信頼される教師の保護者会マニュアル
小学5年担任用 保護者会の企画運営
話材・配布資料ネタ一覧

信頼される教師の保護者会マニュアル小学5年担任用 保護者会の企画運営話材・配布資料ネタ一覧

“保護者会が大好き”になるヒケツ満載!

保護者の冷やかな視線が痛い、若いあなた。自分より年長の保護者を前にして何を話せば信頼を勝ち取ることが出来るのか。どんな内容、どんな話し方をすれば相手は満足するのか。基本的な話材・配布資料の条件を5年生だからこその問題を中心に、具体例を入れながら紹介。


紙版価格: 1,560円+税

送料・代引手数料無料

当日発送

電子書籍版: 未販売

電子化リクエスト受付中

電子書籍化リクエスト

ボタンを押すと電子化リクエストが送信できます。リクエストは弊社での電子化検討及び著者交渉の際に活用させていただきます。

ISBN:
978-4-18-139519-3
ジャンル:
学級経営
刊行:
対象:
小学校
仕様:
A5判 120頁
状態:
在庫僅少
出荷:
2019年12月16日
キャッシュレス・ポイント還元事業
テキスト採用品見本お申込みはこちらから

目次

もくじの詳細表示

まえがき
T 保護者との最初の出会い
――これだけは伝えたい! 五つの基本資料
§1 教科の内容説明は「読み・書き・算」にしぼる
1 各教科の内容を保護者に伝える必要はない/ 2 読みの説明ポイント/ 3 書きの説明ポイント/ 4 算の説明ポイント
§2 五年で初めての内容 ――技能教科を紹介する
1 年間指導計画(指導要領との関連も含め)/ 2 五年生で初めての内容/ 3 初めて使う教材・教具/ 4 教材内容と体の成長の関係
§3 五年のビッグイベント ――初めての宿泊学習の伝え方
1 出発時刻と到着時刻の予定/ 2 準備物
§4 高学年としての役割をこう伝えよう
1 高学年として期待される役割/ 2 委員会活動で伝えたいこと/ 3 リーダーとなるための修行/ 4 六年生を送る会
§5 保護者が一番?知りたい家庭学習のルール
1 学校での学習について/ 2 家庭学習について
U 行事の頑張りを具体的な場面で伝える
§1 VTRや写真と感想で「宿泊学習」の様子を伝える
1 友達と活動を楽しんでいるときの様子/ 2 宿泊学習を終えたあとの感想
§2 写真のポーズを考えさせて、宿泊学習の楽しさを演出
1 「仲良し」を演出、部屋での写真/ 2 「ポーズ」を考えさせると、楽しくなる
§3 運動会 ――保護者には見えない“裏”場面の伝え方
1 運動会の練習場面/ 2 係活動の場面
§4 ここが肝心「学習発表会」の描写
1 練習の様子/ 2 当日の様子(舞台裏など)/ 3 子どもの感想
§5 社会科見学の頑張りは「具体物」「映像」で伝える
1 子どもの具体物を見せる/ 2 見学時の映像を見せる
V 五年生の保護者とする “子育ての悩み” QA相談室
§1 教師の語りで“その子”の努力をほめる
§2 こういう形で話題にしたい“家での役割、お手伝い”
§3 「勉強する脳」に育てる家族の協力の引き出し方
§4 子どもに対して使ってはいけない“言葉”“禁句”
§5 思春期の子どもたちの反抗は“記録”依頼を
§6 携帯電話との付き合い方の指南ポイント
§7 パソコン・インターネットの使用はルールを作って
§8 個人攻撃にならない“食育のススメ”
§9 “叱る”より「笑顔の効用」を語ろう
§10 テレビとの付き合い方 ――愛情をもって消す方法
§11 負けを認めない子に効く“五色百人一首”のススメ
W こんなとき、どうする? 私が切り抜けたこんな技、あんな技!
§1 PTA役員を決める ――初めての保護者会
§2 どうしよう? 参加者が二、三人しかいなかったとき
1 大サービス編/ 2 時間節約編/ 3 個別編
§3 大事な宿泊学習説明会を欠席した家へのフォロー
§4 宿題が少ないと言われたときの反応
1 授業で力をつける――参観日の授業/ 2 授業で力をつける――学級懇談会
§5 「うちの子、学校が怖くて行きたくないと言ってます」と言われ
§6 どうする? 授業のやり方を批判されたとき
1 保護者会で皆の前で授業批判をされたという訴え/ 2 私ならどうするか
§7 保護者同士が初対面、緊張をほぐす方法
§8 「先生って、五年生の担任初めてなんですよね。大丈夫ですか」と言われ
X 次年度担任もぜひ先生! と言われる学年末保護者会のシメ
§1 写真を使って ――一年間を振り返って
§2 動画を使って ――一年間を振り返って
§3 最上級学年に向けての心得 ――こう語る
§4 子どもの事実で一年間を振り返る(学習場面)
1 作文で子どもの成長を語る/ 2 子どものアンケートから成長を語る
§5 子どもの事実で一年間を振り返る(生活場面)
§6 “一年間の感謝”を形にする
1 感謝の手紙/ 2 呼びかけ・歌・演奏
Y 保護者の心をわしづかみ! 通知表の所見エトセトラ
§1 一学期期末は、成果と課題を明確に!
1 成果/ 2 課題
§2 二学期末は確実な成果を!
1 学習面/ 2 生活面/ 3 学校行事
§3 三学期末は、五年生の成果と最高学年に向けての励まし
1 三学期の所見の構成/ 2 その子の一年間のおおよそを表し、三学期の具体的なエピソードを書く
§4 特別支援学級の通知表は、こう書く!!

まえがき

 この沈黙をどうしよう……。


 初めての保護者会、それは、私にとってとても苦痛な場であった。

 連絡事項を話し終えると、長い沈黙が続いた。

 保護者の冷ややかな視線がとても痛かった。

 時間をさいて来ていただいた保護者の方々に申し訳ない気持ちと、自分のふがいなさに落胆した。


 保護者会は、各学級担任に任されている。だから、たいへんなのである。

 特に、新米教師は、自分より年上の保護者を相手に何を話せばよいか、とても悩む。


 どのような内容で、

 どのような話し方で、

 どのような形態で……。

 先輩教師に相談をすると、「なんとかなるから大丈夫」と言われた。そうして迎えた初めての保護者会、「なんとかなる」と強気で臨んだが、見事に撃沈した。

 何の経験もない新米教師が、何の準備もなく、なんとかなる訳はないのである。

 自分では何とかなったと思っているが、満足はしていない。ということは、保護者にも満足してもらえていないといえる。

 本書は、そんな悩みや葛藤から生まれた一冊である。


 本書には、五年生の保護者会を乗り切るための話材や配付資料が含まれている。二学期初めはどうしよう、宿泊学習についてどのように伝えるかなど、悩んだり困ったりしたときに少しでも役立てていただければ幸いである。


 最後に、本書を出版する機会を下さった樋口雅子編集長、TOSS/Advance代表の河田孝文氏に厚くお礼申し上げるとともに、執筆のご協力をいただいたTOSS/Advanceの先生方に心から感謝いたします。本当にありがとうございました。


   /北島 瑠衣

著者紹介

TOSS/Advance著書を検索»

教育技術法則化運動の解散に伴い発足したTOSS(Teachers Organization of Skill Sharing)の考えに基づき,向山型授業のスキルや技能を学び合う場として長州教育サークルの子サークルとして2002年より山口県下関市周辺の教師を中心にサークル活動を始めている。週に1回,下関市の川中公民館で例会を行い,常時20名ほどの参加者が模擬授業や実践紹介を通じて授業の腕を磨いている。代表の河田氏から一つひとつの模擬授業に代案・コメントがあり,そのことを励みに県外から参加する教師も多い。

北島 瑠衣(きたじま るい)著書を検索»

1981年1月 山口県下関市生まれ

2005年 大分大学教育福祉科学部卒業

現在,下関市立室津小学校教諭

TOSS/Advance 所属

※この情報は、本書が刊行された当時の奥付の記載内容に基づいて作成されています。
    • この商品は皆様からのご感想・ご意見を募集中です

      明治図書
読者アンケート回答でもれなく300円分のクーポンプレゼント!

ページトップへ