楽しいモデル作文114―お手本ナビゲートでどの子も書ける作文指導

楽しいモデル作文114―お手本ナビゲートでどの子も書ける作文指導

ロングセラー

この「モデル作文」であら不思議どの子もどんどん書ける!

「作文を書きます」言ったとたんに重たい空気が教室を充満、苦手な子は鉛筆がすすまない―そんな状況を打破するには?同年齢の子が書いたモデル作文を紹介すると皆元気に書き始める。モデル作文は行事作文、意見文、鑑賞文、創作作文まで多彩。


紙版価格: 2,000円+税

送料・代引手数料無料

当日発送

電子書籍版: 未販売

電子化リクエスト受付中

電子書籍化リクエスト

ボタンを押すと電子化リクエストが送信できます。リクエストは弊社での電子化検討及び著者交渉の際に活用させていただきます。

ISBN:
978-4-18-009710-4
ジャンル:
国語
刊行:
対象:
小学校
仕様:
B5横判 132頁
状態:
在庫僅少
出荷:
2019年5月27日
新学習指導要領解説書籍
テキスト採用品見本お申込みはこちらから

目次

もくじの詳細表示

まえがき
1 書くのが楽しくなる! モデル作文のユースウェア
どんどん書けるようになるモデル作文のユースウェア
2 必ず書かせる行事系作文の書き方モデル―運動会・修学旅行etc
緊張感たっぷり 運動会作文 中学年以上・四十五分
楽しさがドンドン伝わる 遠足作文 中学年以上・四十五分
行事前にイメージを高める こうなったらいいな作文 中学年以上・四十五分
最高の思い出はこれだ 修学旅行作文(書き出し) 六年・四十五分以上
担任の先生はどんな先生か作文 中学年以上・四十五分
3 知的センスが光る創作系作文の書き方モデル―パロディ・空想・冒険etc
思春期にぴったり! ラブレター作文 中学年以上・四十五分
自分の欠点をユーモアに書く 自己批評作文 高学年・四十五分
これは楽しい! パロディー作文(雨ニモマケズ) 高学年・四十五分
これは楽しい! パロディー作文(四字熟語) 中学年以上・四十五分
これは楽しい! パロディー作文(あ作文) 中学年以上・四十五分
ワクワクドキドキ空想作文(夏休み編) 中学年以上・四十五分
爆笑間違いなし! ちょっと変わった昔話作文 中学年以上・四十五分
子どもが大好き! 冒険作文 中学年以上・四十五分
ぼくの将来はこうなる人生のシミュレーション作文 高学年・四十五分
4 ノートがびっしり埋まる意見文の書き方モデル
四月最初の意見文 教えて考えさせる短作文 高学年・四十五分以上
五月でノートびっしり意見文! 登場人物の検討 高学年・四十五分以上
ノートびっしり意見文! 登場人物を象徴する一文の検討 高学年・四十五分以上
ノートびっしり意見文! 主題の検討 高学年・四十五分以上
どの子でも原稿用紙三枚書ける読書感想文指導 高学年・五時間
説明文を自分で書く 高学年・四十五分以上
短歌の世界に入り込もう! 短歌の鑑賞文 高学年・四十五分以上
俳句の世界に入り込もう! 俳句の解説文@ 高学年・四十五分以上
俳句の世界に入り込もう! 俳句の解説文A 高学年・四十五分以上
5 社・理・算で作文の書き方モデル―言葉で説明させる学力UP術
社会 意見文に必要な六つのポイント 六年・四十五分以上
社会 見学レポート 中学年以上・四十五分以上
理科 観察日記で書かせる五つのポイント 中学年以上・四十五分以上
算数 言葉で説明を書く@ 中学年以上・四十五分
算数 言葉で説明を書くA 中学年以上・四十五分

まえがき

 新採のころ、日々、授業で悩んでいました。

 夜中の二時まで起きて、授業をどうしようかと、ノートに発問や指示をメモしていました。それでも思いつかなくて、徹夜をしたこともありました。

 ところが、いくら準備をしても、授業はうまくいきません。

 例えば、作文。

 「遠足の作文を書きなさい。」と言い、原稿用紙を渡します。すると、急に重たい空気が教室を充満しました。

 やんちゃな男子が言います。

 「書けん!!! 何書いていいか、わからん!」

 「そうか、思ったことを書けばいいんだよ。」

 「えええ……。わからん。」

 数名の「かしこい子」は、鉛筆が動いています。

 しかし、鉛筆が動かない子も、たくさんいました。

 ときには「書けんと昼休みなくすぞ!」「宿題にするぞ!」と脅かしながら書かせたこともあります。

 「作文が好きですか?」と学期末にアンケートを取ると、多くの子が「嫌い」に丸をつけていました。


 そんなときです。

 「下関に、すごい先生がいる。授業を見た方がいい。」と同僚の先生からアドバイスをもらいました。すぐに、授業参観に行きました。高速道路で三時間かけて行きました。

 すべてが、驚きの連続でした。

 教師が「意見文を書きなさい。」と指示すると、どの子も鉛筆がすらすら動いているのです。

 ノートに二ページも三ページも、意見文がびっしり埋まっていくのです。

 そして意見文の内容も、大人顔負けの内容でした。

 その授業者が、河田孝文氏(TOSS/Advance代表)です。

 毎週、河田氏が開く例会に参加しました。


 例会で、河田学級のノートを見せてもらったことがあります。

 そのノートを写真で撮りました。

 その写真を印刷して、自分の学級の子どもに渡しました。

 そして、一回音読して聞かせます。

 「このような意見文を書きなさい。」と指示しました。

 すると、自分の学級の意見文が大きく変化したのです。

 赤ちゃんが、大学生に!! それほど作文の内容が、大きく変化しました。

 一番うれしかったのは、作文が一番苦手な子が、すらすらと鉛筆を動かしていたことです。

 「すごいなぁ、すごいなぁ。」と何回も何回も褒めました。

 その子も、本当にうれしそうでした。


 上質のモデルがあると、どの子も書けました。

 上質なモデルがあると、どの子も作文が上手になりました。

 成功論の一つに、自分が追い求める人物を見つけよ、という論があります。

 自分がモデルにすべき人物を見つけることが、人生で成功する一つの方法です。

 作文も、それと同じです。

 よい作文を書きたければ、よいモデル作文を読むことです。

 モデルを読むことで、知ることで、「あ〜、こう書けばいいのだ。」とイメージできます。

 百聞は一見に如かず、です。


 本書では、百以上のモデルを載せています。

 河田学級の作文も、たくさん載せています。

 ◆子どもが一生忘れなくなる? 行事作文

 ◆ホントに小学生が書いたの? 知性が光る創作系作文

 ◆学力UP確実! ノートがびっしり埋まる意見文

 ◆他教科でもどんどん書けるモデル作文

 どのモデル作文も、実際に子どもたちに試した作文です。

 どのモデル作文も、クラスで一番苦手な子でも書くことができました。

 なかには、家ですすんで作文を書いてきた子もいました。

 授業をした次の日、うれしそうにノートを見せに来るのです。

 「先生、私の作文読んでください。」と言いに来たのです。

 授業で見せたモデル作文をもとに、書いていました。クラスで一番作文が苦手な子です。

 その子は、一週間ずっと、すすんで作文を書いてきました。


 先生方の学級でも同じように、「わぁ、書けた!」と子どもが喜んでくれたなら、これ以上うれしいことはありません。

 どうか、職員室、教室の本棚に添えてお役立てください。


  /林 健広(TOSS/Advance)

著者紹介

TOSS/Advance著書を検索»

代表 河田孝文

教育技術法則化運動の解散に伴い発足したTOSS(Teachers Organization of Skill Sharing)の考えに基づき向山型授業のスキルや技能を学びあう場として長州教育サークルの子サークルとして,2002年より山口県下関市周辺の教師を中心にサークル活動を始めている。週に1回,下関市の小月公民館で例会を行い,常時20名ほどの参加者が模擬授業や実践紹介を通じて授業の腕を磨いている。代表の河田氏から一つひとつの模擬授業に代案・コメントがあり,そのことを励みに県外から参加する教師も多い。

林 健広(はやし たけひろ)著書を検索»

1979年 山口県生まれ

山口県内公立小学校教諭を経て,現在,山口県下関市立川棚小学校教諭

TOSS長州教育サークル,TOSS/Advance所属

河田孝文2番弟子

※この情報は、本書が刊行された当時の奥付の記載内容に基づいて作成されています。
    • この商品は皆様からのご感想・ご意見を募集中です

      明治図書
読者アンケート回答でもれなく300円分のクーポンプレゼント!

ページトップへ