向山洋一の学級を組織する法則[リメイク版]
学級崩壊に陥らないために 新採用教師必携

向山洋一の学級を組織する法則[リメイク版]学級崩壊に陥らないために 新採用教師必携

好評2刷

演習形式で「学級を組織する法則」が自然と頭に入ってくる!

多くの読者の支持を集めた向山洋一の「学級を組織する法則」を種本に、そのエキスを、新採教師にもすぐ使えるよう、チェックポイントを抽出。セルフチェックしながら、自然に、学級崩壊が起こらないようにする急所が頭に入るよう危機的場面ごとに明示。


紙版価格: 1,960円+税

送料・代引手数料無料

当日発送

電子書籍版: なし

ISBN:
978-4-18-201129-0
ジャンル:
学級経営
刊行:
2刷
対象:
小学校
仕様:
A5判 132頁
状態:
在庫僅少
出荷:
2019年11月20日
キャッシュレス・ポイント還元事業
テキスト採用品見本お申込みはこちらから

目次

もくじの詳細表示

まえがき
T 学級づくり論3つの枠組み
1 学級づくり論の枠組み
組織論
2 4月のはじめに何をするか
3 組織化のイメージ
4 学級内の3つの仕事分野
5 向山学級組織図
指導論
6 現状から評価する
7 システムをつくり出す
8 ほめることで促す
9 偶発の問題への対処
活動論
10 いかなる活動をさせるか
11 2つの活動の方向(1)
12 漢字パズル
13 難問
14 2つの活動の方向(2)
15 イベントをしよう
U イベント論
1 はじめに夢がある
2 次に策が必要となる
3 原則は同じ
4 チャレラン誕生への道筋
5 発展するチャレラン
6 職員会議での提案
7 批判に対する返答
8 イベント「花ゲリラ」
9 イベント実行委員会
10 チャレランの誕生
11 広がるチャレラン
V 学級づくりの諸問題
1 規則
2 子どもの権利
3 中学への親子の不満
4 人をひきつけるロマン
5 具体的に場面を描く
6 イベントリーダーの力量
7 教師の力量
8 人を得て事を為す
9 子どもに向いた企画を
10 スターの条件
11 別れに夢を描こう(1)
12 別れに夢を描こう(2)
13 卒業生へのメッセージ
14 卒業生への寄せ書き
あとがき

まえがき

 あるセミナーで,講師になった人が,向山洋一氏に「学級を受け持って,一番最初にすることは何ですか」と質問をした。

 セミナー会場で,向山氏に質問をするという光景は,あまり見たことがないので,一瞬違和感を感じたが,それでも向山氏は何と答えるのかと,会場中が注視した。

 向山氏は,「学級の仕組みをつくること」と答えた。

 その様子を見ながら,私は,学級の仕組みをつくることがいかに大切なことであるか,このとき改めて思った。

 教室の中に,何人もの子どもたちがいる。クラス替えをしたときなど,教室で待っている子どもたちは,みんな自分勝手なことをしている。

 中には,黒板にやるべきことを書いておく教師もいる。例えば,


 先生が来るまで,次のようにしていなさい。

 1 ランドセルを自分のロッカーに入れなさい。

 2 学級文庫の本を1冊選びなさい。

 3 自分の席に座って,読書をしていなさい。


 以前私は,このようなことを黒板に書いておいた。当然,子どもたちのロッカーや机には名前のシールを貼っておくので,だれがどこに入れるか,どこに座るかわかる。

 すると,教室に行ったとき,教室はしーんとしていた。指示どおり,読書をしながら,教師を待っていた。

 その様子を見て,「すばらしいクラスだ。このクラスは,今まで先生がもった中で,一番賢い子たちばかりだ」と,大いにほめることができた。

 何とも言えない気持ちのいいスタートを切ることができたのだ。

 しかし,そのほかのクラス替えをしたクラスには,このような指示がなかったので,子どもたちは,仲良したちと鬼ごっこをしていた。大騒ぎである。

 新年度のスタートから,このような差が出た。これは,子どもたちが何をすればいいのかわかっている場合と,そうでない場合の差なのだ。

 教室は,子どもたちの集合体である。したがって,それぞれに何をすべきかという役割を与える必要がある。

 それは,できるだけ早い段階がいいのだ。

 これをないがしろにすると,教室は,あっという間に荒れていく。

 本書は,向山洋一氏の『学級を組織する法則』を演習形式にリメイクしたものだ。

 ぜひ,本書を活用して,安定した学級経営を行ってほしい。

 できれば,サークルなどで持ち寄り,活用してほしい。


   /松崎 力

著者紹介

松崎 力(まつざき つとむ)著書を検索»

1961年 栃木県国分寺町に生まれる

1985年 宇都宮大学教育学部卒業 下都賀郡大平東小学校着任

TOSS栃木代表,TOSS芳賀野代表

向山洋一弟子として,TOSSの実践を広めるべく日々教師修業に励んでいる。

向山 洋一(むこうやま よういち)著書を検索»

1943年9月生まれ

1968年3月 東京学芸大学卒業

2000年3月 東京都大田区立多摩川小学校退職

教育技術法則化運動代表,千葉大学非常勤講師,上海師範大学客員教授,日本教育技術学会会長,日本言語技術教育学会副会長

インターネットサイト教育情報ポータルサイトTOSSランド主宰。

※この情報は、本書が刊行された当時の奥付の記載内容に基づいて作成されています。
    • この商品は皆様からのご感想・ご意見を募集中です

      明治図書
読者アンケート回答でもれなく300円分のクーポンプレゼント!

ページトップへ