中学3年:学級で起こる“こんな困った→どう対応”プロの知恵事典

中学3年:学級で起こる“こんな困った→どう対応”プロの知恵事典

高校入試時期に特有の困った場面への対応策などQA満載!

学級の秩序を保つために学期はじめに何を準備すればよいか、日常生活での対応、行事指導のアイデア、授業が安定するための対応策、遅れがちな生徒に対する授業の対策、保護者面談の困った場面の対応ヒント、校務分掌の困った場面での対応など、QAでポイント紹介


紙版価格: 2,200円+税

送料・代引手数料無料

翌日発送

電子書籍版: 未販売

電子化リクエスト受付中

電子書籍化リクエスト

ボタンを押すと電子化リクエストが送信できます。リクエストは弊社での電子化検討及び著者交渉の際に活用させていただきます。

ISBN:
978-4-18-096917-3
ジャンル:
学級経営
刊行:
対象:
中学校
仕様:
A5判 216頁
状態:
在庫僅少
出荷:
2019年8月22日
新学習指導要領解説書籍
テキスト採用品見本お申込みはこちらから

目次

もくじの詳細表示

はじめに
本書の使い方
T 学級経営の困った場面 対応のコツ
(1) 学級の秩序を保つために、学期はじめの準備
1 卒業を見通しての学級経営
2 突然の転校生への対応
3 クラス替えがない時に一番気をつけること
4 教室整備で気をつけること
5 担任発表される前に心がけておくこと
6 生徒たちに最初に話しかける言葉
7 中学校三年生に適した係活動
8 当番活動を一年間継続するために必要なこと
9 体を横に向け、大きな声を出す生徒への対応
(2) 学級の秩序を保つための、日常生活での対応
10 ルールを破る生徒への対応
11 「先生のこと嫌いです」と言う生徒への対応
12 教師を睨みつける生徒への対応
13 人の話を聞かせるコツ
14 わがままで暴力的な生徒への対応
15 全員が掃除や給食当番をするポイント
16 大きな声を出さずに生徒を動かすコツ
17 否定的なことを言う生徒への対応
18 特別支援学級の生徒との交流のポイント
19 暑中見舞い、年賀状の書き方指導
(3) 学級の秩序を保つための、行事指導のアイデア
20 全員が行事に参加する指導のポイント
21 行事後の声かけのポイント
22 文化祭に向けての話し合いのコツ
23 文化祭の企画のポイント
24 「合唱の伴奏を辞める」と言われた時の対応
25 卒業式後のホームルームで話すこと
(4) 高校入試時期:困った場面の対応法
26 「塾で勉強するから」と学校で遊ぶ生徒への対応
27 冬休みの過ごし方を教えるコツ
28 入試の直前にずる休みをする生徒への対応
29 入試前の最後のHRで生徒に言うべきこと
30 入試後、合格・不合格の生徒がまとまる卒業式
31 入試時期の学級経営のポイント
32 入試後の言葉がけ
U 授業の困った場面 対応のコツ
(1) 授業の進行を安定させるための場面別対応法
33 春休みにすべき教科指導のポイント
34 入試問題の分析のノウハウ
35 授業中一人で過去問を解く生徒への対応
36 書かせる作業での時間調整の工夫
37 テストに答えられる力をつける方法
38 話を短くまとめるコツ
39 教材を短時間で作るコツ
40 「先生の授業つまらない」と言われた時の対応
41 「板書の字が汚い!」と言われた時の対応
42 生徒の名前を覚えるコツ
43 ICT活用お勧めの品
(2) 学習の遅れがちな子に対応する国語の授業
44 授業の趣意説明のポイント
45 百人一首の盛り上げ方
46 ひらがなを書く指導のコツ
(3) 学習の遅れがちな子に対応する数学の授業
47 グループ学習をうまく進める方法
48 かけ算九九の習得方法
49 プリントを使う授業のコツ
(4) 学習の遅れがちな子に対応する社会の授業
50 時事問題での極端な意見への対応
51 板書を写すだけの授業からの脱却
(5) 学習の遅れがちな子に対応する理科の授業
52 実験道具を扱う授業でのポイント
53 放射線の授業のポイント
(6) 学習の遅れがちな子に対応する英語の授業
54 英語の授業の一時間の組み立て
55 リスニングで聞いた内容を覚えるコツ
56 英語で授業をするポイント
57 大きい声で音読をさせるポイント
V 保護者の困った場面 対応のコツ
(1) 教室の面談で保護者に対応する
58 一学期の三者面談の構成
59 二学期の三者面談の構成
60 受験シーズンの面談での対応
61 「学級通信を出すな」と言われた時の対応
62 投げやりな保護者への対応
(2) 学校で保護者に対応する
63 保護者からのお中元やお歳暮への対応
64 保護者との宴席への対応
65 担任の悪口メールへの対応
66 ルールを守らず車で来校する保護者への対応
67 非常識な行動をする保護者への対応
68 「うちの子を試合に出せ」という保護者への対応
69 卒業式後の保護者への挨拶のポイント
W 校務分掌の困った場面 対応のコツ
(1) 生活指導の困った場面
70 効果的ないじめアンケートのポイント
71 「いじめは0です」と言う校長との対応
72 金銭的に高校進学を断念する生徒への対応
73 生徒指導に対する個人差を埋めるコツ
74 暴言をはく同僚への対応
75 いじめを受けて転校してくる生徒への対応
76 ソーシャルサイトへの対応
77 卒業生が来校してきた時の対応
78 卒業生への来校指導のポイント
79 生徒の虐待を感じた時の対応
80 家庭での食事が安定しない生徒への対応
81 教室でいちゃいちゃするカップルへの対応
(2) 進路指導の困った場面
82 はじめて進路指導をする時のポイント
83 進路学習会を活用するコツ
84 進路担当として仕事をこなすコツ
85 職員会議で話を聞かない同僚への対応
(3) 部活指導の困った場面
86 部活の出会いで必ず話すべきこと
87 部活指導のトラブルへの対応
88 部活の良い状態を継続させるコツ
(4) 行事指導の困った場面
89 入学式での在校生代表指導のポイント
90 卒業式の練習に向けて話をしておくべきこと
91 学校の社会貢献活動担当のすべきこと
(5) 授業研修の困った場面
92 指導法を工夫する研修のコツ
93 少人数制の工夫のポイント
(6) 特別支援教育研修の困った場面
94 発達障害についての研修のポイント
95 反抗挑戦性障害の生徒への共通理解の方法
X その他の困った場面 対応のコツ
96 自分のことしか仕事をしない同僚との対応
97 女性にセクハラをする管理職への対応
98 英語のブラッシュアップの工夫
99 退勤が一二時を過ぎる勤務への対応
100 お母さん教師の工夫

はじめに

 生徒とよい関係を築きたい。同僚や保護者とよりよい学校を築きたい。そう思って教師になる。

 目の前にいるのは、人生で最も多感な時期を過ごしている中学生。十四、十五歳の言葉は鋭く教師の胸に突き刺さる。「死ね」「キモイ」「うざい」「お前の授業はつまらない」「てめえの言うことなんか聞かない」。人格を否定するような生徒の言葉に固まってしまうことがある。

 日々そんな言葉を浴びせられると、心が折れそうになる。教師という職業を選んだことを後悔することがある。今日辞めようか、明日辞めようかと悩む日々がある。本書を執筆した中学教師はみな経験している。

 困った場面は学校中で起こる。授業中急に大きな声で騒ぐ生徒がいる。授業参観でガムをかむ保護者がいる。酒を飲んで来校する卒業生がいる。

 その場その場で判断し、対応する。対応したことは記録に残す。職員会議で報告する。研修会で情報交換をする。「こういう対応方法もある」「その対応は適切だった」と対応策について相談する。同じような場面でのよりよい対応を共有化する。

 困った場面はこれまでもたくさんあった。困った場面はこれからもたくさんある。「どんな問題も必ず解決策がある」「問題は必ず乗り越えられる」何かが起こった瞬間に、「その場」で「最善と思う対応」を「選択」し「実行」する。その対応策の知識に、本書がほんの少しでもお役に立てればうれしい。


  平成二五年七月   /佐藤 泰弘

著者紹介

谷 和樹(たに かずき)著書を検索»

小学校教諭として22年間勤務。現在,玉川大学教職大学院教授。

TOSS中央事務局/TOSS授業技量検定担当。

佐藤 泰弘(さとう やすひろ)著書を検索»

宮城県仙台市出身。横浜国立大学卒。

神奈川県横浜市立桜丘高等学校勤務。

TOSS中高横浜サークル所属。

※この情報は、本書が刊行された当時の奥付の記載内容に基づいて作成されています。
    • この商品は皆様からのご感想・ご意見を募集中です

      明治図書
読者アンケート回答でもれなく300円分のクーポンプレゼント!

ページトップへ