教育ニュース
文科省の報道発表から研究会参加ルポまで、知っておきたい色々なジャンルの教育情報&ニュースが読めます。
最近の記事
  • 教育zine編集部新村
    • 2017/3/24
    • 教育ニュース
    • 学習指導要領・教育課程
    平成29年2月14日、新しい学習指導要領(案)が公開されました。
    今回の学習指導要領(案)では、知識の理解の質を高め資質・能力を育む「主体的・対話的で深い学び」が改訂のポイントの1つとして挙げられました。そのため、授業の創意工夫や教科書等の教材の改善...
  • 教育zine編集部太田
    • 2017/3/17
    • 教育ニュース
    • 学習指導要領・教育課程
    新しい学習指導要領(案)が公開されました。
    今回の新学習指導要領(案)では、数学的な見方・考え方を働かせ、数学的活動を通して資質・能力を育成することを目指しており、資質・能力は「知識・技能」、「思考力・判断力・表現力等」、「学びに向かう力・人間性...
  • 教育zine編集部木本
    • 2017/3/10
    • 教育ニュース
    • 学習指導要領・教育課程
    新しい学習指導要領(案)が公開されました。
    社会科は中教審の答申を踏まえて、「社会的な見方・考え方」が教科横断的に強調されたことをはじめ、多くの変更箇所が見られます。内容に関しては、今改訂においても中学校の地理的分野の改訂幅が(教科書が二重給与...
  • 教育zine編集部大石
    • 2017/2/28
    • 教育ニュース
    • 学習指導要領・教育課程
    新しい学習指導要領(案)が公開されました。
    この記事では、小学校国語科の現行版の指導要領(PDF)と新しい学習指導要領案(PDF)とを手短に比較してみたいと思います。
    構成の変化
    まず大きく変わったのが、全体の構成です。
    現行版は「内容」の部分が以下...
  • 教育zine編集部大田和
    • 2017/1/31
    • 教育ニュース
    • 学習指導要領・教育課程
    先月21日、中央教育審議会から次期学習指導要領の答申が発表されました。今回の学習指導要領の改訂では、小学校での英語の教科化や「アクティブ・ラーニング」、プログラミング教育などが注目されていますが、ここでは評価の観点の見直しについて取り上げます。
    ...
  • 教育zine編集部中川
    • 2016/12/31
    • 教育ニュース
    • その他教育
    今月6日、2015年に行われたOECD 生徒の学習到達度調査(PISA)の結果が公表されました。
    PISAとは、OECDを中心に15歳児を対象に行う国際的な学力調査で、「科学的リテラシー」「読解力」「数学的リテラシー」の3分野を調査します。3年に1度実施し、2015年の調査では...
  • 和式トイレは不人気?
    教育zine編集部川南
    • 2016/11/30
    • 教育ニュース
    • その他
    10日、文部科学省のホームページにおいて、公立小中学校施設のトイレの状況調査の結果についてが発表されました。これは、平成28年4月1日時点での全国の公立小中学校のトイレの状況(和式トイレと洋式トイレの割合)と、今後のトイレ整備方針を調べてまとめたもの...
  • 教育zine編集部小菅
    • 2016/10/31
    • 教育ニュース
    • 保健・体育
    今月10日の「体育の日」に、スポーツ庁が平成27年度体力・運動能力調査の結果を公表しました。
    体力・運動能力調査とは
    「体力・運動能力調査」は、文部科学省主催で昭和39年から行われているもので、国民の体力・運動能力の現状を明らかにし、体育・スポーツ...
  • 教育zine編集部小林 蒼馬
    • 2016/9/30
    • 教育ニュース
    • 理科
    先月2日、文部科学省は、経済産業省と共同で開催した「理工系人材育成に関する産学官円卓会議」における議論を「理工系人材育成に関する産学官行動計画」としてまとめ、発表しました。
    今回のまとめでは、大学と企業間での人材育成のみではなく、初等中等教育に...
  • 小学校外国語活動 これまでとこれから
    教育zine編集部高柳 直子
    • 2016/8/31
    • 教育ニュース
    • 学習指導要領・教育課程
    今月26日、次期学習指導要領改訂について、中央教育審議会が審議のまとめ(案)を提示しました。その中でも各メディアが注目していたトピックのひとつは、やはり「小学校英語」ではないでしょうか。「小学3・4年からの外国語活動開始」「小学5・6年での授業時間の...