検索結果
著者名:
三宅 浩司
全7件(1〜7件)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 道徳授業者のための読書案内100
  • Part1 授業活用編
  • 授業で使える絵本
  • 「子どもの考えをぜひ聞いてみたい!」授業が待ち遠しくなる絵本
書誌
道徳教育 2021年2月号
著者
三宅 浩司
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
1 あらすじ ある日,主人公のリビーは,とっさについた嘘を母親にとがめられ,これからは本当のことだけを言おうと心に誓う。その後は誓いどおりに,友達の靴下に穴が開いていること,友達が宿題をしていないこと…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 道徳授業者のための読書案内100
  • 読書案内書籍でつくる道徳授業
  • 絵本でつくる子どもと考えあう道徳授業
  • 小学校6年/絵本の特性を生かして,「考え,討論する道徳」を実現する!『ほんとうのことをいってもいいの?』(出典:BL出版)
書誌
道徳教育 2021年2月号
著者
三宅 浩司
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
1 はじめに 絵本は,道徳教材として活用されることを前提につくられているわけではないので,複数の道徳的価値が含まれていることが多い。それを否定的に捉えれば,「子どもの思考がねらいからそれるので,教材と…
対象
小学6年
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 第1特集 2020年の道徳―withコロナでの授業づくり
  • 感謝,思いやり,公正・公平……コロナにかかわる問題を考えた道徳授業
  • 小学校低学年/感謝の気持ちの育成を通して,コロナにかかわる差別や嫌がらせを防ぐ
  • 教材名「ありがとうはだれが言う?」(出典:教育出版)
書誌
道徳教育 2020年11月号
著者
三宅 浩司
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
教材のあらすじ 「ありがとう」は,店員がお客さんに言う言葉だと思っている主人公の「ぼく」。あるとき,祖母が店員さんに「ありがとう」と言っている姿を見て理由をたずねると,「お客さんも店員さんにお世話にな…
対象
低学年
種別
小特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 道徳授業の成功と失敗―その差をひもとくヒント
  • 道徳授業の成功×道徳授業の失敗―その差をひもとくヒント
  • 【板書の実際・工夫】成功する道徳授業は板書があくまで手段であり,失敗する道徳授業は板書それ自体が目的である
書誌
道徳教育 2020年6月号
著者
三宅 浩司
ジャンル
道徳/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 はじめに 学習指導要領を見ると,板書は「思考を深める重要な手掛かり」とある。つまり,「手段―目的」の図式で言えば,手段にあたる。しかし,板書それ自体が目的化してしまっている授業が往々にして散見され…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 板書力UP! 基礎基本から応用テクまで
  • 比較でよくわかる! 教科書教材の板書&指導展開
  • 小学校5年生/ねらいと学習スタイルに応じた板書と指導展開
  • 教材「友のしょう像画」(出典:廣済堂あかつき)
書誌
道徳教育 2019年8月号
著者
三宅 浩司
ジャンル
道徳/指導方法/授業研究
本文抜粋
あらすじ・概要 和也と正一は幼馴染で大の仲良し。しかし,難病にかかってしまった正一は九州の療養所に入院し,院内の学校に通うことになる。文通をしていた二人だが,しだいに正一からの手紙は途絶え,和也も手紙…
対象
小学5年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 2学期からの乱れを防ぐ! 荒れ&いじめ防止の道徳授業プラン
  • 子どもの心を揺り動かす! 荒れ&いじめ防止につながる教科書教材&授業展開
  • 小学校高学年/弱い自分に向き合い,良心に従って生きる
  • 教材名「ヤクーバとライオン」(出典:学校図書)
書誌
道徳教育 2018年9月号
著者
三宅 浩司
ジャンル
道徳
本文抜粋
教材のあらすじ 少年ヤクーバの住む村では、一人前の戦士になるために、ライオンを一人でしとめることが通過儀礼だった。しかし、ヤクーバが出会ったライオンはすでに傷つき、簡単にしとめられる状態だった。ライオ…
対象
高学年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 アクティブ・ラーニングで創る道徳科の授業
  • 子どもが考えたくなる! アクティブ・ラーニングの教材と切り札の発問
  • 〔小学校低学年〕絵本『おおきな木』で創るアクティブ・ラーニング型授業
書誌
道徳教育 2016年5月号
著者
三宅 浩司
ジャンル
道徳
本文抜粋
1はじめに 私は、道徳の授業におけるアクティブ・ラーニングとは、言い換えると「考え、議論する道徳」であると考えています。児童が、ねらいとする価値について自分との関わりの中で深く考え、友達と価値観を表明…
対象
低学年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ