※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 心を揺さぶる葛藤教材と授業展開
  • 論説/葛藤教材がもつ魅力と道徳的判断力の育成
  • 自己分析の契機としての葛藤
書誌
道徳教育 2017年12月号
著者
金光 靖樹
ジャンル
道徳
本文抜粋
1道徳的判断力と葛藤の関係 まずは道徳的判断力についてその構造を簡単に整理しておこう。判断には根拠が必要であり、論理的に優位な根拠に従った行動選択の方が一般的に適応的であり、発達的にも高度であるとされ…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 心を揺さぶる葛藤教材と授業展開
  • 教材のタイプ別分析と活用の仕方
  • 教材の分類と活用の方法
書誌
道徳教育 2017年12月号
著者
毛内 嘉威
ジャンル
道徳
本文抜粋
1はじめに 道徳科では、子どもが様々な場面において道徳的価値を実現できる道徳性を養う指導が重要である。よって、道徳科の授業で活用する教材は、子どもが道徳的諸価値についての理解を基に、自己を見つめ、物事…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 心を揺さぶる葛藤教材と授業展開
  • 葛藤教材を生かす授業づくり7つの工夫
  • 1 葛藤場面を意識した導入の工夫
書誌
道徳教育 2017年12月号
著者
浅部 航太
ジャンル
道徳
本文抜粋
1導入の役割 道徳科の導入の役割は、子どもの主題への興味や関心を高め、自己を見つめる動機づけを図ることである…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 心を揺さぶる葛藤教材と授業展開
  • 葛藤教材を生かす授業づくり7つの工夫
  • 2 葛藤場面を際立たせる教材提示の工夫
書誌
道徳教育 2017年12月号
著者
宗円 晃司
ジャンル
道徳
本文抜粋
1想像することで葛藤は生まれる 普段、授業で葛藤教材を使用する場合、提示する前の準備が重要だと考える。要は、設定場面での主人公や登場人物の気持ちをどれだけ把握することができるかである。いささか、道徳と…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 心を揺さぶる葛藤教材と授業展開
  • 葛藤教材を生かす授業づくり7つの工夫
  • 3 より深く葛藤させる発問の工夫
書誌
道徳教育 2017年12月号
著者
植木 洋
ジャンル
道徳
本文抜粋
教師による発問は、児童が道徳的価値を理解したり、自己を見つめたり、物事を多面的・多角的に考えたりするための思考や話合いを深める上で重要であると、「小学校学習指導要領解説」に明記されている。児童が主体的…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 心を揺さぶる葛藤教材と授業展開
  • 葛藤教材を生かす授業づくり7つの工夫
  • 4 葛藤を体感的に学ぶ役割演技の活用
書誌
道徳教育 2017年12月号
著者
出田 周文
ジャンル
道徳
本文抜粋
1役割演技とは 特定の登場人物の役になりきって、その登場人物の心情を存分に表出した演技をするものであると考える。それによって、登場人物の置かれている立場や場の状況の理解を深めたり、登場人物の心情への共…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 心を揺さぶる葛藤教材と授業展開
  • 葛藤教材を生かす授業づくり7つの工夫
  • 6 葛藤場面を演出する教具の工夫(心情曲線、心情円盤、心情ハートカード)
書誌
道徳教育 2017年12月号
著者
小原 智穂
ジャンル
道徳
本文抜粋
1はじめに 道徳性を養うことを目的とする道徳科においては、教師の一方的な押しつけや単なる生活経験の話合いなどに終始することのないように留意し、それにふさわしい指導の計画や方法を講じ、指導の効果を高める…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 心を揺さぶる葛藤教材と授業展開
  • 葛藤教材を生かす授業づくり7つの工夫
  • 7 葛藤場面の収拾の工夫
書誌
道徳教育 2017年12月号
著者
岡田 多恵子
ジャンル
道徳
本文抜粋
1葛藤場面をどのように使うか 一言で葛藤教材と言っても、一つの教材に含まれる葛藤場面は大概一か所である。それが教材のどの部分にあるかで収拾の仕方も変わってくる…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 心を揺さぶる葛藤教材と授業展開
  • 現代の教育課題を取り上げた葛藤教材と授業展開
  • いじめを題材にした葛藤教材と授業展開
  • 自分事として考えさせる 教材名「わたしのせいじゃない」(出典:『わたしのせいじゃない―せきにんについて―』岩崎書店)
書誌
道徳教育 2017年12月号
著者
田中 清彦
ジャンル
道徳
本文抜粋
教材のあらすじ 泣いている男の子の後ろに、冷たく、表情のないクラスメイト(十四人)が並ぶ。その一人一人が、いじめられた男の子の前で証言していく…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 心を揺さぶる葛藤教材と授業展開
  • モラルジレンマ教材と授業展開
  • モラルジレンマ教材とは
書誌
道徳教育 2017年12月号
著者
荒木 紀幸
ジャンル
道徳
本文抜粋
私たちは三十年ほど昔、『道徳教育はこうすればおもしろい』という本と表し、主人公の気持ちを追い求める伝統的な授業方法や価値の押しつけに終始する道徳教育を批判して、全く新しい授業、コールバーグ博士がデュー…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 美や善に感動する道徳授業〜心の琴線に触れる〜
  • 子どもの感動を呼び起こす授業づくり
  • 導入のしかけと終末のもち方
書誌
道徳教育 2007年7月号
著者
鑓水 浩
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 感動教材における導入と終末の意義 感動教材を取り扱う場合、資料そのものが中身の濃いものなので、導入や終末にさほど工夫は必要ないと思うかもしれない。だが、決してそのようなことはない…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 「伝え合う力」を育てる〜もう一歩踏み込んだ話し合い〜
  • 「話し合い」「伝え合い」の秘訣
  • 予想どおりに話し合いは進んだが―表面的な話し合いにならないためのポイント
書誌
道徳教育 2007年1月号
著者
鑓水 浩
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 「盛り上がった授業」の陥(かん)穽(せい) 活発に手が挙がる。期待どおりのよい意見が次々に出てくる。どの生徒も意見を発表して盛り上がった雰囲気になる。一見したところすばらしい授業である。だが、むし…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 考え,議論する道徳授業の「問い」づくり
  • [グラビア]「問い」を大切にした授業の様子
  • 再現構成法の授業の板書例
  • 再現構成法(実践例・22ページ)
書誌
道徳教育 2022年7月号
著者
三井 信乃
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1時間の授業の中だけで,子どもたちが本音で自分の気持ちを語ることは難しい。そこで,朝の会,帰りの会などを有効活用して,子どもたちが本時で考える問いに気づかせていく手立てをとっている…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (2023/1/6まで無料提供)
  • 特集 考え,議論する道徳授業の「問い」づくり
  • [グラビア]「問い」を大切にした授業の様子
  • テーマ発問を設定した授業の板書例
  • テーマ発問(実践例・28ページ)
書誌
道徳教育 2022年7月号
著者
遠藤 信幸
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (2023/1/6まで無料提供)
  • 特集 考え,議論する道徳授業の「問い」づくり
  • [論説]教師がつくる「問い」,子どもがつくる「問い」
書誌
道徳教育 2022年7月号
著者
永田 繁雄
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 子どもの「問い」が動かす 学習観を軸にすえる (1)学びは「問い」の連続である 子どもの学びは,子どもが「問い」をつくることから始まる。学びは子どもの「問い」の連続でもあり,私たち教師は,その効果…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 考え,議論する道徳授業の「問い」づくり
  • 「問い」づくりのバリエーション
  • 日常生活の中から「問い」をつくる
書誌
道徳教育 2022年7月号
著者
榊 将和
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
問いが生まれるには? 問いとは,どのようにして生まれるのか。これは,どの教科等においても共通する悩みであろう。特別の教科 道徳における問いとは何か。それは,「どのように生きるべきか」という問いであると…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 考え,議論する道徳授業の「問い」づくり
  • 「問い」づくりのバリエーション
  • 教材の中から「問い」をつくる
書誌
道徳教育 2022年7月号
著者
山室 紀幸
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
道徳科における「問い」には, ○教師が道徳的価値の諸様相に対して,教材を通して子どもたちに考えさせたいと考えるもの…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 考え,議論する道徳授業の「問い」づくり
  • 「問い」づくりのバリエーション
  • 社会的な問題から「問い」をつくる
書誌
道徳教育 2022年7月号
著者
後藤 和之
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
子どもの知識をもとに「問い」をつくる 規則の尊重をテーマとした授業では,きまりを守っているかどうか,守るべきかどうかといったことに加え,「権利」と「義務」との対立が議論の対象となることがあります。こう…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ