検索結果
著者名:
原田 壮一
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 授業がもっとうまくいく! 発問&言葉かけ大全
  • 1 場面別 発問&言葉かけテクニック30
  • [話し合い・発表]苦手な生徒に発言や参加を促したい場面
  • 隣の班に行って,説明しましょう(出張プレゼン)。
書誌
数学教育 2020年8月号
著者
原田 壮一
ジャンル
算数・数学/指導方法/授業研究
本文抜粋
T次の問題を考えてみてください。まずは個人で,3分間です。 【1年 方程式の利用】 袋にチョコが何個か入っていました。チーム全員に,1人に6個ずつあげると28個余りました。そこで,1人9個ずつにすると…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 授業がもっとうまくいく! 発問&言葉かけ大全
  • 1 場面別 発問&言葉かけテクニック30
  • [話し合い・発表]話し合いに新たな視点を与えたい場面
  • この班の考えは,いいところに着目しているよ。
書誌
数学教育 2020年8月号
著者
原田 壮一
ジャンル
算数・数学/指導方法/授業研究
本文抜粋
T次の問題を考えてみてください。まずは個人で,3分間です。 【3年 平方根の利用】 1辺が10pの正方形ABCDがあります。対角線ACとBDの交点をOとします…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 成否を分けるポイントはどこだ!? 成功するグループ学習×失敗するグループ学習
  • 1 授業名人だけが知っているグループ学習の成功,失敗を分けるポイントはここだ!
  • 全員が参加できる手立て
書誌
数学教育 2020年2月号
著者
原田 壮一
ジャンル
算数・数学/指導方法/授業研究
本文抜粋
成功するグループ学習は 話し合う人間関係,雰囲気ができていて, 失敗するグループ学習は 気の合う友だちとしか話そうとしない…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 パッと使える! 苦手な生徒がみるみるやる気になる授業の小技64
  • ペア対話
書誌
数学教育 2019年11月号
著者
原田 壮一
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
@ 対話しながらカードを選択し,証明を完成させる 図形の証明問題や文字での説明問題など,解答に多くの分量を要する問題を,ペアで対話しながら完成させていく。解答用紙は,空欄の穴埋めをする形式で,たくさん…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 対話がBang!と広がる Zoom!と深まる グループ学習の指導アイデア35
  • 教室ルール・人間関係づくりの工夫
  • (3)ハイタッチ
書誌
数学教育 2019年7月号
著者
原田 壮一
ジャンル
算数・数学/指導方法/授業研究
本文抜粋
学習意欲を向上させるために,ハイタッチはとても効果的である。達成感は,1人のときよりも,他の人と共有することで,2倍にも3倍にもなる。 いろいろな場面で,ハイタッチを取り入れることで,教室がやる気に満…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 対話がBang!と広がる Zoom!と深まる グループ学習の指導アイデア35
  • 予想・見通しにおける工夫
  • (11)ハンドサイン
書誌
数学教育 2019年7月号
著者
原田 壮一
ジャンル
算数・数学/指導方法/授業研究
本文抜粋
授業に参加しているのか参加していないのか,わからない生徒がいる。ハンドサインを使うことで,教師側が把握できるばかりでなく,生徒の参加意識もアップする。また,他の生徒の考えを知ることで,自分の考えと比べ…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 対話がBang!と広がる Zoom!と深まる グループ学習の指導アイデア35
  • グループでの話し合いにおける工夫
  • (17)ヒントカード
書誌
数学教育 2019年7月号
著者
原田 壮一
ジャンル
算数・数学/指導方法/授業研究
本文抜粋
グループ学習で話し合いをさせていて教室を回っていると,質問を受けるときがある。複数のグループに。しかも同じときに。だが,体は1つである。そこで,ヒントカードを準備しておき,教室の前に伏せておいておく(…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 対話的な学びを促す教材アレンジ (第12回)
  • 2段階移動の方法を見つけ出せ!
  • 2年/平面図形
書誌
数学教育 2019年3月号
著者
原田 壮一
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
1 教材「図形の移動」 答えが1つ決まる問い(平行移動するとどこに移動するか)を逆の問い(その場所に移動する方法は)に変えることによって,深い学びになり,対話が活発になる…
対象
中学2年
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 対話的な学びを促す教材アレンジ (第11回)
  • 画用紙の中にある確率を見つけ出せ!
  • 2年/確率
書誌
数学教育 2019年2月号
著者
原田 壮一
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
1 教材「いろいろな確率」 起こる場合が全部でn通りあり,ことがらAの起こる場合がa通りであるとき,ことがらAの起こる確率は,a÷nになる。aもnも自然数でないとき,確率は求められるのか。それを考える…
対象
中学2年
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 Q&A 授業の悩み,解決します!―とっておきの克服法70
  • 学び合い
  • Q 発言しやすい雰囲気,どうつくればいい?
書誌
数学教育 2019年1月号
著者
原田 壮一
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
方法1 ペア学習で,既習内容の確認と評価をする 授業の最初から重苦しい雰囲気では,発言はなかなか期待できません。活気ある雰囲気をつくるために,授業の最初の5分間でペア学習を行います…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 対話的な学びを促す教材アレンジ (第10回)
  • 白玉団子の数を推測しよう
  • 3年/標本調査
書誌
数学教育 2019年1月号
著者
原田 壮一
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
1 教材「標本調査の活用」 一見すると同じに感じられる問題。あえて,似ている問題を解くことによって,解き方の違いを意識し,自分の考えをグループで交流することで,理解を深めていく,そんな教材を紹介する…
対象
中学3年
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 対話的な学びを促す教材アレンジ (第9回)
  • これって,どれが一番大きいの?
  • 1年/平面図形(空間図形)
書誌
数学教育 2018年12月号
著者
原田 壮一
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
1 教材「円とおうぎ形の計量」(「球の計量」) 面積の計算ができる?できない?これだけで終わる技能の習熟だけでは,意欲の向上や対話的な学びにはならない。計算結果をもち寄り,すごい事実に驚く。計算するこ…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 対話的な学びを促す教材アレンジ (第8回)
  • 垂直二等分線を使いこなすぞぉ!
書誌
数学教育 2018年11月号
著者
原田 壮一
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
1 教材「基本の作図」 学習を通して数学の知識を増やしていくことは大切だが,その知識を使うとさらに理解が深まり,また学習する意味も見えてくる。それが学習意欲の向上にもつながる。今回は,垂直二等分線を利…
対象
中学校
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 対話的な学びを促す教材アレンジ (第7回)
  • 戦略をもった情報収集から規則性を発見!
  • 3年/関数y=ax2
書誌
数学教育 2018年10月号
著者
原田 壮一
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
1 教材「y=ax2の変化の割合」 教科書教材 y=ax2について,xの値が次のように増加するときの変化の割合を求めましょう…
対象
中学3年
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 対話的な学びを促す教材アレンジ (第6回)
  • 極限まで近付け!
  • 1年/方程式
書誌
数学教育 2018年9月号
著者
原田 壮一
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
限りなく目的に近付いていく。「これかなぁ」と答えを出してみて,さらにほかの生徒が「これでどうだ」と。さらに,「いやいや,こっちの方がいいよ」と極限まで近付いていく。そんな問いを考えてみた…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 対話的な学びを促す教材アレンジ (第5回)
  • 名探偵,推理をはたらかせ!
  • 3年/関数y=ax2
書誌
数学教育 2018年8月号
著者
原田 壮一
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
いろいろな思いをはせ,考えを巡らせながら推理していく。テレビ番組でも推理ものは,人気がある。そのような推理のよさを数学の場にもち込んだ教材を考えてみた…
対象
中学3年
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 対話的な学びを促す教材アレンジ (第4回)
  • どうして間違いなの?
  • 1年/文字の式
書誌
数学教育 2018年7月号
著者
原田 壮一
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
休み時間,熱心に話をしている2人がいた。何を話しているのかと聞き耳を立ててみると,1人の生徒の間違いをもう1人の生徒が説明していた。いろいろな説明を使って説明していたが,「そうは言っても納得できない…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 全単元の定番教材 思考をアクティブにする重要発問集
  • 2年
  • A連立方程式/連立方程式の利用
  • 問題に合わないときは,どんなときですか?
書誌
数学教育 2018年6月号
著者
原田 壮一
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
1 教材について 2年「連立方程式」では,加減法や代入法の計算練習の後,連立方程式の利用を学習する。そこでは,方程式を使って問題を解く手順を学ぶ。そこで外してはならないのは,解の吟味であり,解として適…
対象
中学2年
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 対話的な学びを促す教材アレンジ (第3回)
  • 値を変えずに,形を変える
  • 3年/平方根
書誌
数学教育 2018年6月号
著者
原田 壮一
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
平方根では,生徒が具体的な数をあまり実感できないという実態がある。そこで,大きさを実感しやすい面積を使った題材を考えた。そして,対話的な学びを促すために,グループの1人だけに「ヒントカード」を見せる…
対象
中学3年
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 対話的な学びを促す教材アレンジ (第2回)
  • 一番面積の大きい引っ越し先
  • 3年/式の展開と因数分解
書誌
数学教育 2018年5月号
著者
原田 壮一
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
(前回も述べたように)対話的な学びを促すためには,生徒が共通して興味をもつ題材を設定することが重要となる。教科書の題材をそのまま利用しても,実生活で役に立つことを生徒が実感できず,興味をもてないことも…
対象
中学3年
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ