検索結果
著者名:
松井 由紀
全3件(1〜3件)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 小話として使える! ノンフィクション教材のサイドストーリー
  • 小話として使える! ノンフィクション教材のサイドストーリー
  • 小学校高学年/山中伸弥 教材名「iPS細胞の向こうに」(出典:日本文教出版)
  • 山中伸弥氏の偉業と、研究者としての悩みに気づかせるサイドストーリー
書誌
道徳教育 2018年11月号
著者
松井 由紀
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 サイドストーリー @導入はクイズ形式で iPS細胞によって,どんなことができるようになるのでしょう。次から選んでみてください…
対象
高学年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 心を揺さぶる葛藤教材と授業展開
  • 心を揺さぶるおススメ葛藤教材と授業展開
  • ハクチョウの餌づけに賛成か反対か 様々な立場や状況に身を置いて、考えを重ねる授業
  • 〔小学校中学年〕教材名「ハクチョウの湖・瓢湖」
書誌
道徳教育 2017年12月号
著者
松井 由紀
ジャンル
道徳
本文抜粋
教材のあらすじ 新潟県の瓢湖に三千羽を超すハクチョウや水鳥が訪れるようになった実話をもとにしている。重三郎がハクチョウを餌づけしようとしたとき、町の人々は、野生の鳥はなつかない、畑を荒らして困ると保護…
対象
中学年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 新内容項目の教材&授業展開パーフェクトガイド
  • 新内容項目で「考え、議論する」道徳授業をつくる! おススメ教材&授業展開例
  • 小学校中学年「相互理解、寛容」
  • 教材名「やまんばのにしき」(出典:ポプラ社) 昔話を子どもが読み解く話し合いを通して、相手の身になって考え、わかり合おうとする心をはぐくむ
書誌
道徳教育 2016年10月号
著者
松井 由紀
ジャンル
道徳
本文抜粋
教材のあらすじ ちょうふくやまには、怖い山姥が住んでいるという。ある夜、何者かの声に脅されて、村人たちは山姥に餅を届けることになった。若者二人は、餅を運ぶ途中で道案内のあかざばんばを置いて逃げ帰り、あ…
対象
中学年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ