検索結果
著者名:
吉田 和義
全17件(1〜17件)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 社会科が10倍好きになる!面白小話&ネタ大事典
  • 視点2 10倍好きになる!面白小話&ネタの切り口とストック術
  • 【地理】地図と地名は小話&小ネタの宝庫
書誌
社会科教育 2019年2月号
著者
吉田 和義
ジャンル
社会
本文抜粋
1 地図と地名に注目しよう  地図と地名に目を向けることにより,子どもが不思議だと思う「はてな?」を多数発見することができる。これらの「はてな?」は小話や小ネタを作るヒントとなる…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 主体性を引き出す!思考と判断を問う課題づくり40選
  • 地図で調べたくなる! 輝く地理教材&課題づくりのポイント―“地理的な視点”を意識する
  • 身近な地域
  • 地図を活用してテーマの設定を
書誌
社会科教育 2016年7月号
著者
吉田 和義
ジャンル
社会
本文抜粋
1地域の調査 身近な地域の調査は、小・中学校の社会科、高等学校の地理歴史科においてそれぞれ教育課程の中に位置づけられる。小学校学習指導要領社会では、第三・四学年の内容に「自分たちの住んでいる身近な地域…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 「未来社会」を考える社会科授業づくり
  • [未来社会へ向けて]産業について考える社会科授業づくり
  • 【工業】未来の手がかりは現在と過去に
書誌
社会科教育 2016年3月号
著者
吉田 和義
ジャンル
社会
本文抜粋
●工業の未来は 未来は、現在や過去の延長線上にあり、現在と無関係には存在しない。未来を見る視座としては、現在と過去を手がかりに未来を展望することが重要で、社会科学習においてもこのような見方が大切である…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 地理嫌いも熱中!地理ネタ+授業化ヒント47
  • 地理から日本の「今」が見えてくる!子どもの興味と視点を広げる地理ネタ+授業化ヒント
  • 【工業生産】分布図から工業の特色を読む
書誌
社会科教育 2015年10月号
著者
吉田 和義
ジャンル
社会
本文抜粋
1 分布図の魅力 分布図を見ると驚くほど多くの情報を発見することができる。その発見が地理の大きな魅力の一つであろう。また、学習に分布図を作る作業を取り入れることにより、子どもにとってアクティブな学びを…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 私の写真館―教材化出来るアングル・発見点のフォーカス術 (第34回)
  • 景観を復元し、地域の特色をリアルにとらえる
  • 宿場町・桑の都、八王子市
書誌
社会科教育 2014年1月号
著者
吉田 和義
ジャンル
社会
本文抜粋
想像力を働かせて、現在見られる景観を基に過去の景観を復元してみる。現在の地域には、過去の景観を復元する手がかりが散りばめられている。それらを見つけ出し、昔の様子をイメージする。このような視点をもつこと…
対象
小学校/中学校
種別
グラビア・扉・表紙
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 地図帳を巻き込む!子ども熱中授業70
  • 作業的・体験的地図学習のノウハウ
  • 略地図の基礎基本指導のポイント
書誌
社会科教育 2012年12月号
著者
吉田 和義
ジャンル
社会
本文抜粋
1 形と位置を捉えよう 地図の活用では形と位置を捉えることが大切である。世界地図ならば、大陸の形を確かめ、そこにおける自分の位置が分かるようにすることが欠かせない。ここでは、形を捉えるための略地図の描…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 夏休み宿題“社会のふしぎ探検”テーマ63
  • 楽しい作品づくりをナビするポイント
  • クロスワード―ひと工夫するヒント
書誌
社会科教育 2012年7月号
著者
吉田 和義
ジャンル
社会
本文抜粋
1 世界に興味・関心をもとう 小学校で平成二三年度から実施されている新しい学習指導要領では、社会科の第三・四学年の「内容の取扱い」において、ウ「国内の他地域など」については、外国とのかかわりにも気付く…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 “教科書の変化”に対応!指導の変換点39
  • 教科書の新教材に対応する指導のアイデア
  • “都道府県”に対応する指導のアイデア
書誌
社会科教育 2012年4月号
著者
吉田 和義
ジャンル
社会
本文抜粋
1 都道府県学習を進めよう 小学校学習指導要領(文部科学省、二〇〇八)では、社会の「各学年にわたる内容の取扱いと指導上の配慮事項」において、「各学年において、地図や統計資料などを効果的に活用し、我が国…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 国土“日本の姿”基本データで発問クイズ
  • 自然環境としての国土“日本の姿”基本データで発問クイズ
  • 平野=基本データで発問クイズ10
書誌
社会科教育 2011年12月号
著者
吉田 和義
ジャンル
社会
本文抜粋
1 基本データで発問クイズに挑戦 クイズは3つのヒントを基にして平野の名称を答える構成になっている。ヒントを順番に考えることによって解答が分かる。また、このクイズでは、地図帳を活用しながら考えることが…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 小特集 社会科で勉強の仕方―指導のポイント
  • そのでき事は、どこで起きたのか?―地図で位置を確かめよう―
書誌
社会科教育 2011年10月号
著者
吉田 和義
ジャンル
社会
本文抜粋
1 位置情報を活かす 社会科の学習で大切なことの一つに、位置を確かめることがあげられる。学習の結果得られた内容に位置情報を与えることによって、より学習の価値を高めることができる。第6学年の歴史の学習…
対象
小学校/中学校
種別
小特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 新“地誌”学習でつくる年間計画プラン36
  • 新地誌でつくる授業―教材開発と年間計画ヒント
  • 4年・新地誌の授業
書誌
社会科教育 2009年11月号
著者
吉田 和義
ジャンル
社会
本文抜粋
一 地誌学習の位置づけ 地誌学習は、ある特定の地域を取り上げ、その地域の地域性を明らかにすることを通して、子どもの世界像の形成を支援する学習と考えられる。小学校における地誌学習では、基礎世界像の形成が…
対象
小学4年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 “調査→思考→表現”パターン授業の脱出法
  • “調査→思考→表現”ワンパターン授業から転換したい単元とは
  • 3年“調査→思考→表現”ワンパターン授業から転換したい単元
書誌
社会科教育 2009年10月号
著者
吉田 和義
ジャンル
社会
本文抜粋
一 小学校社会科の学習過程 小学校社会科の学習においては、社会的事象について調査し、それに基づいて思考を深め、その結果を表現するという学習過程が一般的である…
対象
小学3年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 「活用力」はどんな授業で身につくか
  • 「活用力」を育てる授業改革の提案―社会科
  • 地図の活用力アップを目指そう
書誌
授業研究21 2009年1月号
著者
吉田 和義
ジャンル
授業全般/社会
本文抜粋
一 はじめに 新しい学習指導要領が告示され、次期の教育課程へ向けて移行が始まろうとしている。新学習指導要領では、各学年において地図の活用が重視される。第三・四学年では、地図の活用について次のように示さ…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 新要領“地域資源学習”で変わる教材開発
  • “地域資源学習”の教材開発―切り口はどこか
  • “地域に生きる人―自然環境”
書誌
社会科教育 2008年8月号
著者
吉田 和義
ジャンル
社会
本文抜粋
1 地域学習と自然環境 第3・4学年の社会科では、地域学習が位置づけられ、地域の教材を使い、地域の人材とかかわりながら学習を進めることが期待される。新しい学習指導要領(平成20年告示)では、第3・4学…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 社会科改定の方向と移行研究の焦点
  • 指導要領改定案の指摘と現場研究の課題
  • 読解力不足と現場研究の課題
書誌
社会科教育 2008年2月号
著者
吉田 和義
ジャンル
社会
本文抜粋
1 「読解力」とは 「読解力」とは、情報を取り出し、それらを解釈し、熟考・評価する力と言われる。社会科の授業における「読解力」は、様々な資料をもとに、そこから、必要な情報を取り出し、その内容について読…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 “授業のピンチ”チャンスに変換“プロの技”
  • ピンチにならない教材選択―プロはこれを選ぶ
  • 5年 金属工業・機械工業・石油化学工業・食品工業
書誌
社会科教育 2007年7月号
著者
吉田 和義
ジャンル
社会
本文抜粋
1 工業の特色から 第5学年の社会科学習で工業を選択するときには、それぞれの工業の特色を捉えておくことが重要である…
対象
小学5年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 社会科の基礎基本―骨太授業のヒント
  • 基礎基本を意識した地域教材の開発
  • 地図を活用した地域教材の開発
書誌
社会科教育 2002年5月号
著者
吉田 和義
ジャンル
社会
本文抜粋
一 はじめに 地域は、実に様々な情報であふれている。商店、工場、田や畑、神社や石碑など、どれを取り上げても社会科学習の素材となりうる。これらの素材を整理し、表現する有効な媒体のひとつが、地図である…
対象
小学3,4,6年
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ