仕事のできる先生だけがやっている モノと時間の整理術

仕事のできる先生だけがやっている モノと時間の整理術

インタビュー掲載中

整理整頓が身につけば、教師力は格段にアップする

教科書、授業プリント、業務分掌のプリント、提出物など…。教師の身の回りは、意識しなければ、すぐにごちゃごちゃになります。本書では、そんな机周りや頭の中を整理して、仕事を格段にスピードアップさせる様々な方法を掲載!AorBの選択式で楽しく読み込めます!


紙版価格: 1,900円+税

送料・代引手数料無料

翌日発送

電子版価格: 1,710円+税

Off: ¥190-

ポイント還元10%

ファイル形式

PDF EPUB
ISBN:
978-4-18-121815-7
ジャンル:
教師力・仕事術
刊行:
対象:
小・中・高
仕様:
四六判 176頁
状態:
在庫あり
出荷:
2018年9月25日
新学習指導要領解説書籍
テキスト採用品見本お申込みはこちらから

目次

もくじの詳細表示

はじめに
第1章 整理整頓の心得を学ぶ
効率的なのはどっち?
デスクの状態と仕事のパフォーマンスの関係はどっち?
片づけのタイミングはどっち?
効果的な片づけ方はどっち?
片づけの基本的な考え方はどっち?
正しい「整理」はどっち?
第2章 アナログ整理術
モノのベストな管理方法はどっち?
機能的なのはどっち?
引き出しのルールで優先すべきはどっち?
「保管」と「保存」についての正しい認識はどっち?
ベストな書類整理方法はどっち?
書類整理のコツはどっち?
ベストな名刺整理の方法はどっち?
賢いスケジュール管理はどっち?
第3章 デジタル整理術
整理整頓しやすいファイル名はどっち?
メールや文書で正しいのはどっち?
メールソフトを使うときの理想の環境はどっち?
賢いデジタルデータの処理方法はどっち?
栗田のスケジュール管理はどっち?
あなたのデジタル機器について、ベストなのはどっち?
第4章 思考の整理術
思考の整理術@ アイデアが出やすいのはどっち?
思考の整理術A インプットのベストタイミングはどっち?
思考の整理術B ベストな情報の整理方法はどっち?
やるべきことが早く終わるのはどっち?
「時間」についての正しい考え方はどっち?
自分にとってベストな人間関係はどっち?
おわりに

はじめに

 片づけをまったく意識せず、デスク上には書類が山積み。もちろん、その書類の山の高さに比例するように、仕事も山積み。その山を避けるようにところ狭しと文房具やモノがあふれているという環境で仕事をしていたとある新任教師は、何もかもがうまくいかず、どんどん自分を追い込んでしまい、ついには先生を辞めてしまいました。


 本書を手に取るような熱心なあなたからすれば、冗談のような話に思えるかもしれませんが、これはまぎれもなく過去の私の姿です。

 この後、飲食業界や塾業界などの異業種を経て、今一度、教職に戻り、現在に至ります。

 私が今、このような本を書かせていただけるのは、異業種での勤務経験がもとになっています。そのような回り道ともいえる経験から、教育業界以外の世界から積極的に学ぶことの重要性を感じ、貪るように本を読み、数々のセミナーを受講してきたからこそ、今の私があります。

 本書では、特に片づけや整理整頓について、これまでの私の学びや経験の中から得たメソッドやスキルをすべて網羅していきます。

 本書を読むと、次の三つのことができるようになります。


 @やるべきことに集中できるようになる

 Aあなたの自由な時間が増える

 B判断力・決断力が身につく


@やるべきことに集中できるようになる

 片づけが習慣化し、目の前に余計なモノがなくなると、目の前のことに集中できるようになります。本書の第4章では、思考の整理術も取り扱いますので、より集中できる工夫を知ってください。

Aあなたの自由な時間が増える

 モノが増えれば、時間が減るというのが、私がたどりついた人生の真理です。片づけによってモノを減らせば、整理整頓する時間自体が減っていきます。その結果、あなたが自由に使える時間は自然と増えていくのです。

B判断力・決断力が身につく

 モノを整理するには、取捨選択する判断力が必要です。その判断力を磨くことが、子どもたちへの対応や業務での判断や決断にもプラスの影響を与えてくれるのです。


 これらはすべて私自身が経験してきたことです。本書を手に取ったあなたの心の中には「上手に片づけをしたい」「整理整頓された環境で働きたい」という願望があるはずです。


 たかが片づけ、されど片づけ、です。


 本書には普通の先生である私が実践できたことばかりが書いてありますので、再現性は折り紙つきです。まずはダマされたと思って、読むだけでなく試してみてください。

 私の人生を変えてくれた片づけが、たとえ一ページでも、一行でも、ワンフレーズでもあなたのお役に立てるのであれば、著者としてこれ以上嬉しいことはありません。

 今、あなたがこの本を手に取ってくださっている奇跡に感謝の気持ちを込めて。


  平成二十九年七月吉日   著者 /栗田 正行

著者紹介

栗田 正行(くりた まさゆき)著書を検索»

1976年、千葉県生まれ。一度は憧れの教師になるも理想と現実とのギャップに耐えられず退職。飲食業を経て、塾講師へ転身。教室責任者として、授業スキルだけでなく、社会人としての考え方、効率的な働き方、子どもから大人まで対応できる幅広いコミュニケーションスキルを徹底的に学ぶ。その経験をもとに、今一度教職を選んで現在に至る。書籍や連載の執筆に加え、講演や校内研修の講師としても活躍中。実務に即し、再現性がある内容で参加者の満足度は高い。

※この情報は、本書が刊行された当時の奥付の記載内容に基づいて作成されています。
    • この商品は皆様からのご感想・ご意見を募集中です

      明治図書
    • AとBを選ぶことで参加している感じがして、良いです。
      2017/9/16こなゆき
    • 整理術や仕事術についてわかりやすく書かれていた。
      2017/9/720代 社会科教員
    • 著者の実体験から練り上げられた仕事術、仕事観が分かりやすく述べられています。
      2017/9/3げんちゃん
読者アンケート回答でもれなく300円分のクーポンプレゼント!

ページトップへ