検索結果
キーワード:
たぬきの糸車
ジャンル:
国語
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 「できた」を実感!やる気が膨らむ学習評価の工夫
  • 小学校・実践授業の展開
  • 低学年/自分の言葉で演じる『たぬきの糸車』
書誌
実践国語研究 2012年9月号
著者
後藤 欣子
ジャンル
国語
本文抜粋
一 はじめに 「むかし、ある山おくに、……」で始まり「……とさ」で終わる「たぬきの糸車」は、民話の特徴であるユーモアやぬくもりが作品全体に流れている。山奥の村の月のきれいな晩に響く「キーカラカラ、キー…
対象
低学年
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 今月の教材―授業づくりのスポット 国語教材と授業づくり (第10回)
  • 小学1年/登場人物の心の交流を読み取ろう
  • たぬきの糸車(光村)
書誌
国語教育 2014年1月号
著者
村上 京子
ジャンル
国語
本文抜粋
「たぬきの糸車」は、伊豆の民話である。繰り返し音読し、「たぬき」と「おかみさん」の関係を読み取らせる…
対象
小学1年
種別
連載・常設
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 「<読み>の学習」を再構築する
  • 第V部 「〈読み〉の学習・再構築」への挑戦
  • 4 「〈読み〉の評価」の「再構築」
  • (2)評価を生かし,子どもに「読み」の力を―「たぬきの糸車」(小1)―
書誌
実践国語研究 別冊 2004年8月号
著者
佐田 壽子
ジャンル
国語
本文抜粋
1 目標に準拠した評価の導入 目標に準拠した評価が導入された。子どもたちに基礎的・基本的な能力をはぐくむことがその主たるねらいである。これを行うにあたっては,次の二点に留意する必要があるのではないかと…
対象
小学1年
種別
記事
仕様
全5ページ (50ポイント)
  • 特集 話し手と聞き手の心の交流を図る
  • 話し手と聞き手の心の交流を図るための留意点
  • 低学年で心がけたいこと
書誌
国語教育 2000年5月号
著者
河野 順子
ジャンル
国語
本文抜粋
一 「伝え合う力」とは 新学習指導要領では、「伝え合う力」を日常の言語生活や社会生活に必要な言語能力としてとらえ、重要視している。ここでは、「互いの立場や考えを尊重して言葉で伝え合う」ことを効果的に行…
対象
低学年
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 読解力が育つ“価値ある発問”全単元一覧
  • この単元の発問研究―“価値ある発問”はこれだ!
  • 小学1年=“価値ある発問”全単元一覧
  • 広汎性発達障がいの子も考えられる「気持ちを問わず、選択させる」発問
書誌
国語教育 2013年6月号
著者
塩苅 有紀
ジャンル
国語
本文抜粋
一 「気持ちを問うている」指導書の発問例 教材は、光村図書の「たぬきの糸車」(きしなみ作)である…
対象
小学1年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 「批評力」を育てる討論授業の組み立て方
  • 学年別・向山型討論の授業[1・2月]
  • 1年
  • 「たぬきの糸車」でおかみさんとたぬきの交流を読み取らせる
書誌
向山型国語教え方教室 2008年2月号
著者
土肥 ゆかり
ジャンル
国語
本文抜粋
1.「たぬきの糸車」で「主役・対役」を扱う この教材は,「主役・対役」を指導するの に適している…
対象
小学1年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 楽しい国語授業を創る (第2回)
  • 手堅く確かな力を育てる方向を決める導入
書誌
国語教育 2010年5月号
著者
吉永 幸司
ジャンル
国語
本文抜粋
一 学習意欲を沸き立たせる導入 授業の導入には多様な形がある。私の経験では、次のようなものが多かった…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全5ページ (50ポイント)
  • 特集 永久保存版!名人に学ぶ国語科の授業開き・授業づくり
  • 思考・判断・表現力を育てる「考える国語」の授業づくり
  • 論理的に読む「3段階の読み」
  • 対話を通して思考をはたらかせ、場面の役割をとらえる
書誌
国語教育 2017年4月号
著者
野中 太一
ジャンル
国語
本文抜粋
1 「3段階の読み」とは 本稿では、文学における「3段階の読み」について述べる。「3段階の読み」とは、指導過程である。簡単に表現すると、次の三つの段階を踏むことである…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 絶対評価で変わる国語の授業 (第10回)
  • 実践から学ぶ目標・規準の焦点化
書誌
国語教育 2003年1月号
著者
益地 憲一
ジャンル
国語
本文抜粋
一 「評価のための授業」 絶対評価は学習者全員に最低水準の学力を保障し、あわせて一人ひとりの個を生かすための評価である。しかし、絶対評価のための到達目標を設定し、それに基づく評価が授業に取り入れられる…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全5ページ (50ポイント)
  • 特集 もっと学びたい!課題解決をすすめる授業づくり
  • 小学校・実践授業の展開
  • 低学年/なりたい自分の姿を学びの原動力に―お気に入りの昔話を友達に紹介しよう 「たぬきの糸車」他 昔話―
書誌
実践国語研究 2015年7月号
著者
舛元 夕子
ジャンル
国語
本文抜粋
一 提案の趣旨 子どもたちが意欲を持って課題解決的に学習に取り組めるポイントについて次の三つのことがあると考える。一つ目は、子どもたちが自ら課題設定をすること。二つ目は、協働的に学ぶこと。三つ目は、学…
対象
低学年
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 物語の授業=大活躍する“文学用語”16選
  • 言語力の育成を目指す物語教材の授業づくり 私のおすすめポイントはここだ!
  • 1年「たぬきの糸車」の授業づくりのポイント
書誌
国語教育 2013年1月号
著者
守田 のぞみ
ジャンル
国語
本文抜粋
一 音読 まず、範読をする。子どもたちは「キークルクル」という音のところや、たぬきの目玉がくるりくるりと回るところで笑い声をあげていた…
対象
小学1年
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 総合的な学習を支える自己表現力の育成
  • 第U部 教科における自己表現力の育成
  • [小1・国語]言葉の韻律を生かして―作って遊ぼう! むかしガルタ―
書誌
実践国語研究 別冊 2001年7月号
著者
土屋 優子
ジャンル
国語
本文抜粋
一 遊び心で、昔話の世界へ 一年生は、二学期に「おむすびころりん」という昔話に出会い、大きな声でリズムよく読むことの楽しさを覚えた。この単元では、長いお話をカルタという短い文章で表すという表現のおもし…
対象
小学1年
種別
記事
仕様
全10ページ (100ポイント)
  • 「読書に親しむ」授業づくり (第64回)
  • 一年生が多くの本に親しむための授業
書誌
国語教育 2008年7月号
著者
黒川 孝明
ジャンル
国語
本文抜粋
一 読書時間の確保 私は、一年生を担任した場合、図書室から借りた本を家に持って帰らせない。ずっと教室に置かせておく…
対象
小学1年
種別
グラビア・扉・表紙
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • ミニ特集 学年末を総括する“分析批評の授業”
  • 一年生:休み時間にもあちこちで討論が続いた発問〜「たぬきの糸車」(光村図書)〜
書誌
向山型国語教え方教室 2014年2月号
著者
高見澤 信介
ジャンル
国語
本文抜粋
音読に二時間使い、すらすら読めるようになったら次の発問をする。  説明:お話の中に出て来る人たちを登場人物と言いました…
対象
小学1年
種別
小特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 今月取り上げた教材
  • 6/7月号
書誌
実践国語研究 2015年7月号
ジャンル
国語
本文抜粋
いろいろなふね 17 かきたいことを一つえらんで 20 たぬきの糸車 23 ごんぎつね 29・32…
対象
小学校/中学校
種別
グラビア・扉・表紙
仕様
全1ページ (無料提供)
  • 特集 読解力が育つ“価値ある発問”全単元一覧
  • “価値ある発問”と“ダメ発問”―比べて考える
  • 価値ある発問は、子どもの意見が分裂し、討論になる
書誌
国語教育 2013年6月号
著者
青木 英明
ジャンル
国語
本文抜粋
一年『たぬきの糸車』を例に出して比べてみる。 一 ダメな発問 「え〜! わかんない!」「何書けばいいの!」クラスの二割の子どもたちが大声で発した。本学級で使用している国語ドリルの問題で…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 どの子も大活躍!“参観授業”面白レシピ
  • 保護者が信頼! オーラが出る参観授業のレシピ
  • 小学1年/保護者が信頼する参観授業のレシピ
書誌
国語教育 2012年6月号
著者
沼澤 清一
ジャンル
国語
本文抜粋
一 参観授業の位置づけ 本原稿の依頼文の中に「参観授業に駆けつける保護者は『自分の子どもを見にくるのだ』といわれます。」とあった。確かにそうした面があることを否定しない。また、その時間一時間に限ってい…
対象
小学1年
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 読解力が育つ“価値ある発問”全単元一覧
  • 読解指導場面に即した“価値ある発問”の具体例
  • 文学作品指導における“価値ある発問”の具体例
  • 場面の移り変わりをとらえさせる発問例
書誌
国語教育 2013年6月号
著者
梶野 修次郎
ジャンル
国語
本文抜粋
一 時間を問う発問 ◎はなのみち・たぬきの糸車 発問 季節はいつですか。 「はなのみち」や「たぬきの糸車」でこの発問をすれば、答えが必ず二つに分かれる。討論をさせてもいいし、季節の変わった根拠となる文…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 学年別・深い思考をもたらす向山型発問による授業展開[3・4月]
  • 1年
  • 長い物語では、視点を少なくして読み取らせる〜おかみさんの視点からの発問を多くする〜
書誌
向山型国語教え方教室 2010年4月号
著者
近江 利江
ジャンル
国語
本文抜粋
1.授業が始まったら,すぐに音読をする 岸なみ作『たぬきの糸車』(光村図書1年下)1年生にとっては,この物語文は本当に長い文である。追い読み,先生と交代読み,竹の子読みなど,変化のある繰り返しで授業の…
対象
小学1年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 今月取り上げた教材
  • 10/11月号
書誌
実践国語研究 2014年11月号
ジャンル
国語
本文抜粋
どうぶつの赤ちゃん 19 わたしはおねえさん 22 たぬきの糸車 25 スイミー 25 一つの花 31…
対象
小学校/中学校
種別
グラビア・扉・表紙
仕様
全1ページ (無料提供)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ