検索結果
著者名:
市川 重彦
全3件(1〜3件)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 子どもの心の二重構造に対応する〜ダウトをかける道徳授業〜
  • このタイミングでダウトをかけよう
  • 小学校/ダウトで始める道徳の時間
書誌
道徳教育 2007年10月号
著者
市川 重彦
ジャンル
道徳
本文抜粋
はじめに 道徳の時間における導入の役割は大きく、その後の授業を左右するといっても過言ではない。導入で、ねらいとする価値への方向付けを行うことによって、話し合いが深まることも多い…
対象
小学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 子どものストレス〜SAVE THE CHILDREN〜
  • 子どものストレスサインと解決支援
  • 道徳の時間を中核とした支援
書誌
道徳教育 2007年3月号
著者
市川 重彦
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 はじめに 子どもたちは、家族、友達、教師…等、様々な人間関係のなかで、何らかのストレスを感じながら生活している…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 法教育はなぜ必要か〜法感覚を鍛えよう〜
  • 「法教育」で育てる子どもの姿
  • 約束やきまりの尊重
書誌
道徳教育 2006年8月号
著者
市川 重彦
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 はじめに 「先生に怒られるから、廊下を走っちゃだめだよ。」と、子ども同士で注意し合う姿をよく見かける。「なぜ、廊下を走ってはいけないのか。」と問えば、「危険だから…」、「けがをするから…」という答…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ