検索結果
キーワード:
銀の燭台
ジャンル:
道徳
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • スマイル★道徳授業づくり 夏休みにチャレンジ! 資料の深読み研究
  • 資料の深読み研究―どんな方法があるか
  • 原作を読んでみよう
書誌
道徳教育 2013年8月号
著者
池田 なほみ
ジャンル
道徳
本文抜粋
道徳の副読本には、「泣いた赤鬼」や「青の洞門」「くもの糸」など多くの文学作品が資料化されている。感動的な資料なので、授業においては資料提示に力を入れたい…
対象
小学校/中学校
種別
小特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 名作資料こう教える (第6回)
  • 相手の立場になって考える
  • 「すれちがい」(高学年)
書誌
道徳教育 2013年9月号
著者
坂本 哲彦
ジャンル
道徳
本文抜粋
この資料は、内容2―(4)「謙虚・広い心」をねらいとする。高学年から出てくる価値内容であり、低・中学年では、「親切」「信頼」で育むこととなっている…
対象
高学年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • “芯”のある道徳授業を進化させる〜すぐに使える小技ヒント集〜 (第3回)
  • 発問設定にも多様さをもとう
書誌
道徳教育 2013年6月号
著者
齋藤 眞弓
ジャンル
道徳
本文抜粋
一浮き出て見えてくるものがある 前号では、授業者が作る「価値分析表」(ねらいとする価値について考える・授業者が作る価値解釈表)について述べた…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 道徳授業=ホープ&エースを紹介します! (第1回)
  • 【大阪】「道徳」授業の熱き“感動”を共有したい
  • 横山利弘先生を囲む道徳教育研究会の仲間たち
書誌
道徳教育 2013年4月号
著者
杉中 康平
ジャンル
道徳
本文抜粋
道徳教育界のAKB?横山道徳研 今をときめくアイドルグループAKB48が、東京秋葉原の小さな劇場でその産声を挙げたのが、今から八年前の十二月。ちょうど時を同じくして、(正確には一カ月早く)明日の日本の…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • スマイル★道徳授業づくり 副読本を目一杯活用する!
  • 必見! 副読本活用法あれこれ
  • 説話や終末などの補助資料として活用しよう
書誌
道徳教育 2012年6月号
著者
川島 丈典
ジャンル
道徳
本文抜粋
一はじめに  副読本の資料は、展開の前段で登場人物の心情などを扱う場面で活用し、あとの終末などではあまり利用しない場合が多いかもしれません…
対象
小学校/中学校
種別
小特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 展開後段は必要か 〜セオリーを見つめなおす〜
  • 提案/道徳授業に「展開後段」は必要?不要? ―私の考え―
  • 授業の展開は柔軟に
書誌
道徳教育 2012年1月号
著者
藤田 善正
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 展開後段と終末 「道徳の時間」の指導の過程において、導入(生活)→展開(資料)→終末(生活)という型が広がったのは、50年近い歴史があり、中でも、「展開後段」で資料離れをして自分を振り返ることが大…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 子どもの道徳力を育てる道徳授業づくり (第5回)
  • 共感的な追求が深める「心の体験」
書誌
道徳教育 2005年4月号
著者
永田 繁雄
ジャンル
道徳
本文抜粋
一 想像し共感することから出発する 「聞く耳」をもたない子どもが多くなってきたと言われる。相手の目を見て話すことができない。自分の関心のあることしか話さない。だから会話が成立しない。いわば、コミュニケ…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 子どもの心が読めますか 〜子どもの心を知って発問で揺さぶる〜
  • 切り返しの発問で授業を広げる
  • 中学校/T・Tで行うモラルジレンマの授業
書誌
道徳教育 2006年5月号
著者
小村 隆典
ジャンル
道徳
本文抜粋
生徒たちが道徳の授業を楽しいと感じるのはどのようなときでしょうか。「資料に感動した」「自分の意見を発表できた」「友達の意見に触れ、考えさせられた」「自分でも驚くほど深く考えることができた」などが考えら…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 幸せになりたい!〜生き方を考える道徳授業〜
  • 実践/深く生き方を考えた道徳授業
  • 小学校高学年/夢と希望を抱いて卒業へ
書誌
道徳教育 2009年8月号
著者
小松原 知司
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 はじめに 私たち教師は、子どもたち一人一人の「幸せ」を願う。願うからこそ、人生の先を歩む者として、その子なりのしっかりとした人生を歩んでいけるよう、悪い行為に対しては真剣に叱り、よい行為は心からほ…
対象
高学年
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 私案「道徳教科書」=これで授業がしたい!
  • 私の理想の道徳教科書
  • ベテラン教員の立場から
  • ほどよいバランス感覚と心がほっとする温かさを
書誌
道徳教育 2015年8月号
著者
佐藤 幸司
ジャンル
道徳
本文抜粋
1「資料集」でも「ノート」でもない 道徳教科書の話になると、学校現場では、 「今の副読本や『私たちの道徳』が、そのまま道徳の教科書になるのですか…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 名作資料こう教える (第2回)
  • 登場人物に学び、乗り越える
  • 「泣いた赤鬼」(中学年)
書誌
道徳教育 2013年5月号
著者
坂本 哲彦
ジャンル
道徳
本文抜粋
この資料は、内容2―(3)「信頼・助け合い」として、小学一年から中学校まで扱える名作だ。中学年対象の提案である…
対象
中学年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • パシャリ! 学級が輝く今月の一枚 (第5回)
  • そら豆さんが教えてくれたこと
書誌
道徳教育 2013年8月号
著者
多田 幸城
ジャンル
道徳
本文抜粋
「そら豆さんが教えてくれたこと」 写真の様子を物語風に表現すれば、「ふかふかのベッドに眠るそら豆さんを、そっと眠りから起します」となるのでしょうか。ちょうど表題の自作資料を書こうとしていましたが断念し…
対象
小学校/中学校
種別
グラビア・扉・表紙
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • わたしの道徳授業・小学校 (第293回)
  • 効果的な補助発問とは
  • 概念崩しの発問(ひにく)を超えるもの
書誌
道徳教育 2010年8月号
著者
池田 なほみ
ジャンル
道徳
本文抜粋
一 補助発問シートの作成 研究授業(六年「銀のしょく台」)の一週間前、できたてほやほやの指導案を私から受け取りながら友人が言った…
対象
小学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 「特別の教科 道徳」新時代の授業づくり―研究者からの提言 (第8回)
  • 新たな発見のある「考えることが楽しい」道徳授業に
書誌
道徳教育 2016年11月号
著者
藤田 善正
ジャンル
道徳
本文抜粋
1スローガン以前の問題 文部科学省は、学習指導要領の一部改正に伴って、「読み物道徳」から「考え、議論する」道徳科への転換やアクティブ・ラーニングというスローガンを掲げた…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 “心に響く自作資料”作成&活用術
  • 自作資料名人が語る“有名資料の作成秘話”
  • ブランコ乗りとピエロ
書誌
道徳教育 2014年11月号
著者
永井 裕
ジャンル
道徳
本文抜粋
ジャン・バルジャンに銀の燭台を手渡したミリエル司教。その寛大な心に憧れをもつことは大切ではあるが、子どもたちの現実は、それだけではなかなか立ち行かない。「自分は正しい。悪いのは相手だ」と互いに対立し合…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • スマイル☆道徳授業づくり 必読! 資料を選ぶ目・生かす目
  • 授業を成功に導く資料選びのポイント
  • 指導観に基づいた資料選び―同じ資料を副読本で読み比べる―
書誌
道徳教育 2011年7月号
著者
橋本 ひろみ
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 副読本で違う  今回取り上げる二つの資料は、長い原作を短く道徳資料用に作り直した点で同じである…
対象
小学校/中学校
種別
小特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • わたしの道徳授業・小学校 (第292回)
  • 道徳授業にTTを生かすA
  • 「銀のしょく台」(六年)の授業づくり
書誌
道徳教育 2010年7月号
著者
池田 なほみ
ジャンル
道徳
本文抜粋
一 修正、また修正 第一回事前授業(前号参照)では、T1(池田)がミリエル司教を、T2(望月伸司教諭現大田区立羽田小)がジャン・バルジャンを担当し、それぞれの気持ちを別々に話し合わせた後、燭台を渡すラ…
対象
小学6年
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • スマイル★道徳授業づくり 夏休みにチャレンジ! 資料の深読み研究
  • 資料の深読み研究―どんな方法があるか
  • 他教科等との関連を調べよう
書誌
道徳教育 2013年8月号
著者
重野 典子
ジャンル
道徳
本文抜粋
◇はじめに 道徳の時間における「読み物資料」はとても重要です。資料から何を導き出すのか、何を引き出してこの資料を使うのか、どう使うのか、何を生かすのかを明確にします。また、道徳教育は学校の全教育活動を…
対象
小学校/中学校
種別
小特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 新・道徳授業論─その進化・発展への扉をひらく (第20回)
  • 教師の価値観を注ぎ込まず子どもの価値観を引き出す
書誌
道徳教育 2015年11月号
著者
永田 繁雄
ジャンル
道徳
本文抜粋
1「明かりの下の燭台」では輝けない? 二〇二〇年の東京オリンピックが少しずつ近づいてくる。おそらく、道徳授業にオリンピックやスポーツの題材がさまざまに取り上げられることになるだろう…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 『本当の友情』とは 〜かけがえのない友達をつくる〜
  • 『信頼・友情』を重点指導内容として扱うときの年間計画
  • 小学校高学年/友情をはぐくむ道徳の年間計画
書誌
道徳教育 2004年6月号
著者
石田 孝士
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 年間計画を立てるときの留意点 「信頼・友情」を指導の重点とする道徳の年間指導計画を立てるときに考えなければならないことは、まず、学級経営・各教科学習・特別活動それぞれの年間指導計画を考慮することで…
対象
高学年
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ