検索結果
キーワード:
アップとルーズ
ジャンル:
国語
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 授業が盛り上がる今月の“教材の急所”【国語教材の事例】 (第8回)
  • 小学4年/文章を三つに分ける
  • アップとルーズで伝える(光村)
書誌
国語教育 2015年11月号
著者
福田 秀貴
ジャンル
国語
本文抜粋
一 教材の特徴 この教材の大きな特徴の一つは、「アップ」と「ルーズ」の分かることと分からないことを対比した述べ方である…
対象
小学4年
種別
連載・常設
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 アクティブ・ラーニングの視点からの授業改善
  • 「対話的な学び」につながる授業づくりのポイント&授業づくり
  • 【中学年】課題設定、子どもの対話を支える「考える音読」
書誌
国語教育 2016年5月号
著者
西村 光博
ジャンル
国語
本文抜粋
理論編 この視点をチェック!ALの授業づくり @課題設定の視点 「論点整理」の中には、「身に付けた知識や技能を定着させるとともに、物事の多面的で深い理解に至るためには、多様な表現を通じて、教師と子供や…
対象
中学年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 主体的に考える力を引き出す発問づくり
  • 主体的に読み書きできる子どもを育てる 教材研究×発問づくりのポイント
  • 説明文教材を例に:子どもの既有知識を活かすことで、問いと気づきが生まれる
書誌
国語教育 2015年11月号
著者
下中 一平
ジャンル
国語
本文抜粋
一 子ども主体の学びへ誘うために 今、改めて「子ども主体の学習」が問われています。 「子どもが主体」という言葉のもと、子どもたちが活発に話し合っている姿があるものの、それぞれの発言は焦点化されることな…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 論理的に思考する「考える」授業作り (第5回)
  • 【説明文の指導】「問いと答えの関係を読む」〜題名から全体を貫く問いをみつける〜
  • 『アップとルーズで伝える』(光村図書4下)
書誌
国語教育 2012年8月号
著者
板倉 香代
ジャンル
国語
本文抜粋
本稿では、説明文の3段階の読みのうち、1段階で「全体を三つに分けて読む」ことで読みの視点を持ち、2段階で「問いと答えの関係を読む」ことで、隠れた問いをみつけ、段落のつながりを読む実践について提唱したい…
対象
小学4年
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 向山型国語が提案する特別支援教育のポイント!
  • 学年別・子どもが熱中する向山型国語の授業[11・12月]
  • 4年
  • 新教材「アップとルーズで伝える」を,こう授業する
書誌
向山型国語教え方教室 2005年12月号
著者
杉原 進
ジャンル
国語
本文抜粋
1.まずは音読 読解力をつけるためには,教科書をすらすら読めることが大前提だ。音読指導には2時間はかけたい…
対象
小学4年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 論理的な記述力の開発に挑む ―「習得」から「活用」へ―
  • 1 提言・「活用型」学力の開発課題
  • 読解で得たものを表現に生かす「アップとルーズで伝える」(光村四下)を例に
書誌
国語教育 臨時増刊 2009年2月号
著者
吉永 幸司
ジャンル
国語
本文抜粋
1 「活用」を意識して教材を選ぶ 「活用型」学力とは、国語科で習得した力が、算数や理科等の教科の学習に生きる力と考えている…
対象
小学校/中学校
種別
記事
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 板書×発問でわかる! 今月の授業づくり (第8回)
  • 小学4年/ザ・対比の授業を
  • 「アップとルーズで伝える」(光村)
書誌
国語教育 2016年11月号
著者
山本 真司
ジャンル
国語
本文抜粋
1 教材の特徴および概要 本教材「アップとルーズで伝える」において核となる学びは、対比的な説明のよさを知ることである。「対比的に説明する」という汎用性の高い学びを「読む」だけで終えてしまうのは、もった…
対象
小学4年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • ミニ特集 国語移行期における研究課題
  • 充実した言語活動を保障するためには文章・言葉の検討は欠かせない。
書誌
向山型国語教え方教室 2009年2月号
著者
松本 俊樹
ジャンル
国語
本文抜粋
説明文「アップとルーズで伝える」(中谷日出)を向山型説明文指導(問い・答え)で指導する。(光村図書4年下…
対象
小学校/中学校
種別
小特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 教室を言葉道場にしよう (第10回)
  • 「説明文カルタ」作成で言葉(キーワード)に注目して読む態度を育成する
書誌
国語教育 2014年1月号
著者
森川 正樹
ジャンル
国語
本文抜粋
一 子どもたちの好きなカルタで 「英語カルタ」、「昆虫カルタ」など、カルタ遊びを教室ではよく行う…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 読解力が育つ“価値ある発問”全単元一覧
  • 読解指導場面に即した“価値ある発問”の具体例
  • 説明文指導における“価値ある発問”の具体例
  • 要点をとらえさせる発問例
書誌
国語教育 2013年6月号
著者
庄司 伸子
ジャンル
国語
本文抜粋
「アップとルーズで伝える」(光村図書・4年)を使って発問例を示す。 この教材は八つの段落でできているが、まず構成をとらえさせる。「初め(第1〜3段落)」「中@(第4〜6段落)」「中A(第7段落)」「終…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 楽しい国語授業を創ろう
  • 提言・楽しい国語授業づくりのヒント
  • 学習課題の解明・活用を図る「魅力ある楽しい学級づくり」
書誌
国語教育 2011年4月号
著者
須田 実
ジャンル
国語
本文抜粋
一 楽しく学び合う「言語活動の充実」を目指して 1楽しく学び合う学習の具現化を図るためには、指導する教師自身が、次のことを踏まえなければならないと考える…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 面白国語&算数授業づくりのネタ24連発(国語)
  • 面白国語授業づくりのネタ24連発
  • 説明的文章
  • 子どもの柔軟な読みを引き出す発問のアイデア
書誌
基幹学力の授業 国語&算数 2007年7月号
著者
桂 聖
ジャンル
国語
本文抜粋
説明文の授業では「要点は何か?」「どんな文章構成図が書けるか?」「要旨は何か?」など、発問が画一的になりがち。しかし、発問の工夫によっては授業が変わる。子どもらしい柔軟な読みを引き出せるのだ…
対象
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 主体的・協働的に学ぶ力を育てる学習課題セレクション
  • 「思考のズレ」を生かした問題解決の学習課題と授業づくり
  • 中学年 分析の目(芽)を育てる思考のズレ
書誌
国語教育 2016年7月号
著者
香月 正登
ジャンル
国語
本文抜粋
1 中学年での学習課題設定のポイント 「思考のズレ」は、思考をアクティブ化し、学習を展開する原動力である。そのズレが適度であれば、知的好奇心を呼び起こす。では、中学年の思考のズレは、どこにポイントを置…
対象
中学年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 新年度計画が光る“新教科書研究のツボ”
  • 新年度授業計画づくりと新教科書研究のツボ―中学年
  • 中学年=新教科書の特色をどう捉えるか 構成・構造、工夫、図表、評価という特色
書誌
国語教育 2012年1月号
著者
阿部 昇
ジャンル
国語
本文抜粋
新教科書にはいくつかの特徴的な変化がある。それは新学習指導要領の改訂に基づくものであるが、その改訂はOECDのPISA「読解力」の影響を強く受けている…
対象
中学年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 確かな国語力をつける実践資料の展開
  • 中学年/メディアを読み取ろう
書誌
実践国語研究 2008年1月号
著者
古味輪 眞一
ジャンル
国語
本文抜粋
1 単元について 子どもたちは、テレビや新聞などのメディアの様々な映像や写真に日々接している。しかし、送り手が伝えたい意図や目的については、じっくり考えたことはない。本単元「メディアを読み取ろう」では…
対象
中学年
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 子ども熱中!“要約指導の定石”授業辞典
  • トライ!実践レポート=要約指導の腕が上がる原則と手順
  • 中程度の説明文の要約=最初と最後の実例紹介とポイント指導
書誌
国語教育 2014年10月号
著者
米田 直紀
ジャンル
国語
本文抜粋
一 はじめに 要約指導にあたり、次の二点を原則としている。一つは、「要約のための要約」にならず、学習者の言語生活の中の課題解決のために、必要感・必然性を伴って、「要約する」言語活動が位置付く学習となる…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 全国学力テストB型対応最前線
  • 学年別・学テB型が解ける子を育てる[11・12月]
  • 4年
  • 読み取った内容を描写する
書誌
向山型国語教え方教室 2007年12月号
著者
間宮 多恵
ジャンル
国語
本文抜粋
1.8つの国語力のうち,描写で授業を組み立てる B型問題を解けるようになるには,長い文 章をスラスラ読めるようでなくてはならな…
対象
小学4年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 教室を言葉道場にしよう (第11回)
  • 教科書を使って出来る“言葉道場メニュー”
  • 教科書総復習
書誌
国語教育 2014年2月号
著者
森川 正樹
ジャンル
国語
本文抜粋
“元を取る”教科書の使い方 一年間使ってきた教科書。三学期にはとことん使い尽くして学習事項や言葉を振り返り、“元を取ろう”。そのためのアイデアを紹介する…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 「批評力の育成」にどう挑むか
  • 「批評力の育成」にどう挑むか
  • 「向山型国語」で批評力を育てる
書誌
国語教育 2007年11月号
著者
浜上 薫
ジャンル
国語
本文抜粋
一 説明的文章で「筆者の書き方」を批評する 四年説明的文章に、『アップとルーズで伝える』がある
対象
小学4,5,6年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 もっと書きたい!子どもの書く力を引き出す授業の工夫
  • 小学校・実践授業の展開
  • 中学年/自由に書く 手軽に書く 多くの児童が参加できる教材研究と付箋の活用
書誌
実践国語研究 2015年9月号
著者
秦 薫
ジャンル
国語
本文抜粋
一 はじめに 「どうしたら、正確に文章を読む力をつけることができるだろう。」学習に取り組む子供たちの様子を見ながら、『読む』ことを中核にした研修をスタートさせた…
対象
中学年
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ