特別活動研究 2007年3月号
飛躍への自信を与える学級のまとめ

H484

«前号へ

特別活動研究 2007年3月号飛躍への自信を与える学級のまとめ

紙版価格: 781円+税

送料無料

電子版価格: 702円+税

Off: ¥79-

ポイント還元10%

ファイル形式

PDF
ジャンル:
特別活動
刊行:
2007年2月6日
対象:
小・中
仕様:
A5判 116頁
状態:
絶版
出荷:
ダウンロード
定期購読

目次

もくじの詳細表示

特集 飛躍への自信を与える学級のまとめ
学級のまとめの指導・飛躍へ向けて今何が重要か
有村 久春
飛躍への自信を与える学級のまとめ構想の視点
「自己の確立」の視点から活動をつくる工夫
木場 真理
「共に生きる」の視点から活動をつくる工夫
羽田 雄偉
課題別/飛躍への自信を与える学級のまとめのアイデア
集団づくりが見通し以上の学級での指導のあり方
前田 育代
集団づくりが見通しに近い学級での指導のあり方
小坂 尚
集団づくりが見通しに達しない学級での指導のあり方
岸本 勝義
低学年/飛躍への自信を与える学級のまとめの実際
夢と希望あふれる学級の集大成を
田川 慎一
自分に自信を!友だちに感謝を!すてきなクラスに乾杯!
坂場 貴志
一人一人のよさを認め合う学級活動
金子 一枝
中学年/飛躍への自信を与える学級のまとめの実際
感動から自信へ、そして飛躍へと導く学年末
浦山 かおる
効力感と存在感を高め飛躍を
住友 智光
お別れ会まで体験循環的な活動を
宮崎 洋文
高学年/飛躍への自信を与える学級のまとめの実際
学びの成就感が飛躍への自信に
佐々木 孝
完全燃焼!思い残すことのない卒業を
上村 ゆかり
学級向上プロジェクトでさらなる飛躍を
石丸 昌克
中学校/飛躍への自信を与える学級のまとめの実際
集団の中での自己効力感を向上させる学級活動
山田 智之
未来の蕾でいっぱいの今
朝生 光明
次年度につなげる具体的な行動目標づくり
井ノ瀬 秀人
特別活動研究ニュース/特別活動研究会紀要紹介 (第8回)
特別活動の魅力を、『特活仙台』で
石橋 俊郎
特別活動研究ニュース/特別活動研究人物風土記 (第8回)
希望の会の巻―「希望の会」事始め
今村 信哉
特別活動研究ニュース/特別活動実践研究校自己紹介 (第12回)
関わり合い、認め合う学級づくり
近藤 正明
特別活動研究ニュース/市民科実践情報 (第12回)
市民科の今後
浅木 麻人
新卒教師のための学級活動実践プログラム12か月 (第12回)
低学年/学級づくりのフィナーレで劇をしよう
佐藤 雅子
中学年/なすことにより学ぶ特別活動
松田 忠喜
高学年/「楽しめる人」のお手本に
嶋田 克彦
中学校/立つ
赤坂 雅裕
新任特別活動主任・進路指導主任へのアドバイス12か月 (第12回)
3月
小学校/〈静岡発〉これからの特別活動充実への期待
宮野 孝行
中学校/一年間のまとめとして
熊谷 茂樹
現代の教育課題への特別活動からのアプローチ (第12回)
食育・命の教育/友だちといっしょだから楽しい
佐々木 徳子
キャリア教育・法教育/キャリア教育と係の活動2
杉浦 健治柏 美穂
中教審が提示した特別活動の研究課題は何か (第12回)
小学校/「特別活動の授業」の研究
宮川 八岐
中学校/確かな特活の実践を力強く進めよう
山口 満
特別活動はどう改革されるのか (第12回)
研究熱の高揚と特別活動改革
杉田 洋
編集後記
安藤

編集後記

 三月は学級の別れの時期であると同時に、次年度の新たな出発に向けた飛躍のエネルギーを与える時期でもあります。

 このようなねらいを達成するためには、自分の学級の実態に応じた工夫が必要だと言われています。年度当初から今までの学級生活の歴史を振り返り、その成果をまとめる活動を構想することが大切だという訳です。その際重視したいポイントは、「自己の確立」と「共に生きる」に関わる力の成長だとも言われています。

 本号ではこうした提言に基づいて、新たな飛躍への自信を与える学級のまとめをどう行うか、そのアイデアと実例をお示しいただきました。

●本号が本誌の最終号です。長い間本誌をご支持、ご支援下さった多くの先生方に感謝致します。ありがとうございました。

〈安藤〉

    • この商品は皆様からのご感想・ご意見を募集中です

      明治図書

ページトップへ