検索結果
著者名:
山下 敦子
全11件(1〜11件)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 地域発!国語教育研究会の取組と成果 (第8回)
  • [啓く国語の会]理論と実践の融合をめざして〜先生も子どもも国語好きになる授業づくり〜
  • 啓く国語の会
書誌
実践国語研究 2020年7月号
著者
山下 敦子
ジャンル
国語
本文抜粋
研究会紹介 「啓く国語の会」は,二○一六年から年三回のペースで開催しています。前身は,「国語科研修会」という名称で,地域の小学校を会場にして先生方と国語の授業づくりを行なっていたものが基盤です。「国語…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 「見通し」を持って主体的に学ぶ「読むこと」の授業づくり
  • [提言]子供が見通しを持つ「読むこと」の授業づくりとは
  • 文学的な文章の「読むこと」の授業づくり―ゴールを意識し、ゴールへのめざし方を意識する単元構成を
書誌
実践国語研究 2017年7月号
著者
山下 敦子
ジャンル
国語
本文抜粋
1 ゴールの設定と共有化  「ごんぎつね」を読んだことは覚えているが、「ごんぎつね」で何を学んだかは覚えていない、という児童がいる。この単元でどのような力をつけるのかというゴールを意識しないまま学習…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 なぜ?疑問や対話を引き出す授業づくりの工夫
  • 提言 なぜ?疑問や対話を引き出す授業づくりの工夫
  • 自力で考え深め広げる授業の工夫
書誌
実践国語研究 2016年7月号
著者
山下 敦子
ジャンル
国語
本文抜粋
一 身に付いた力を活用しているか  「先生がいないと読むことができない」子どもを育てていないだろうか。話すこと・聞くことでも、書くことの場面でも同じである。単元の全ての時間で、教師主導型の授業を行い…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 小特集 グループ学習を活性化する!指導の極意&言語活動ツール
  • 言語活動ツールを使ったグループ活動
  • 【実践】
  • 中学年/「つながりのある本」を紹介しよう 「ブックトーク計画シート」
書誌
国語教育 2016年1月号
著者
山下 敦子
ジャンル
国語
本文抜粋
1 オススメ!言語活動ツール 「本の紹介」は、どの学年でも扱う言語活動である。読書郵便や紹介カード、本の帯など様々な言語活動ツールがあるが、ここでは、「ブックトーク」を支えるツールを紹介する。「ブック…
対象
中学年
種別
小特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 “黄金の1週間”で打つ授業成功の布石
  • 授業開きから1週間→“学習の構え”が樹立するルール 子どもに任せてよいこと・悪いこと どんなルールがベターか
  • テストの取り組み:どんなルールがベターか
書誌
国語教育 2015年4月号
著者
山下 敦子
ジャンル
国語
本文抜粋
テストが楽しみになるには、どうすればいいか。テストが励みになること、自分の頑張りが認められること、テストによって理解していないところが明らかになり、勉強し直すことで理解できるようになる喜びをもつこと等…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 授業を成功に導く“指導案の言葉”100選
  • 指導案と本番授業―経験則から見た“よい関係”とは
  • 使える指導案作成5つのコツ
書誌
国語教育 2014年6月号
著者
山下 敦子
ジャンル
国語
本文抜粋
@単元目標を精選すること。本単元で扱わなければいけない事項を絞って書く。 A全時間が滑らかなストーリーになっていること。単元目標の達成に向かって、必要な言語活動を効果的に取り入れるとよい…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 ことばはおもしろい!子どもを引きつける授業づくり
  • 提言 ことばはおもしろい!子どもを引きつける授業づくり
  • 実感あふれる国語授業の実践を
書誌
実践国語研究 2014年5月号
著者
山下 敦子
ジャンル
国語
本文抜粋
「授業で勝負する教師」とよく言われる。授業で子どもを生き生きとさせることができるかどうかが、私たちの使命である…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 そうだ!おもしろい!付けたい力にぴったりの言語活動
  • 提言 そうだ!おもしろい!付けたい力にぴったりの言語活動
  • 効果的な言語活動で授業改善を
書誌
実践国語研究 2013年7月号
著者
山下 敦子
ジャンル
国語
本文抜粋
一 言語活動への誤解 「言語活動の充実」というキーワードは現場に浸透してきた。指導する側が言語活動を意識し、指導計画を立案することが増え、子どもの主体的な学びをめざすような取り組みも増えつつある。その…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 国語の学び方技能―自力読みへ誘う極意
  • 国語の学び方技能=基礎基本と指導の極意
  • 基礎基本とその指導を読んで=200字ツイッター
書誌
国語教育 2012年12月号
著者
田近 洵一・本橋 幸康・小林 一仁・岸江 信介・澤本 和子・山下 敦子
ジャンル
国語
本文抜粋
小井戸氏の書くための型を教えることが、考え方や話し方を学ぶことにつながったという報告や、中野氏の聞きながら書くことで「聞く」から「思考」へとつながるという指導など、言語活動を通して学びを深めるさまざま…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 読みの力と書く力とを結ぶ関連指導法の開発
  • 小学校・実践授業の展開
  • 中学年/「読む、創作する、考える」文学の指導
書誌
実践国語研究 2012年1月号
著者
山下 敦子
ジャンル
国語
本文抜粋
一 「拡充した読み」をめざして  学習指導要領の国語科の目標には「思考力や想像力及び言語感覚を養い」とある。こうした力の育成には、読書から自分の考えを広げたり深めたりすることが不可欠となってくる。しか…
対象
中学年
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ