向山型算数・子ども熱中の“楽しい先生問題”5・6年

向山型算数・子ども熱中の“楽しい先生問題”5・6年

好評6刷

どんな時間にもコピーしてすぐに使えるチャレンジ問題集。

算数の楽しい「先生問題」が収録されています。まるごとコピーしてそのまま使えるようにしています。おもてに問題を、うらには解答とその解説をいれてあります。クラスを知的にする難問です。基礎をしっかり身につけさせたかを知ることもできます。


紙版価格: 1,960円+税

送料・代引手数料無料

電子書籍版: なし

ISBN:
4-18-569019-3
ジャンル:
算数・数学
刊行:
6刷
対象:
小学校
仕様:
B5判 112頁
状態:
品切れ中
出荷:
未定
新学習指導要領解説書籍
テキスト採用品見本お申込みはこちらから

もくじ

もくじの詳細表示

まえがき
本書の使い方
数のしくみ
◆いちばん大きな小数は?
◆ピタリ賞をねらえ!
◆おいていかれたのは?
◆奇数めいろ
◆もらってない子は何人?
◆あたりくじは何番?
数と計算
◆何色の車?
◆出口はどこだ!?
◆王女様を救出せよ!
◆たし算オリンピック
◆たして12でビンゴ!
◆ぐるぐる魔法陣
◆正しい計算に直せ
長さ・角度・重さ
◆まわりの長さは?
◆何度になるかな?
◆にせ物をさがせ!
面積・体積
◆どっちが広い?
◆四角形の面積
◆半径はいくら?
◆頭をひねって
◆面積はいくら
◆同じ大きさに分けろ!
◆1cm3をさがせ
平面図形
◆マッチ棒パズル
◆3つの正方形
◆二等辺三角形はいくつ?
◆一筆で書けるかな?
◆四色問題
◆四色問題パート2
◆何本ひけるかな?
立体図形
◆正三角形を作ってみよう
◆サイコロのウラは何?
◆きれいにぬれたかな
場合の数・速さ・割合
◆ジャンケンポン
◆みかんがり
◆クッキーを選ぼう!
◆偶数はいくつできる?
◆行き方は何通りある?
◆ピラミッドのナゾをとけ@
◆ピラミッドのナゾをとけA
◆まんなかのケーキは?
◆平均の速度は?
◆全部で何ページ?
ハイレベル問題・外国の問題・昔の問題
◆中国の教科書問題に挑戦!
◆ねずみ算
◆百鶏問題
◆サイコロスタンプ
参考文献一覧
あとがき

まえがき

 向山型算数を実践している。

 教科書は,予定より早く終了する。学期末には,十分復習をすることができる。

 そのようなときに難問は,効力を発揮する。

 次の問題を3年生にだした。


 ある日の昼の時間と夜の時間の差が1時間でした。

 ある日の昼の時間,夜の時間はそれぞれいくらでしょうか。


 有名な向山実践である。

 子どもたちは,必死で解いてきた。

「わかった」とすぐにノートを持ってくる子。

 こういった子は,必ず間違う。

 子どもたちは次々とノートを持ってくるが,ほとんどが間違いである。

 教師は,×を付けるだけである。

 いちいち説明はしない。

 そうしているとある一人が,丸をもらう。クラスにどよめきが起こる。

 大きな声で,「〇〇さん。正解」これだけでいいのだ。


 一度難問を経験すると,次からアンコールが起こる。

 魔方陣を出す。これも必死に解いてくる。

 クラスが,知的になる。

 本書は,そのような知的な問題を集めた本である。教室で印刷して使ってもらえればと思う。

 教室が知的になること請け合いである。


 さて,もう一つの使い方がある。

 それは,どこの学校でも基礎基本の保障が重要なテーマとなってきている。

 わが校でも朝の10分間を基礎基本の時間に設定している。

 そのような時間に本書は役立つと思う。

 印刷して子どもたちに配布する。必死になって問題を解く。

 10分が集中した時間になるだろう。

 朝10分間でも頭を集中させることができれば1時間目の授業へのレディネスは完成といってよい。有効に使ってもらえればと思う。


  2005年3月   TOSS岡山サークルMAK代表 /甲本 卓司

著者紹介

向山 洋一(むこうやま よういち)著書を検索»

TOSS代表

上海師範大学客員教授

月刊誌『教室ツーウェイ』編集長

TOSS岡山サークルMAK著書を検索»

甲本卓司氏を代表として,2000年8月に結成。

現在,岡山市を中心に約30名で活動をしている。

月2回の定例会,夏・冬の合宿,サークル冊子制作などの活動を行っている。

※この情報は、本書が刊行された当時の奥付の記載内容に基づいて作成されています。
    • この商品は皆様からのご感想・ご意見を募集中です

      明治図書
読者アンケート回答でもれなく300円分のクーポンプレゼント!

ページトップへ