検索結果
著者名:
志村 喬
全17件(1〜17件)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 「見方・考え方」を鍛える宿題・課題テーマ50
  • 視点5 夏休みだからこそトライできる!タイプ別「見方・考え方」を鍛える宿題・自由研究テーマ
  • 地図・年表活用型/「夏休み」を時間軸と空間軸で捉え地図帳・年表で可視化する―見方・考え方の育成―
書誌
社会科教育 2019年7月号
著者
志村 喬
ジャンル
社会
本文抜粋
子ども達にとって夏休みは,大きな関心事である。そこで,「夏休み」自体をネタに,地図・年表活用へ繋がる課題づくりの要点を,「問い」の形で述べたい…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 主体性を引き出す!思考と判断を問う課題づくり40選
  • 地図で調べたくなる! 輝く地理教材&課題づくりのポイント―“地理的な視点”を意識する
  • 世界の地域構成
  • 境界のない世界地図・地球儀で、一つの世界・地球を区分してみると
書誌
社会科教育 2016年7月号
著者
志村 喬
ジャンル
社会
本文抜粋
1地球表面を宇宙から見たら区分の境界はあるか? 私たちが使う世界地図・地球儀は、国境線が引かれ、大陸や国ごとに着色されていることが多い。その場合、世界が大陸や国から構成されていることを所与と感じてしま…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 新指導要領の「重点」社会科授業にこう活かす
  • 新指導要領における地理教育 授業デザインのポイント―アクティブ・ラーニングを見据えて実践を考える―
  • 防災教育:ハザードマップは信じられないのか?
書誌
社会科教育 2016年1月号
著者
志村 喬
ジャンル
社会
本文抜粋
ハザードマップは「覚える」ものか? 地震や洪水のハザードマップが広く公開され活用が求められている。そして、しばしば「自宅・学校周辺でどこが安全で避難したら良いか覚えておいて下さい」といった解説がある…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 社会科研究最前線 わが教室の取り組み、ここに注目して (第37回)
  • 【上越教育大学】「実践と理論」「内容と方法」の統合と国際発信
書誌
社会科教育 2015年11月号
著者
志村 喬
ジャンル
社会
本文抜粋
上越教育大学の社会科教育学研究室は大学院修士課程の社会系コース内に設置され、志村喬(地理教育)・茨木智志(歴史教育)・中平一義(公民教育)の三人で構成されている。教員再研修を主目的とした大学院大学とし…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 地理嫌いも熱中!地理ネタ+授業化ヒント47
  • 地理から日本の「今」が見えてくる!子どもの興味と視点を広げる地理ネタ+授業化ヒント
  • 【自然災害・防災】自然現象の災害化プロセスを重視した災害・防災・減災学習
書誌
社会科教育 2015年10月号
著者
志村 喬
ジャンル
社会
本文抜粋
南極に自然災害はあるか? 南極大陸に探検に行った人が、暴風雪・低温で死亡した。これを自然災害と呼ぶだろうか。南極探検は、通常は人間が居住しない自然環境下へ危険を冒して行くことであり、普通は自然災害とは…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • あの日・あの時・そして今 私の社会科修業―自分史的・今昔物語 (第2回)
  • 教室からの「問い」と研究
書誌
社会科教育 2015年5月号
著者
志村 喬
ジャンル
社会
本文抜粋
原稿依頼が届いた瞬間、「私の社会科修業時代」なるテーマは、どう考えても私には相応しくないと思った。しかし、初めて教壇に立った1985年4月からちょうど30年経ったことに間もなく気付いた。17年余の高校…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • “このデータ”を解体新書 (第9回)
  • 東日本大震災避難者数の推移が示唆するもの
書誌
社会科教育 2014年12月号
著者
志村 喬
ジャンル
社会
本文抜粋
東日本大震災直後の避難者総数は約50万人と推定されるが,3年半を経た今も25万人である。とりわけ甚大な被害を受けた3県のデータ(表)で避難者総数の推移をみると,被災地域の人口集積量が大であった宮城県が…
対象
小学校/中学校
種別
グラビア・扉・表紙
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 授業で大人気!“通説大逆転ネタ”百科
  • 世界の中の“日本の姿”→通説?大逆転の実像とは
  • 自然環境―通説と実像
書誌
社会科教育 2014年9月号
著者
志村 喬
ジャンル
社会
本文抜粋
日本は水資源が豊富? その土地の環境に慣れることが「水に慣れる」であり、山紫水明、瑞穂の国と称される日本は、水が豊富な国と言われる。確かに、日本には砂漠はなく、緑豊かである。何と言ってもケッペンの気候…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 “新視点”で考える社会科イノベーション
  • 諸外国の社会系教科→教育課程編成のコンセプトは何か
  • イギリスの社会系教科=教育課程編成のコンセプト
書誌
社会科教育 2014年8月号
著者
志村 喬
ジャンル
社会
本文抜粋
教科「社会」のないイギリス イギリスの社会系教育課程を語る場合、先ず確認すべき点が二つある。第一は、日本やアメリカ合衆国でいう教科「社会」がほとんど存在しないこと。第二は、イギリスを構成する諸地域で…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • わが県の情報 ここに「この授業あり」 (第193回)
  • 新潟県の巻
書誌
社会科教育 2014年4月号
著者
志村 喬
ジャンル
社会
本文抜粋
初期社会科の代表的実践である「村の5年生」(江口武正氏)にみられるように県内社会科教育の特色は地域に根ざした教材開発・実践であり、それは連綿と継承されている。ここでは、私が籍をおく社会科教育学研究室が…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 私の写真館―教材化出来るアングル・発見点のフォーカス術 (第36回)
  • 世界遺産から産業革命のはじまりを実感する
書誌
社会科教育 2014年3月号
著者
志村 喬
ジャンル
社会
本文抜粋
A2−2:アイアンブリッジがある場所は、工業都市から遠い山奥。 世界遺産の登録名は「アイアンブッリジ峡谷(Ironbridge Gorge)」で、中央のアイアンブッリジと周辺部の産業遺産から構成されて…
対象
小学校/中学校
種別
グラビア・扉・表紙
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 授業に生かす“評価テスト”面白良問41例
  • 高校生になったつもりで●頭の体操
  • 東大地理の入試問題=私の推薦!“歯ごたえ例”
書誌
社会科教育 2014年2月号
著者
志村 喬
ジャンル
社会
本文抜粋
地理の東大入試問題は、学習成果としての事実知識・理解と思考能力・技能をバランスよく求めるものが多い。例を紹介しよう…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 ミニ討論!“社会的ジレンマ教材”53選
  • 社会的ジレンマを発見→討論に導くネタ一覧
  • 地図から発見! 社会的ジレンマのネタ一覧
書誌
社会科教育 2013年12月号
著者
志村 喬
ジャンル
社会
本文抜粋
空間的アイデンティティとジレンマ 社会的ジレンマとは、個人が社会的事象に対して複数の価値態度を持ち、どの価値態度を基準に判断・選択すればよいのか悩むことである。悩みの根源は、個人が複数のアイデンティテ…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 小特集 地球儀の出番が倍増!私のアイデア
  • マイ地球儀作成で「いつでも地球儀」
書誌
社会科教育 2013年5月号
著者
志村 喬
ジャンル
社会
本文抜粋
地球儀は、これまでの小中高学習指導要領でも「内容」等でふれられていたが、現行学習指導要領では小学校第5・6学年の「目標」に新たに明記され、地図・統計・年表と並ぶ社会科の基礎的教材として明確に再定義され…
対象
小学校/中学校
種別
小特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 小特集 2013年度の社会科実践=私のおススメ「研究テーマ」
  • 社会科らしいESD授業実践
書誌
社会科教育 2013年4月号
著者
志村 喬
ジャンル
社会
本文抜粋
今次改訂学習指導要領全体を貫く国際的な教育目標概念はESD(Educa-tion for Sustainable Development)である。「持続可能な開発のための教育(持続発展教育)」と訳出さ…
対象
小学校/中学校
種別
小特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 地図帳を巻き込む!子ども熱中授業70
  • 地図帳活用頻度UP!早押しクイズ=日本編
  • “世界遺産”地図帳活用頻度UP
書誌
社会科教育 2012年12月号
著者
志村 喬
ジャンル
社会
本文抜粋
次の表は、日本の世界遺産登録リストである。これと地図帳を使ったクイズをスケールに留意して提起したい…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ