 2014年11月号
著者
上谷 順三郎
ジャンル
国語
本文抜粋
一 再読の喜び 「もう一度」読みたい、「何度でも」読みたい。そういう気分にさせてくれる読書として、まず再読を取り上げる。読書の喜びを味わうことで「もっと読みたい!」感を高めるためである…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • わが県の国語ソムリエ (第16回)
  • 鹿児島県
書誌
国語教育 2013年8月号
著者
上谷 順三郎
ジャンル
国語
本文抜粋
すでに本誌で紹介したことのある方々であるが、「国語ソムリエ」としてあらためて現在のお仕事と授業風景を紹介したい…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 “うまい作文”続出!書き方指導の新手引き
  • 作文の書き方指導をめぐる異論と討論=吟味・点検のポイント
  • 推敲・見直し強要は作文嫌いをつくる?
  • 「書き言葉」だが「読み言葉」
書誌
国語教育 2013年2月号
著者
上谷 順三郎
ジャンル
国語
本文抜粋
作文は「書き言葉」として指導される。すなわち、文字として記録が残り、書かれた後も読み直される運命にあるから推敲・見直しが必須というものである。これに対して、話し言葉は「一回性」のものだから一回で伝わる…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 本が大好き!読書活動を取り入れた授業づくり
  • 提言 本が大好き!読書活動を取り入れた授業づくり
  • 引用と編集で「本」を味わう
書誌
実践国語研究 2013年1月号
著者
上谷 順三郎
ジャンル
国語
本文抜粋
はじめに 「本」読みの喜びと「本」作りの楽しさを味わえるような授業。それができれば、本のよさや読書の面白さが子どもたちに伝わるはずである…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 新年度計画が光る“新教科書研究のツボ”
  • 新年度授業計画づくりと新教科書研究のツボ―高学年
  • 高学年=新教科書の特色をどう捉えるか 人物描写に反映された“現代社会の方向性”
書誌
国語教育 2012年1月号
著者
上谷 順三郎
ジャンル
国語
本文抜粋
はじめに 新教科書の特色については、以下の3点の特徴と合わせて考えるべきだろう。 @「小学校学習指導要領国語」二〇年三月…
対象
高学年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 国語教育人物誌 (第249回)
  • 鹿児島県
書誌
国語教育 2012年1月号
著者
上谷 順三郎
ジャンル
国語
本文抜粋
東 和美教諭(鹿児島市立大明丘小) 教職一九年目の東教諭は県内外の大会において多くの授業提案や実践発表を行ってきた。平成二一年度九州小学校国語教育研究会鹿児島大会では「物語を再読し読書エッセイを書く…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 「対話力」を育てるアイデア
  • 提言・「対話力」を育てること―なぜ必要か
  • 対話の場をイメージする力
書誌
国語教育 2011年8月号
著者
上谷 順三郎
ジャンル
国語
本文抜粋
はじめに 「対話力」を育てること、それがなぜ必要なのか。生きていく上で必要だから、と言ってしまえばそれまでだが、「よりよく」生きていく上でも必要だから、とここでは答えておきたい…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 国語教育人物誌 (第240回)
  • 鹿児島県
書誌
国語教育 2011年4月号
著者
上谷 順三郎
ジャンル
国語
本文抜粋
鹿児島大学教育学部の附属小・中学校と代用附属田上小・伊敷中学校は、毎年5月から6月にかけての金曜日に公開研究会・研究公開を行っている。平成二二年度の「国語」授業者から4名を紹介したい…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 国語教育人物誌 (第228回)
  • 鹿児島県
書誌
国語教育 2010年4月号
著者
上谷 順三郎
ジャンル
国語
本文抜粋
平成二一年一二月二八日に第一二回「わくわく作文塾」が行われた。四年目を迎えたこの塾は、鹿児島県日置市教育委員会(原田義則学校教育課参事兼指導主事)と日置地区小学校国語研究会(新屋盛美会長)が中心となっ…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 読解授業の面白さを実感させる
  • 文学的文章読解を面白くするコツ
  • 散歩的読解のすすめ
書誌
国語教育 2009年7月号
著者
上谷 順三郎
ジャンル
国語
本文抜粋
はじめに 文学的文章の読解を面白くするには文学的文章の特性に応じた指導の工夫が必要だ。ここでは「散歩」をイメージしながらその工夫について考えてみたい。子どもたちと散歩するというイメージ、あるいは徒歩に…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 「読解表現力」を鍛える授業づくり
  • 活用力測定の国語B問題の考察
  • 条件に応じてまとめる力の育成
書誌
国語教育 2009年6月号
著者
上谷 順三郎
ジャンル
国語
本文抜粋
一 「活用」して「自分の考え」を記述する 平成二〇年度学習指導要領では国語科改訂の要点の一つに「読書活動の充実」を掲げている。そこには「目的に応じて本や文章などを選んで読んだり、それらを活用して自分の…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 国語教育人物誌 (第205回)
  • 鹿児島県
書誌
国語教育 2008年4月号
著者
上谷 順三郎
ジャンル
国語
本文抜粋
竹ノ内三千代教諭(鹿児島大学教育学部附属小学校) 現在、県小国研の研究大会等推進委員長を務めている。中心課題は「効果的な書く活動を位置づけた授業」。各領域で発達段階に応じて書く内容・対象・型式を設定し…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 物語・小説を読んで自分の考えを書く
  • 物語・小説を読んで自分の考えを書く力
  • 読み書き能力の拡充をめざす文学の授業
書誌
実践国語研究 2007年11月号
著者
上谷 順三郎
ジャンル
国語
本文抜粋
はじめに 「読解力向上プログラム」(平成一八年一二月)によって提案されているPISA型「読解力」の最も重要な点は、書く(話す)までを含んだ力として「読解力」を捉えている点である。しかしその一方で危惧さ…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • BOOK GUIDE 《この本がおもしろい》
  • 『語りに学ぶコミュニケーション教育 上・下巻』(寺井正憲編著)
書誌
実践国語研究 2007年7月号
著者
上谷 順三郎
ジャンル
国語
本文抜粋
「語り」の魅力は語りによって生み出される人と人とのコミュニケーションにある。ぜひ本書を手にとって、実際にやってみて、みなさんもその魅力を感じてください。幸い、私は寺井正憲氏の語りに接することができた…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全1ページ (無料提供)
  • 国語教育人物誌 (第193回)
  • 鹿児島県
書誌
国語教育 2007年4月号
著者
上谷 順三郎
ジャンル
国語
本文抜粋
永田洋一教諭(霧島市立向花小学校) 中学校での指導経験もある永田教諭の現在の関心事は「セルフエスティーム(自尊感情)」の変容と学級経営・学習指導とを結びつけて考えることである。具体的には、セルフエステ…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 国語教育人物誌 (第190回)
  • 鹿児島県
書誌
国語教育 2007年1月号
著者
上谷 順三郎
ジャンル
国語
本文抜粋
鹿児島県には人の住む離島が二八ある。今回は、喜界島、徳之島、種子島で活躍する三人の国語教師を紹介する…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 読書活動の新しい視点 (第6回)
  • 学校教育の「読むこと」を方向づける小学校読書活動
書誌
実践国語研究 2006年3月号
著者
上谷 順三郎
ジャンル
国語
本文抜粋
はじめに 本連載の最後は小学校段階の読書活動を取りあげる。まず、これまでの歩みをタイトルで眺めてみたい…
対象
小学校
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 文学の「読解力」を高める―文学を読む・文学を語る―
  • パネルディスカッション 読解力を高める
書誌
実践国語研究 別冊 2006年3月号
著者
望月 善次・井上 一郎・寺井 正憲・上谷 順三郎・藤井 知弘
ジャンル
国語
本文抜粋
望月 定刻になりましたので,パネルディスカッションを始めたいと思います。要項の38ページをご覧ください。パネルディスカッションのテーマは,「読解力を高める」です。この一点に絞って,しかも,具体的な作品…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全12ページ (120ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ