高等学校新学習指導要領の展開 福祉科編
平成21年版

高等学校新学習指導要領の展開 福祉科編平成21年版

新学習指導要領の内容を具体化する完全ナビ&ガイド

今回が初の改訂となり、内容、構成ともに大幅な見直しが行われた高等学校福祉科。各科目ごとの丁寧な解説と、年間指導計画例や授業の展開例を収録し、新学習指導要領に対応した指導計画や授業づくりのイメージを具体的に描くことができる1冊です。


紙版価格: 2,100円+税

送料・代引手数料無料

翌日発送

電子書籍版: 未販売

電子化リクエスト受付中

電子書籍化リクエスト

ボタンを押すと電子化リクエストが送信できます。リクエストは弊社での電子化検討及び著者交渉の際に活用させていただきます。

ISBN:
978-4-18-850919-7
ジャンル:
学習指導要領・教育課程
刊行:
対象:
高校
仕様:
A5判 192頁
状態:
在庫あり
出荷:
2019年11月14日
キャッシュレス・ポイント還元事業
テキスト採用品見本お申込みはこちらから

もくじ

もくじの詳細表示

まえがき
T章 学習指導要領改訂の基本方針
1 高等学校新学習指導要領 改訂の背景と経緯
2 教科「福祉」新設から10年―初の改訂における基本方針
3 専門教科「福祉」と福祉関連学科
U章 現代社会に対応した新しい「福祉」の在り方
1 現代社会のニーズと高等学校「福祉」の意義
2 社会福祉学における教科「福祉」の位置付け
3 教科「福祉」の全体構造
4 改訂の内容から読み解く新しい「福祉」のポイント
V章 「福祉」の内容の解説と指導の展開モデル
第1款 目標
第2款 各科目
第1  社会福祉基礎
第2  介護福祉基礎
第3  コミュニケーション技術
第4  生活支援技術
第5  介護過程
第6  介護総合演習
第7  介護実習
第8  こころとからだの理解
第9  福祉情報活用
第3款 各科目にわたる指導計画の作成と内容の取扱い
付録1・「福祉」にかかわるよくある質問Q&A
付録2・高等学校学習指導要領「福祉」

まえがき

 教科「福祉」が初めて高等学校学習指導要領上に位置付けされたのは平成11年3月29日である。その新設から10年を経て初の改訂がなされ,平成21年3月9日に告示された。この新学習指導要領は,平成25年度入学生から学年進行により実施されることとなった。

 今回の改訂に大きな影響を与えたのは,平成19年12月5日に公布された「社会福祉士及び介護福祉士法等の一部を改正する法律」である。この法改正により,介護福祉士養成のための科目名称及び時間数等養成課程における教育内容等の大幅な見直しが行われ,平成21年度から実施されることとなった。そのため,介護福祉士養成を行う高等学校においても平成21年度から新学習指導要領を実施する必要が生じてきた。

 教育内容の見直しでは,「介護のため」という視点のもとに,理論と実践の融合を目指しているため,教科「福祉」のカリキュラムにおいても専門職養成に特化することは避けなければならないが,資格取得という観点から見れば,専門性を追求する内容であることも必要である。また,今回の法改正により,資格取得方法の一元化がなされたことは,福祉系高校卒業の介護福祉士も他の養成課程を経た介護福祉士も同程度の専門的知識・技術を有しているということでもあり,高校生もそれだけの誇りをもってほしいと思う。 一方,科目名に「介護」という名称を多く使用しているため,高等学校の生徒に広く「福祉」を学ばせたいという従前の思いが薄くなり,国家試験受験資格取得のみを重視しているかのように見られてしまうこともある。しかし,福祉科設置時の全ての高校生に国民的教養として,かつ青年期にある高校生の発達をより豊かに促すという福祉教育を基底としていることに変わりはない。「福祉」を学ぶということは,自分自身を大切にすること,そのことは他者をも大切にすること,その実現のための方策を学ぶことである。大切なことは,高校生という感性豊かなこの時代に「福祉」を系統立てて学び,自分自身の将来像を思い描く,こんな夢のある楽しい学習をしていることを生徒たちに伝えていただきたい。

 本書は,今回の高等学校学習指導要領「福祉」調査研究協力者のうち,別記の方々のご協力により各科目の解説と年間指導計画例を紹介したものである。各学校における日々の授業は,実際に目の前にいる生徒の実態を踏まえ,各先生方の創意工夫によって成り立つものである。従って各学校の特性に応じて本書を参考にしていただき,教科「福祉」の内容について理解と研究を深めていただければ幸いである。

 最後になりましたが,終始熱心に本書の編集にご協力をいただいた各位に対して厚くお礼を申し上げたい。


  平成22年2月   編著者 /保住 芳美

著者紹介

保住 芳美(ほずみ よしみ)著書を検索»

1947年岡山県生まれ。川崎医療福祉大学大学院医療福祉学研究科修士課程修了。

高等学校教諭,大学非常勤講師等を経て,現在,川崎医療福祉大学医療福祉学部医療福祉学科教授。

※この情報は、本書が刊行された当時の奥付の記載内容に基づいて作成されています。
    • この商品は皆様からのご感想・ご意見を募集中です

      明治図書
読者アンケート回答でもれなく300円分のクーポンプレゼント!

ページトップへ