関連記事
この記事に関連する記事の検索結果
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 自己表現力を育てる―国語科をこえて―
  • 特集の趣旨
  • 自己表現力を育てる―国語科をこえて―
書誌
実践国語研究 2004年1月号
著者
河野 庸介・井上 一郎
ジャンル
国語
本文抜粋
一 今、国語科に大きな期待が寄せられている 「学校教育全体を通じて、国語力を向上させる取組が十分に行われるよう努めるとともに、家庭や地域などにおいて国語についての意識を高めていく必要がある」と「文化芸…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 自己表現力を育てる―国語科をこえて―
  • 自己表現力を育てる実践報告
  • 鹿児島市立伊敷台小学校の実践「自ら考え、自らを表現する子どもを育てる」
書誌
実践国語研究 2004年1月号
著者
下野 隆雄
ジャンル
国語
本文抜粋
一 研究開発の背景 二十一世紀を迎え、我が国においては国際化、情報化、少子高齢化等の状況がますます進んでいる。このような社会をよりよく生きていくために、一人一人が各自の生き方を主体的に考え、変化に対し…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全10ページ (100ポイント)
  • 特集 自己表現力を育てる―国語科をこえて―
  • 自己表現力を育てる実践報告
  • 金沢市立米泉小学校の実践「自己表現力の育成をめざした国語科と他教科との関連による教育課程」
書誌
実践国語研究 2004年1月号
著者
金丸 洋子
ジャンル
国語
本文抜粋
一 今、なぜ自己表現力なのか  国語の果たす役割と重要性が叫ばれ、これからの時代に求められる国語力について論じられている。その中で、学校教育において全ての教科の基盤である国語力を向上させることが課題と…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全10ページ (100ポイント)
  • 特集 自己表現力を育てる―国語科をこえて―
  • 伊敷台小学校・米泉小学校の実践報告を読んで
  • 「国語力を問い直す」教育課程の提案
書誌
実践国語研究 2004年1月号
著者
藤川 ひとみ
ジャンル
国語
本文抜粋
一 これからの時代に求められる国語力と両校の研究  平成十五年一月二十九日に、文化審議会国語分科会から審議経過の概要が出され、これからの時代に求められる国語力について、次のように、明らかにされた…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 自己表現力を育てる―国語科をこえて―
  • 伊敷台小学校・米泉小学校の実践報告を読んで
  • 教科を超えた普遍性を子どもたちに
書誌
実践国語研究 2004年1月号
著者
小野田 文雄
ジャンル
国語
本文抜粋
「これからの時代に求められるのは、国語科力ではなく、国語力である。」 教科調査官の説明に思わずうなずく。なるほどなあと、そのときは思う。しかし、落ち着いて考えてみると、これからの国語の授業がどう変わっ…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 自己表現力を育てる―国語科をこえて―
  • 伊敷台小学校・米泉小学校の実践報告を読んで
  • 教科としての「国語科」の在り方を考える
書誌
実践国語研究 2004年1月号
著者
近澤 玲子
ジャンル
国語
本文抜粋
提示されている二つの実践は、研究開発校における取り組みであり、そのまま他校が教育課程を編成する際に、まねすることのできない面もある点に留意しなければならないが、これからの教育課程の在り方を考えていく際…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 自己表現力を育てる―国語科をこえて―
  • 学校で取り組む自己表現力の指導
  • 校内の指導ネットワークの構築を
書誌
実践国語研究 2004年1月号
著者
松野 洋人
ジャンル
国語
本文抜粋
1 問題の所在 表現力の育成を図るには、次に示す三つの条件を整える必要がある。  @ 表現の基礎技能を国語科でしっかり指導すること…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 自己表現力を育てる―国語科をこえて―
  • 学校で取り組む自己表現力の指導
  • 学校全体で取り組む話す・聞く力の育成
書誌
実践国語研究 2004年1月号
著者
井上 光枝
ジャンル
国語
本文抜粋
1 学校全体での取り組みの効果を上げるために 自己表現力の向上に学校全体で取り組み、その効果を上げるためには、教師の意識改革が欠かせない。まず、自己表現力とはどのような能力なのかをはっきりさせる。その…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 自己表現力を育てる―国語科をこえて―
  • 学校で取り組む自己表現力の指導
  • 自ら学ぶ意欲を育てる
書誌
実践国語研究 2004年1月号
著者
中村 泰夫
ジャンル
国語
本文抜粋
本校の校訓は[明るく なかよくよくはげむ]である。そこで教育目標は「思いやりの心を持ち、広い視野に立って考える子」「豊かな心を持ち、進んで学ぶ子」「健やかな心身とたくましい実践力を身につけた子」と定め…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 自己表現力を育てる―国語科をこえて―
  • 学校で取り組む自己表現力の指導
  • 自己学習力、評価力の育成を中核に
書誌
実践国語研究 2004年1月号
著者
和田 耕一
ジャンル
国語
本文抜粋
〇はじめに 本誌のねらいとする自己表現力を育成するには、単に多くの表現活動を体験させるだけでなく、各教科・道徳・特別活動・総合的な学習の時間、その他の教育活動を通して、自己学習力、自己評価力を高めるこ…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 書けない子どもを書けるようにする
  • コラム/書けない子どもにどのように向き合ったか
  • 書くということがないという状態を作らない
書誌
実践国語研究 2005年1月号
著者
阿部 敬行
ジャンル
国語
本文抜粋
書くことが苦手な子どもたちに、苦手な理由を聞くと、大多数が次の二つを答える。一つは、書くことがないであり、もう一つは、書き方が分からないである…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 国語教室を開く
  • 私の見た優れた授業開き
  • 学ぶ目的を確認する場に
書誌
実践国語研究 2002年5月号
著者
阿部 敬行
ジャンル
国語
本文抜粋
国語科新学習指導要領の下での目指す子供の姿は、主体的に学び、その中で確かで豊かな国語の力を獲得していく姿である。このような姿の実現につながる授業開きについて考えてみたい…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 スクリーン活用術から定番教材事例まで GIGAスクール時代の「板書」
  • 特集2 スペシャリストが教えます! 国語板書のニューノーマル・スキル
  • 電子黒板・大型提示装置を活用した板書スキル
  • 子どもたちをつなぎ考えを深める板書の在り方
書誌
実践国語研究 2022年7月号
著者
谷川 航
ジャンル
国語/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
Skill1 電子黒板・大型提示装置・黒板それぞれの役割を決める 電子黒板・大型提示装置が揃っている環境であれば,それぞれに何を投影するのか(書くのか)の役割を決めておくとよい。私の教室は,電子黒板は…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 スクリーン活用術から定番教材事例まで GIGAスクール時代の「板書」
  • 特集2 スペシャリストが教えます! 国語板書のニューノーマル・スキル
  • 思考ツールを活用した板書スキル
  • 「活動の型」ではなく「思考の枠」として
書誌
実践国語研究 2022年7月号
著者
宍戸 寛昌
ジャンル
国語/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
Skill1 育みたいスキルにフィットしたツールを選ぶ 授業の構想段階で必要となるスキルです。授業のねらいから逆算し,本時では何を,どのように考えさせたいのかを意識して,その目的に合ったツールを使える…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 スクリーン活用術から定番教材事例まで GIGAスクール時代の「板書」
  • 特集2 スペシャリストが教えます! 国語板書のニューノーマル・スキル
  • 板書をサポートするICTツール・アプリの活用スキル
  • 子どもたちが自ら学び続けるためのスキルを育てる
書誌
実践国語研究 2022年7月号
著者
久川 慶貴
ジャンル
国語/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
Skill1 【教師が】学習に関する情報を共有する 子どもたちが自ら学び続けられるようにするために,まずは教師が学習に関する情報を子どもたちに共有する必要があります。これまでは板書や教師の説明で共有し…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 新学期に押さえたい!超一流の「読むこと」授業ガイド
  • 特集1 読むことの授業が変わる!「3R」プレミアム講座
  • 型と技でみる「フレームリーディング」の極意
  • 系統的に「フレーム(目のつけどころ)」を積み上げる
書誌
実践国語研究 2022年5月号
著者
青木 伸生
ジャンル
国語/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 フレームリーディングとは フレームリーディングを,次のように定義しています。 「自分のもっているフレーム(目のつけどころ)を生かしつつ,そのフレームを更新したり,新たなフレームを獲得したりしながら…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 新学期に押さえたい!超一流の「読むこと」授業ガイド
  • 特集1 読むことの授業が変わる!「3R」プレミアム講座
  • 型と技でみる「アクティブ・リーディング」の極意
  • 〈読みの方略〉の獲得と〈物語の法則〉の発見
書誌
実践国語研究 2022年5月号
著者
佐藤 佐敏
ジャンル
国語/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 アクティブ・リーディングとは 様々な〈読みの方略〉を使って主体的に読みに親しむ姿を「アクティブ・リーディング」と名付けました…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 新学期に押さえたい!超一流の「読むこと」授業ガイド
  • 特集1 読むことの授業が変わる!「3R」プレミアム講座
  • 型と技でみる「クリティカル・リーディング」の極意
  • 筆者の発想を読み,自分の考えや論理をつくる
書誌
実践国語研究 2022年5月号
著者
吉川 芳則
ジャンル
国語/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 クリティカル・リーディングとは クリティカル・リーディング(critical reading)は,批判的読みということばを当てることが多い。アメリカの「二十一世紀型スキル」(二〇〇二)や,国立教育…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 「国語が苦手」を支援する指導スキル&活動アイデア
  • 特集1 国語が苦手な子に配慮した指導のポイント
  • 「話すこと・聞くこと」が苦手な子に配慮した指導のポイント―子供の「話したい!聞きたい!」を膨らませる
書誌
実践国語研究 2022年3月号
著者
水戸部 修治
ジャンル
国語/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 子供たちの言葉に耳をそばだてよう クラスの子供たちがなかなか授業で発言できない,そんな悩みをもつ先生方も多くいらっしゃることでしょう。子供たちの日常会話に耳をそばだててみましょう。そこから子供たち…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 「国語が苦手」を支援する指導スキル&活動アイデア
  • 特集1 国語が苦手な子に配慮した指導のポイント
  • 「書くこと」が苦手な子に配慮した指導のポイント―文例や学び合いで苦手意識を減らす
書誌
実践国語研究 2022年3月号
著者
細川 太輔
ジャンル
国語/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
「書くこと」は子どもにとって最も負担が大きい言語活動であると考えられる。その理由として以下の2点が挙げられる。1つ目は字を書かなければならないということである。話すことと比べれば新しい漢字を覚えなけれ…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ