検索結果
著者名:
丸岡 慎弥
全27件(1〜20件)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 道徳授業者のための読書案内100
  • Part3 日常編
  • 教師として,今読んでおきたい一般書
  • 「批判的思考力」を身につけるために
書誌
道徳教育 2021年2月号
著者
丸岡 慎弥
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
十月,とある中学校で道徳の研究大会が行われた。そこで,愛知教育大学の鈴木健二先生と一緒に僭越ながら私も指導助言者という形で参加した。コロナが社会を襲い,鈴木健二先生とお会いするのも本当に久しぶりの機会…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 なぜか学級がうまくいく最強心理術
  • 方法×場面別 なぜか学級がうまくいく最強心理術
  • 学習指導
  • レストルフ効果×板書
書誌
授業力&学級経営力 2021年1月号
著者
丸岡 慎弥
ジャンル
学級経営/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
レストルフ効果とは?  「レストルフ効果」とは,1933年にドイツの精神科医・小児科医のヘドヴィッヒ・フォン・レストルフが提唱した心理用語です。人は,似たような物や同じパターンで情報が並んでいる場合…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 なぜか学級がうまくいく最強心理術
  • 方法×場面別 なぜか学級がうまくいく最強心理術
  • 学習指導
  • クローズドクエスチョン×発問
書誌
授業力&学級経営力 2021年1月号
著者
丸岡 慎弥
ジャンル
学級経営/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
クローズドクエスチョンとは?  クローズドクエスチョンとは,かんたんに言うと「はい」か「いいえ」か,「A」か「B」か,で答えることのできる質問のことです。クローズドクエスチョンの対義語は「オープンクエ…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 第1特集 2020年の道徳―withコロナでの授業づくり
  • withコロナの道徳授業アイデア
  • 今こそ自身の授業を見直すとき
書誌
道徳教育 2020年11月号
著者
丸岡 慎弥
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
1 改めて問われる発問力 コロナ時代が到来し,私たちに突き付けられた課題は次だ。 発問力  アメリカで最も有名でパワフルで影響力のあるコーチと言われるアンソニーロビンズ氏は言う…
対象
小学校/中学校
種別
小特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • ○○先生のクラス覗いてみた (第7回)
  • 丸岡慎弥先生のクラス覗いてみた
  • “信念”が道をつくる
書誌
授業力&学級経営力 2020年10月号
著者
丸岡 慎弥・更谷 奨平
ジャンル
学級経営/指導方法/授業研究/学級経営
本文抜粋
丸岡慎弥とは 私の現在目指している学級に「丸岡慎弥像」がある。それは,今までの常識にとらわれていた私の殻をいとも簡単に破いたからだ。授業の仕方も,とてもユニークである。ユニークな上,大人が授業を見ても…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • ノンフィクション教材探訪記 (第12回)
  • 「学問と決死すべし」 学問とともに生きた南方熊楠
  • 教材名「熊野の森を守る 南方熊楠」(学研教育みらい 6年)
書誌
道徳教育 2020年3月号
著者
丸岡 慎弥
ジャンル
道徳
本文抜粋
和歌山に生まれた奇才,南方熊楠の記念館が,和歌山県西牟婁郡白浜町にある。そこでは,粘菌学・宗教学・民俗学など,人が一生かかって研究する分野をいくつも同時に高い水準で研究した南方熊楠の片鱗に触れることが…
対象
小学6年
種別
グラビア・扉・表紙
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 永久保存版 達人・名人の学級納め&授業納めネタ
  • 子どもの心に一生残る! 卒業の日の「ラストメッセージ」
  • 小学校
  • 世界一の応援団長〜「やる」を選ぶ人生を〜
書誌
授業力&学級経営力 2020年3月号
著者
丸岡 慎弥
ジャンル
学級経営/指導方法/授業研究
本文抜粋
卒業生のみなさん,ご卒業おめでとうございます。 ついに,この日がやってきましたね。 みなさんが○○小学校を卒業する日がついにやって来ました…
対象
小学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • ノンフィクション教材探訪記 (第11回)
  • ブータンの人々の心に生き続ける「ダショー・ニシオカ」
  • 教材名「明日をひらく橋―西岡 京治―(廣済堂あかつき 4年)
書誌
道徳教育 2020年2月号
著者
丸岡 慎弥
ジャンル
道徳
本文抜粋
世界一幸せな国と言われるブータンをご存じだろうか。国土面積は九州とほぼ同じ,人口は高知県とほぼ同じというくらいに小さな国である。インドと中国に隣接している小さな国ブータンには,その国の発展を支えたある…
対象
小学4年
種別
グラビア・扉・表紙
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • ノンフィクション教材探訪記 (第10回)
  • 今も生き続ける岩崎弥太郎の思い
  • 教材名「妙見山のちかい―岩崎 弥太郎―」(廣済堂あかつき 4年)
書誌
道徳教育 2020年1月号
著者
丸岡 慎弥
ジャンル
道徳
本文抜粋
「三菱」と聞けば,自動車をはじめ様々なことを連想されるだろう。今やその名を知らないという人の方が珍しいほど,巨大な組織へと拡大しているが,そのはじまりを知っている方はどれくらいいらっしゃるだろうか…
対象
小学4年
種別
グラビア・扉・表紙
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 どの子も熱中する!授業ツール&アイテム大集合
  • どの子も熱中する! 小学校の授業ツール&アイテム
  • 話すこと・聞くこと
  • 【対話力トレーニング】「対話力トレーニング」で対話の効果を向上させる―対話力トレーニングの基礎基本―
書誌
国語教育 2019年12月号
著者
丸岡 慎弥
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 「対話力トレーニング」とは (1)なぜ対話させるのか 新学習指導要領では,「主体的・対話的で深い学び」が打ち出された。それにより,対話がより注目されるようになった。教室のあちこちで対話する姿をみか…
対象
小学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • ノンフィクション教材探訪記 (第9回)
  • 願はくは,われ,太平洋のかけ橋とならん
  • 教材名「太平洋の橋になりたい―新渡戸 稲造―」(廣済堂あかつき 6年)
書誌
道徳教育 2019年12月号
著者
丸岡 慎弥
ジャンル
道徳
本文抜粋
現在の五千円札の肖像画は樋口一葉であるが,そのひとつ前の一九八四年から二〇〇七年の二十三年間,同じく五千円札に掲載され続けた人物を覚えておられるだろうか。新渡戸稲造である。二十三年間,五千円札の肖像画…
対象
小学6年
種別
グラビア・扉・表紙
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • ノンフィクション教材探訪記 (第8回)
  • 渋沢の目指した社会とは何か―日本銀行設立の思い―
  • 教材名「母のせなか―渋沢栄一―」(廣済堂あかつき 3年)
書誌
道徳教育 2019年11月号
著者
丸岡 慎弥
ジャンル
道徳
本文抜粋
次の一万円札の図柄にも選ばれている渋沢栄一。銅像も関係の深い東京都千代田区や出身である埼玉県深谷市などに建立されている。東京都千代田区の銅像は,やわらかな表情で未来をみつめているようである。地元埼玉で…
対象
小学3年
種別
グラビア・扉・表紙
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • ノンフィクション教材探訪記 (第7回)
  • 日本の医学を発展させる―杉田玄白「解体新書」出版への決断―
  • 教材名「この本のすべてを―『解体新書』の誕生―」(廣済堂あかつき 6年)
書誌
道徳教育 2019年10月号
著者
丸岡 慎弥
ジャンル
道徳
本文抜粋
杉田玄白(の銅像)と,私との出会いは思いがけないときに起こった。七月十四日,おそらく初めて企画され,開催されたであろう「第一回銅像ツアー」のときのことである。当日は福井方面へとバスを走らせ,参加者四十…
対象
小学6年
種別
グラビア・扉・表紙
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • ノンフィクション教材探訪記 (第6回)
  • 歩け,歩け。続けることの大切さ
  • 教材名「地球を一周歩いた男―伊能忠敬―」(日本文教出版 6年)
書誌
道徳教育 2019年9月号
著者
丸岡 慎弥
ジャンル
道徳
本文抜粋
「伊能忠敬」という人物の名は,誰しも一度は聞いたことがあるだろう。五十歳を過ぎてから地図づくりに着手し,十七年をかけて完成させたこと。そして,その地図の正確さは今の地図とほとんど変わらない形であったこ…
対象
小学6年
種別
グラビア・扉・表紙
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • ノンフィクション教材探訪記 (第5回)
  • 二体の銅像から学ぶ正岡子規という人生
  • 教材名「のぼさんの夢―正岡子規―」(日本文教出版 6年)
書誌
道徳教育 2019年8月号
著者
丸岡 慎弥
ジャンル
道徳
本文抜粋
「若鮎の二手になりて上りけり」 教科書にも掲載されている正岡子規の有名すぎる一句である。子規の中学時代からの友人が川向こうに住んでおり,何度か渡し舟で会いに行っていたことが,この俳句の背景にあるといわ…
対象
小学6年
種別
グラビア・扉・表紙
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • ノンフィクション教材探訪記 (第4回)
  • 二宮金次郎の銅像から学ぶ本当の勤勉
  • 教材名「二宮金次郎の働き(二宮金次郎)」(教育出版 4年)
書誌
道徳教育 2019年7月号
著者
丸岡 慎弥
ジャンル
道徳
本文抜粋
日本の中で銅像になっている人物と言えばだれか?という問いに対して多くの方が次の人物を挙げるのではないだろうか…
対象
小学4年
種別
グラビア・扉・表紙
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 これさえ読めば間違いなし! 通知表の書き方&文例大全
  • 1人残らずポジティブに評価! ネガポジ変換つき通知表の所見文例450
  • 学習面
  • (20)道徳をがんばっている(小学校)
書誌
授業力&学級経営力 2019年7月号
著者
丸岡 慎弥
ジャンル
学級経営/評価/指導要録
本文抜粋
「スポーツの力」の学習では,障碍者スポーツへの理解を広めようとする佐藤さんの姿を通して,誇りある生き方とは何かということと向き合い,考えることができました…
対象
小学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 日記・作文からノートまで書くことの指導丸ごとガイド
  • 書く力がみるみる育つ 目的別・ノート指導アイデア
  • 小学校/自主学習力を高めるノート
  • 三つの要素で自主学習力を鍛える
書誌
国語教育 2019年6月号
著者
丸岡 慎弥
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 「自主学習力を高めるノート」指導のポイント 「自主学習」というと、自宅に帰ってからも、子どもたちが、自ら取り組むような学習をイメージするのではないだろうか。ただ、そのような状態は自主学習力が相当高…
対象
小学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • ノンフィクション教材探訪記 (第3回)
  • リトルトーキョーに建つ杉原千畝像から考える
  • 教材名「杉原千畝―大勢の人の命を救った外交官―」(日本文教出版 6年)
書誌
道徳教育 2019年6月号
著者
丸岡 慎弥
ジャンル
道徳
本文抜粋
映画にもなった杉原千畝。第二次世界大戦中、リトアニア領事官にいた千畝がナチス・ドイツから逃げてきた難民たちに大量のビザを発行したことを知る人は多いだろう。千畝の発行したビザは「命のビザ」とも言われ、千…
対象
小学6年
種別
グラビア・扉・表紙
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • ノンフィクション教材探訪記 (第2回)
  • ヘレンケラーが心から尊敬した日本人,塙保己一
  • 教材名「ヘレンと共に―アニー・サリバン―」(日本文教出版 5年)
書誌
道徳教育 2019年5月号
著者
丸岡 慎弥
ジャンル
道徳
本文抜粋
文部科学省より出されていた『私たちの道徳(小学校五・六年)』の中に「ヘレンと共に―アニーサリバン―」というお話がある。ヘレンがもつ三重苦(目が見えない、耳が聞こえない、うまく話せない)をサリバン先生と…
対象
小学5年
種別
グラビア・扉・表紙
仕様
全1ページ (10ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ